Keicoroさんの映画レビュー・感想・評価

Keicoro

Keicoro

オリーブの林をぬけて(1994年製作の映画)

3.5

『そして人生はつづく』に出てくる新婚夫婦の場面と、夫婦を描いた2人

2人の関係はホント、なんだよね
コレも脚本家じゃないよね、、と思ってしまった

ホントに全く返事すらしないタヘレと、ヘタすりゃスト
>>続きを読む

そして人生はつづく(1992年製作の映画)

3.5

『友だちのうちはどこ?』は観ていたけど、そこから繋がっている事も、作中に出てくる事も知らずに観たので、

最初この親子が、『友だちのうちはどこ?』に出ていた子の、地震後の安否を確認しに行く設定と言うか
>>続きを読む

声優夫婦の甘くない生活(2019年製作の映画)

3.5

いわゆる、軽いコメディでは無かったけど、、

奥さん、まさか、その仕事で上手くいくとは、だけど🤣

短くて観やすいのもあるけど、意外と考えさせられたり、引き込まれて観てしまった

観た上で、ジャケ写を
>>続きを読む

聖なる犯罪者(2019年製作の映画)

4.0

聖職者の犯罪を暴く、作品も観たけれど、全然違う種類の作品だった

ダニエル役の俳優さんの表情が、すごく印象的
力強さと、ふと触れただけでも割れてしまいそうな繊細さ・危うさ、に何だかすごく緊張した

>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

3.5

特にゲーム好きで無くても、楽しめたから、ゲームが好きな人には楽しい作品なんだろうな

ビミョーな日本人アナウンサー、インタビューされる子ども、気になるわあ‼️
渋谷の場面もあったな

てか、あの映画や
>>続きを読む

マティアス&マキシム(2019年製作の映画)

3.7

カナダの作品なんだ
フランスの作品みたいなオシャレな雰囲気と、
直接的な言葉とかは無いけれど、ひしひしと伝わってくる感じに、ついつい、引き込まれて観ていた

ピザ!(2014年製作の映画)

3.5

ジャケ写からのイメージとは結構違った

インド社会の現実なんだろうな

裕福な子のピザを断るシーンが印象的だったし、ラストは初めての味にオーッ‼️でなかったのになんだか、頬が緩んだ☺️

キル・チーム(2019年製作の映画)

3.5

実話が元、、
鑑賞中の大半が嫌〜な気分、な作品
  
アンドリューも病院行きになった人の様になるんじゃないかとドキドキしつつ、観ていたけど、
あの環境だと、貫くのは難しいのか、、

こんな事があったと
>>続きを読む

エイブのキッチンストーリー(2019年製作の映画)

3.5

ラーメンらしき?になると巻きらしき?が入っているのがあって、細かいなあと思ったけど、麺がかなり太かったのと、なると巻き以外乗ってなくて、、
あれは、ラーメンだったのかな、、(笑)

うま味、は、英語で
>>続きを読む

インビジブル・ウィットネス 見えない目撃者(2018年製作の映画)

3.7

やられた‼️
どの人もどの人も怪しく思えるし、何が本当なのかどんどんわからなくなってくる、、

そして、最後に、まさか、、と思ったら、、

面白かった

氷の接吻(1999年製作の映画)

2.9

アシュレイ・ジャッドの一番キレイな頃、と、ユアン・マクレガーのサスペンス⁉︎
かと、思ったら、、

アシュレイ・ジャッドはお父さんとの過去が原因で殺人鬼になったの?
それが、盲目の紳士との出会いで普通
>>続きを読む

ニューヨーク 親切なロシア料理店(2019年製作の映画)

3.2

みんな、良い人過ぎ、、
話が良い風に進み過ぎ、、
と、素直に受け入れて観るのが、小っ恥ずかしくてなかなか出来ない人なんだけど、、😅💦

でも、やっぱり、最後は良かった、良かった😊
と、観られた

黒い家(1999年製作の映画)

3.2

大竹しのぶ、怖〜っ😂
西村雅彦は、らしさ満開⁉️🤣
この頃から内野 聖陽って出てたんだ、この頃は存在すら知らなかったなあ、、

突っ込みたくなるとこもあるけど(笑)

水上のフライト(2020年製作の映画)

3.3

ストーリー展開は、、まあ、想像出来るけど、普通に良い作品かな

中条あやみ、やっぱり顔小さい😳
難しい競技カヌー、自分で乗ってるし、かなり、練習したんだろうな

来夏、キャンプ、カヌー、したくなる

瞽女 GOZE(2019年製作の映画)

4.0

瞽女(ごぜ)と言う、盲目の女性旅芸人の事を、瞽女と言う呼び名も、初めて知った

エンドロールでこの作品のモデルになったハルさんが96だったかな、で、力強く歌う様子にも、105歳だったかな、で、2005
>>続きを読む

探偵物語(1983年製作の映画)

3.5

何回か観てるはずなのに、結構記憶があやふやだった💦

薬師丸ひろ子が若くて可愛い!
割に、終盤に流れた歌が大人っぽくて、今歌ってる?位だったのにビックリ

その当時のアイドル映画、だよね
の割にはちゃ
>>続きを読む

ゴールデン・チャイルド(1986年製作の映画)

3.0

エディ・マーフィー、懐かしい🤣

エディ・マーフィーと言えばコメディで、ビバリーヒルズコップなんかはかなり楽しんだ記憶があるし、この作品もタイトルには覚えがあったけど、

期待してみたからかな、アレ、
>>続きを読む

MOTHER マザー(2020年製作の映画)

