keisukekuzuyaさんの映画レビュー・感想・評価

keisukekuzuya

keisukekuzuya

映画(75)
ドラマ(31)

先に愛した人(2018年製作の映画)

4.0

こんなに素敵な映画が埋もれているNetflixって、、。
いやそもそも埋もれていないのかもしれないけど、おれは知らなかった。知ったけど。

台湾の映画です。舞台も台湾。夏。

主人公は3人と捉えていい
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

5.0


「はじめてのおつかい」がパラサイトだとすると、この映画はそれを真似た親がただ自分の子供のおつかいの一部始終をカメラに収めたホームビデオかのような、
いや例えが悪いんだけど、たまに信号が青になった瞬間
>>続きを読む

スターリングラード(2000年製作の映画)

4.5

あまりにも印象的過ぎるラブシーンが今でも強烈に頭に残ってる。

15型のブラウン管で再放送で見た記憶。

PARIS(パリ)(2008年製作の映画)

5.0

この映画はむかしTVで見たのか、レンタルしたのかすら覚えてないけどほんとにほんとに素敵な映画〜。

大人になってからも何度か見てるけど、ホッコリしたい人には本当におすすめできる作品。

スイミング・プール(2003年製作の映画)

5.0

少年だったころ、深夜にテレビをザッピングしてたらたまたまこの映画がやってて食い入るように見入った思い出。

見たことのない世界観過ぎて、そして妙にエロいもんだから、隣の姉の部屋まで音が漏れないように音
>>続きを読む

エレファント(2003年製作の映画)

5.0

今この映画がトレンドに挙がっているけど何故だろう。

この映画は物凄く好き。
全部が好き!
その時の気分によってはベストムービーに挙げるくらい好き。

なんか、この映画のトーンで、
センター試験を控え
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

とにかく終始スタイリッシュで緊張感があまり感じられなかった。そのせいでふと我にかえる瞬間が何度かあった。

どうしてこんなに大ヒットしているんだろう。。。

個人的に良かったのは、
ソン・ガンホとパク
>>続きを読む

退屈な日々にさようならを(2016年製作の映画)

4.2

最高〜!!
すごく素敵な映画でした。
今泉力哉さんの作品の中では、今のところベストかな。
キャストが本当に素敵で素敵で。。
てかカネコアヤノ出てるし!尊いよ〜
カネコアヤノの肌年齢、2歳とかだと思うな
>>続きを読む

サッドティー(2013年製作の映画)

4.0

たまに電車で一人ぶつぶつ言ってる人を見かけると白い目で見てしまう一方で、何故か羨ましいと思う瞬間があるけれど、その感情の由来を教えてくれたような映画だったな〜。

他人に迷惑をかけない程度に自分の世界
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.5

キャストを全員めちゃブサ男とブサ女に変えて後は全部このままでやってくれ!
5点、いや10点付けるから!!

成田凌が「おれってカッコよくないじゃん?」的なこと言って岸井ゆきのが「うん」って返すシーンが
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

みんながレゴラスにキャーキャー言ってる中、僕はずっとアラゴルン派でした。

おかえりアラゴルン。

ハートウォーミングでとても好きな作品だったれど、おそらくもう一回見ることはないだろう。

でも一度は
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

2Dで見たのですが、冒頭2分でなんでIMAX3Dにしなかったのかと後悔。

個人的に、ピクサー以外のアニメを劇場に観に行くこと自体うーん、、という感じで、ジブリとかもDVDで見れればいいやタイプの人間
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

5.0

傑作中の傑作!!!

深夜に大興奮。
深夜に見たから変なテンション。
眠れない。

もちろんド派手なアクション映画ばかり見ている人に第1にオススメ出来るような映画ではないけど、ド派手なアクション映画大
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

特に言うことなし、最高!!
もう一回は確実に劇場で見る!
最後のライブシーンがとてもいいので、ぜひIMAXで。

アンダー・ザ・シルバーレイク(2018年製作の映画)

3.7

見たのは2日ほど前だけど、ほとんど思い出せない。。
ジャンルで括るのが難しいし、無駄に140分だし、ず〜っと気怠いし。

でもつまらなかったと聞かれれば、面白かったと答えるかも。
これがノワール映画た
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.5

初タイ映画ということで、国の文化なのか、タイ映画のマナーなのかは分からないけど、メインキャラたちの感情が100%そのまま表情に出ている感じがあまり合わなかった。

少しでもピンチになるとす〜ぐ八の字眉
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.3

傑作!!

