keyさんの映画レビュー・感想・評価

key

key

映画(744)
ドラマ(0)

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.0

資本力の差が戦力の決定的差だということを証明された。

オリジナルへのリスペクトが半端じゃない。
つまるところ、オキシジェンデストロイヤーが原点にして頂点。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.5

格差ッ!圧倒的格差ッ!
前半30分から一転、怒涛のような展開でポップコーン余りまくったわ。
そして時計回り。

キングダム(2019年製作の映画)

4.0

信も政も合ってるなぁ。貂は可愛すぎるんだよなぁ。
あと、なんと言っても長澤まさみ。楊端和なのかはもう分からないけど美しすぎる。

続編とかもみたいけど、群衆とかお金かかるだろうし、それでCGチープにな
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.5

タイカワイティティ監督!
バトルロイヤルから、この監督めっちゃいい!と思いながらも名前覚えられないぃー
ドゥニヴィルヌーヴ監督並みに覚えられないぃい
ドゥニが合ってるのかさえわからない。

内容は最高
>>続きを読む

フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛を込めて(2019年製作の映画)

4.0

酒が飲みたくなる。
飲む人いないから、とりあえず映画でも見るか。と思って入ったら余計飲みたくなった。
あんな感じのど田舎の港町いいなぁ

ロッキー・ホラー・ショー(1975年製作の映画)

2.5

トランシルバニア星雲のトランスセクシャル星 というパワーワード。

だめだ、こういうシュールなやつ全く楽しめない。
冒頭の十字架とか、プールのアダムの創生とか、キリスト教がどう関係あるんだろう??
>>続きを読む

AI崩壊(2020年製作の映画)

3.0

んー、普通。。
つまらなくはないけど、これと言った新鮮味もない。。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング(2019年製作の映画)

4.5

まさかのちょっと泣くという。
ヒロアカの前作の映画も良かったけど、今作はパワーアップしすぎてる。
胸熱展開目白押しで、こっちまでプルスウルトラした。

ぼくらの7日間戦争(2019年製作の映画)

3.0

北村匠、声優上手いな。すごい。
あと、BUMP?みたいな人が挿入歌で入るんだけど、上手く馴染んでるけど、もうその手法自体が二番煎じに見られちゃうから難しいよねぇ。

ご都合主義も多すぎて90分の尺です
>>続きを読む

インスタント沼(2009年製作の映画)

3.5

結構キャストも豪華。
んで、三木監督の学生映画感面白い。OPから引き込まれる。
加瀬亮かっこいいし、麻生久美子かわいいなぁ。
三木監督の他のも見てみよう。

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

3.5

シャンデリア掴んでキックとか、絶対やりたくて仕方なかったんだろうなぁ。

結構面白かったので2も楽しみ。
スリラーなのにハッピーな気持ちになる不思議な感覚の映画。

決算!忠臣蔵(2019年製作の映画)

2.5

カメラが酷すぎる。
時代劇であえてfixを使わないのは時代劇に新しい印象を与える為か?
にしても、せっかくの豪華キャストなのに台無しだった。

チェリーボーイズ(2018年製作の映画)

4.0

普通に笑えるし、エライザえろいし、面白かった。
エライザえろいのはもちろんなんだけど、林遣都のクズさ、前野朋哉のなよなよした感じが最高。
んで、なんと言っても、エライザえろかった。

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

面白いけど別に共感とかしないなぁ。。
共感できるほど、自分の今の人生に不満持ってないということか。

にしても、演技が凄すぎる。
バッドマン苦手だったけど、ダークナイト見直そう。

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

4.0

前作で心身共にボコボコにされたおデブちゃんが、まさかの圧倒的社会ステータスと共に故郷凱旋!

もう、負ける気がしねぇ。

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

4.0

たぶん、これ観た人間の9割は鏡見て自分の目玉確認するよね。
僕はスターじゃ無かったけど。。

んー、あいみょん。別にいい歌だとか全然思わないんだよなぁ…

井の中の蛙大海を知らず、されど空の青さを知る

ブライトバーン/恐怖の拡散者(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

んー、、微妙……

もっと、「ある日少年がスーパーパワーを手に入れたら」って言う『クロニクル』的な展開を期待してたんだけれども…
破壊衝動の動機とか、人格の変化とか、全部「人間じゃないから!」で片付け
>>続きを読む

丹下左膳餘話 百萬兩の壺(1935年製作の映画)

4.0

仕事として見たけど、普通に面白かったぞ!?