3.5

普段なら、うわあ、、と、眉間にシワ寄せて観てしまいそうなんだけど、、

長澤まさみもさすが女優さん、そう言う年齢にもなって来ていろんな役をするんだなあと思いつつ、
ただ、こんな母親なのに、長澤まさみが
>>続きを読む

1/8 ハチブンノイチ(2019年製作の映画)

2.0

勝手に想像してたのと違ってて💦
短めだし、観始めたから、とにかくがんばりました😅

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.4

日本版を先に観てからの、オリジナル版
ちょっとウトっとしてしまったので、早送りしながら、再鑑賞

日本版、だいぶオリジナル版に近づけていたんだね。日本版の方がちょっとマイルドだったかな

放送前に作品
>>続きを読む

劇場版 きのう何食べた?(2021年製作の映画)

4.2

めっちゃ、久しぶりの映画館
コレ、わざわざ映画館でなくてもいいかも、と言いつつ、、

ドラマを観ていたけど、劇場版でもドラマまんまの感じをキープしている所や、

ちょっとしたエピソードがわざとらしくな
>>続きを読む

ステージ・マザー(2020年製作の映画)

3.3

ママさん、外見からして、ラストは自ら、、そんな感じになりそうかな、と、ちょっと想像出来た部分はあるかな

ストーリーは想像は出来るけど、良いかなと思うんだけど、

ママさんが、傾いたリッキーのお店を再
>>続きを読む

交渉人(1998年製作の映画)

4.0

観たい‼️と思っていた作品

ただ、ナゼ、そう思ったのか、、
ケヴィン・スペイシーが出てる事に絡んでる気もするも、、
すっかり忘れてるけど🤣🤣🤣

そのケヴィン・スペイシー、クセのある役のイメージがつ
>>続きを読む

朝が来る(2020年製作の映画)

3.7

ドキュメンタリーみたいに感じる所、ヒカリがしばらくいた施設での描写がそう感じて、ハッとしたと言うか、アレ?と感じたりしつつ、、

細かいかもしれないけど、その施設の方針、共働きは絶対ダメ、とか、小学校
>>続きを読む

ガンズ・アキンボ(2019年製作の映画)

3.0

ハリーポッターシリーズのイメージしか無かったラドクリフ君
って、観たことは無いんだけど(笑)

『グランド・イリュージョン』や、『プリズン・エスケープ』で、大人になってることを感じだけど、、

こう言
>>続きを読む

(2018年製作の映画)

2.9

うーん、、
原作を読んでいないので、映画化されたからなのか、原作なのか、分からないけど、、

漂う、残念感😅💦

本郷奏多(って30歳⁉️)と、山口 紗弥加の熱演がせめてもの救い、ととるか、もったいな
>>続きを読む

明日の食卓(2021年製作の映画)

3.7

三人の女優さんの熱演、みたいな印象だった作品
タイトルからは想像出来ない内容だったけど、、

菅野美穂、尾野真知子はさすが
特に菅野美穂は、時々感じさせる妙に疲れた感じとか、鬼気迫る雰囲気が凄かった
>>続きを読む

喜劇 愛妻物語(2020年製作の映画)

3.2

水川あさみ、濱田岳、それぞれのキャラがインパクト大過ぎてストーリーはぶっちゃけ、どうでも良く思えてきた(笑)

水川あさみのキレキャラは、よーそこまでキレられるわ、と思いつつ、なんか、ちょっと、期待し
>>続きを読む

兄が教えてくれた歌(2015年製作の映画)

3.7

『ノマドランド』の、監督の長編デビュー作との事で、観てみる事に

『ノマドランド』も録画してるけど、まだ、観てなくて、公開当時のCM等のイメージだけしか知らないんだけど、似たような雰囲気に感じた

>>続きを読む

キッズ・オールライト(2010年製作の映画)

3.6

この内容の作品が2010年、10年も前の作品だった事に驚きつつ、、

さすがのアネット・ベニング、ジュリアン・ムーアに、マーク・ラファロ!

マーク・ラファロ演じるポールがラスト急に描かれなくなってい
>>続きを読む

ハイ・クライムズ(2002年製作の映画)

3.1

アシュレイ・ジャッドが一番キレイだったころかしら😁
そして、モーガン・フリーマン
ワタシのイメージする、おじさんとの共演😆

なかなか上手く行かず苦労する軍事裁判の様子が少なくて、ちょっと拍子抜け⁉️
>>続きを読む

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

3.7

タイトル『アルプススタンドのはしの方』
作品の舞台も、ほぼ、『アルプススタンドのはしの方』

なんでだろう?
と、思ったけど、、

兵庫県立東播磨高等学校演劇部の顧問教諭を務めた籔博晶による高校演劇の
>>続きを読む

天外者(2020年製作の映画)

3.0

天外者と呼ばれ、商都大阪の礎を築いた人
五代友厚

この人も知らなかった
んだけど、作品としては、、うーん、、
何だか、ちょっと作り方が残念にない感じてしまった

こんな熱演する三浦春馬を観ると、何だ
>>続きを読む

新解釈・三國志(2020年製作の映画)

3.0

コレまた、なかなかの豪華なキャスト!

もっと笑える感じかなと期待してしすぎたかな、、😅

グッバイ、リチャード!(2018年製作の映画)

3.4

余命宣告を受けてから、のお話
なんだけど、マジメにマジメに生きて来た大学教授、が、こんなにいきなり、やりたい放題⁉️に変われるのかな、と、ちょっと思ったりしたけど、、

ラストはワンコさんが気になって
>>続きを読む

凍える鏡(2007年製作の映画)

3.0

田中圭の、映画初主演作品なんだ
若っ😳が、第一印象
知ってはいるけど、作品は観たことあるかな、、な俳優さんだったけど、案外演技派なのかな

冨樫 真は、wowwowで今放送中の『ソロモンの偽証』に先生
>>続きを読む

>|