Kコさんの映画レビュー・感想・評価

Kコ

Kコ

会議と会議の合間に映画を観た記録。

ハッピーエンド(2017年製作の映画)

3.0

アカデミー賞の外国語映画賞にノミネートされているという「HAPPY END」
薬物中毒になった母の入院により、娘は離婚した父のもとに身を寄せる。
そこには、ブルジョワな3世帯の家族が。おじいちゃん、お
>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.3

私が優良ブラック企業に勤めてるせいか、旅先にも関わらず、心苦しくなってしまった作品…。
福士くんの意外な展開にはビックリしたけど、若者よ頑張れ!というメッセージをひしひしと感じました。現代の苦しみをよ
>>続きを読む

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.3

こちらも遅ればせながら機内で鑑賞。
もともと原作を読んでいたので、原作と比べてしまうと、僕の周りの人の関わり方がもう少しあったほうが、終盤感情移入できるのになぁと思った限り。
しかし、展開を知ってるた
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.5

遅ればせながら、機内で鑑賞。
実話ものの続くハリウッドものの中でも、テンポが良く飽きずに見られました。
でも、正直お腹いっぱい。それが実話だろうが、フィクションだろうが、実話であることのインパクトはだ
>>続きを読む

ホーム・アゲイン(2017年製作の映画)

3.0

こんなに都合のいい人生があるなら、うらやましい。
40歳でも20代男子にモテるなんて。いいなぁしか思わせない、最後はほっこりに見せかけて、ただ中身のないENDに飛行機movieにはちょうどいい内容でし
>>続きを読む

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

3.2

ニコラス・ケイジという名優がバカ振り切っていて、こんな役もやるのか…と幅広さに改めて感服してしまいました。
ちゃんと映画を観るようになったのは去年ぐらいからだけど、本当に最近は「実話」ベースの話が多い
>>続きを読む

探偵はBARにいる3(2017年製作の映画)

3.4

探偵はBARにいるシリーズを見たことがないまま3を鑑賞。
つまりは、コアなファンでもないのですが、フラットな目線で面白いと。
イメージはハードボイルドな寅さんなんだろうなぁと。
素敵なヒロインがいて、
>>続きを読む

ムーミン谷とウィンターワンダーランド(2017年製作の映画)

3.0

ムーミンの作者、トーベ・ヤンソンさんが大好きな作品と語ったものをリマスターしたものです。普通のパラパラアニメかと思ったら、まさかのパペットアニメです。

おはなしは、ムーミン谷に冬が訪れるとき、ムーミ
>>続きを読む

あさひなぐ(2017年製作の映画)

3.3

今さらながら駆け込み鑑賞。
西野七瀬ちゃんより、私は白石麻衣様の美しさで、美味しいところを持っていかれている感を感じました。
アイドル映画の割には、ストーリーも面白く、薙刀のカメラワーク、効果音の使い
>>続きを読む

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

3.3

機内にて。
すずちゃん可愛い。あやみちゃん可愛い。まいんちゃん可愛い。紘菜ちゃんにキュンとする映画でした。
ストーリーはベタベタだけど、機内で観るにはちょうどよかったです。

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.2

女性は強い。
最近それをヒシヒシと感じる映画の1つでした。機内で観られてラッキー。

エブリシング(2017年製作の映画)

3.0

触れ合っちゃいけない。見えるのに、触れられない。
そんなもどかしさがある映画。
キュンとするけど、機内で見るには眠すぎました…。
オチも「えー」という感じでした。はぁ。

ドリーム(2016年製作の映画)

3.9

まだ黒人差別、女性蔑視があった時代に、NASAで活躍した黒人女性たち。
能力があっても、区別される。
それを飲み込んだ上で、仕事と自分自身にプライドを持って、上手く波に乗る彼女たちが、最高にカッコよか
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

3.8

油絵が動き出す!
それだけでこの映画のインパクトは凄まじい…!
作り方の技法に惚れ惚れ。それだけでも一見の価値あり!

そして、タイトルのloving vincentが最後にひしひしと伝わってくる映画
>>続きを読む

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.5

片想いがいっぱいな映画。
私はきっと言いたいことをちゃんと言えない葉山先生なタイプ。
でも架純ちゃんも葉山先生に核心つくセリフを言うのに、肝心な「好きです」をちゃんと言わないのも、乙女心なのかと。
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.3

日本の小説でもよくある話だけど、いいことしてれば良いことが返ってくるのかな…?観てて楽しかった!

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.7

ハンバーガーでおなじみ、マクドナルドはどのように拡大していったのか?を野心に溢れて描いた実話のお話。

どんなに才能があったり、天才でも野心と執念がなければ、うまくいかない。
このメッセージに私は胸打
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.7

殺人事件の時効が切れた後、犯人が名乗り出た。事件から22年を経て、それぞれの事件の被害者たちが犯人がのうのうと登場したことに苦しもがく中、彼は何者なのか?を紐解いていく…。そこに潜む真実とは?を描いて>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

3.4

ハリウッドとNYの華麗なる社交界で2人のヴェロニカに恋に落ちた青年のお話。

ララランドと言い、ハリウッドは本当にオシャレだね、夢に溢れるね✨と言った世界観がガンガンと伝わってくる…。そういう意味では
>>続きを読む

>|