もっとチャンバラ多いのかと思ったけど、ほぼコメディで展開も早いし笑う。

丹下左膳、他も見てみようか。

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

4.0

面白い。
最後の最後までどうなるかわからない、手に汗握る展開!

艦長の圧倒的状況把握能力。
そして、つまるところすべては人徳。

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.0

んー、原作が凄過ぎたからなぁ。カットするのはわかるんだけど、、設定まで変更しちゃうのはなぁ。。

1次選考に行くまでの葛藤が面白いと思うんだけど、あんまり表現されなかったなぁ。松坂桃李の社会人だけど頑
>>続きを読む

フッド:ザ・ビギニング(2018年製作の映画)

3.0

可もなく不可もなくって感じ。
まとめると、
「みんなで頑張ろう!」
「おー!」
みたいな内容で捻りも特にない。
正義振りかざして安いセリフを吐くヒロインはホント嫌い。

あれ?俺この映画嫌いなのか??

天気の子(2019年製作の映画)

3.5

え、女の子って自分の胸見られてることそんなに気がつくん!?

どうしよう…
と、不安になった。

あれ?なんの話だったっけ?

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.5

普通な面白さ。
なんも言えない微妙な後味。

強いて言うなら、男を振り回す女ってやーね。それに振り回される男はもっとやーね。
とか。そんなんじ。

宮本から君へ(2019年製作の映画)

5.0

声出して笑いながら観てた。
宮本のダサさ全開の生き方がカッコいい!

真利子哲也監督、暴力を通して訴えてくるの、いい意味で心がえぐられる。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

ヒッピーと火炎放射器。

「シャロン・テート殺害事件」
ってアメリカの人ならみんな知ってる残酷な事件なんだね。。
これを調べてから見たから、最後の「うぉー!やっちゃえ!」感が凄くて、ずっと爆笑してたw
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

4.0

あれ?俺、これ好きだったんだけど。。
松坂桃李贔屓だからか!?

てか、これもともと舞台だったって聞くとヤバイな。
気持ちが追いつかん。

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

4.0

京都に詳しいと0.5点アップ。
出町柳とか、京都駅大階段とか、伏見稲荷とか。。色々懐かしくて良かった。

にしても、一行さん可愛い。。

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.5

夜の遊園地がピーク。
そっからクオリティの高い再現ドラマ。

ミュージカルにもドキュメンタリーにも振り切れなかった中途半端立ち位置の映画。

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

3.0

うん、ワンピース途中で諦めちゃったから新キャラ全然わかんないけど、これはファンなら面白いんじゃないか?なんかめっっちゃ出てきたぞ??

「ウィーアー!」の入れるタイミングが完璧すぎて鳥肌だったのと、フ
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.5

最後の最後まで誰が本当のことを言ってるか分からない。
聖書でも、悪魔は10人しか殺してないが、神は何千万人と殺してる。結局人は見たいものしか見ないのか。
國村隼が名演技なのと、終わり方含め終始胸くそ映
>>続きを読む

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

2.5

やしろ優とchayが演技下手すぎて…ミュージカルシーンになった途端、歌声が別撮りなのも気になっちゃうし。
ミュージカルも、もっと引きの画で迫力あるのが欲しかったなぁ。。予算ないんかなぁ。

三吉彩花と
>>続きを読む

この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説(2018年製作の映画)

4.5

このすば!
異世界転生モノの中でもやっぱり上位クラスで面白い。
程よい尺のひたすらギャグに笑った笑った。
もうタイトルカットからふざけすぎ。
にしても、めぐみん可愛すぎ

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

4.5

めちゃめちゃ面白い!
最初の戦闘シーンの迫力はさすがの山崎貴。
出てくるおじさんたちみんな渋イケメン。
音楽も緊迫感あって良い。
柄本佑がホントいい味出してるんだよ。素晴らしい。

グッド・バッド・ウィアード(2008年製作の映画)

4.0

いや、カメラワークに力入れ過ぎ!どうやって撮ってんだこれ。

あと、清々しいほどに終始ドンパチ!列車、街中、荒野、全部ドンパチ!

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.5

可もなく不可もなく。
ただ、気づけば2hがあっという間だった。
やはり3を超える感動はなかったが、それでもオモチャは大切にしようと思った(?)

ただただ娘が欲しい。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.5

MJかわいいなー。
やっぱツンデレは無条件に可愛い。

これ、続きどーなんの。早く見たい。アベンジャーズ終わって収束したかと思いきや想定外のクオリティでまだまだ熱が冷めやらん。

>|