ハラハラドキドキのサスペンス物を期待していると、正直肩透かしを食らうけれど、

このドキュメンタリーでもモキュメンタリーでもない不思議な感覚!いい!

そして、屈強な軍人たちのあまりにも普
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

マンチェスターバイザシーやサムウェア、あるいはグッドウィルハンティング等が好きな人はきっと気にいる映画だと思う。

良くも悪くも物語のテンポがかなり早いので、もう少し親子のなんてことのない日常を見てい
>>続きを読む

マザー!(2017年製作の映画)

3.3

家に遊びに来た友達に、ポテチを食べた手をカーペットで拭かれた時のような不快感から始まり、

その後も2、3枚食べる毎に手を拭かれ続け、さらにはその手でコントローラや漫画を触られた時の半ば諦めに近い感情
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.8

映画館で隣に座っていた女性のスカートには大きめのスリットが入っていて、やたら頻繁に足を組み替えるもんだから、なんだか常にソワソワしていた自分にプーさんを語る資格はないけれど、とりあえず、プーさん最高っ>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

フィルマークスの異様な平均スコアの高さにも納得。

今回のアベンジャーズ、ストーリー自体は至極単純で、ドラゴンボールを集めてシェンロンに人類滅亡をお願いしようと企むサイコパスハゲこと"サノス"を、集め
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

5.0

いやー泣いた。覚えてる限り映画で初めて泣いた。

ノスタルジー × 未来SFの超大作娯楽映画の究極系!

2時間半という、エコノミー症候群発症一歩手前の長尺が一瞬だった。

いやースピルバーグさん凄い
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.5

子供の頃、何を血迷ったか、深夜に「シャイニング」を見たときのことを思い出した。

"怖い映画"と事前に知っていたので、かなり身構えて見始めると、メインのジャック・ニコルソンよりも、その妻役が遥かにに怖
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.5

開始5分で見るのをやめようかと思ったが、でもまぁ水原希子が出るまで見てみるかと、残り収録時間を確認しつつ、、、いざ水原希子が登場すると、そのビッチ具合に、そして妻夫木聡のナヨナヨ具合にイライラが収まら>>続きを読む

アメリカン・スリープオーバー(2010年製作の映画)

4.0

「イット・フォローズ」の監督の長編デビュー作。
オフィシャルサイトを覗くと、どうやらDVD/Blu-ray化は、クラウドファンディングにて実現されたそう。
うん、納得。これは手元に置いておきたくなる一
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.0

少しでもこの映画を気になっているなら是非見るべきと言える面白さ。
こういう映画ってまず間違いない。

比較対象としてはおかしいけど、なんか、実写版ゴジラに足りないものが全部詰まってた気がする。

邦題
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.5

4月に世界同時公開を控えたインフィニティー・ウォーを120%楽しむために鑑賞。

上述の通り、アベンジャーズの繋ぎ程度のノリで鑑賞した本作だが、これがかなりよかった。
いや、MCUシリーズは全て鑑賞し
>>続きを読む

ハートストーン(2016年製作の映画)

5.0

傑作。

例えば、思春期に、自分が意中の相手と歩いていて、偶然、お互いの手と手が触れ合った時。もちろんお互い声に出して反応なんてしない。だけどお互い一瞬意識する。

そんな時、自分はどんな表情をしてい
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

UMAと人間の恋を、まるで田舎からやってきた悪ガキ転校生と地味な優等生の淡い恋を描く毎年お馴染みJK胸キュン必須映画くらいのノリで描いている。ように感じた。

初めは近寄りがたい不良転校生にも、2、3
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.5

自分があまりにボーっと見ていたからなのか、しっかり過去作を復習せず見たからなのかわからないけど、見終わった感想としては普通。

SWガチ勢では無いので、キャラ映画として割り切って見ても、カイロ・レン以
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

5.0

グッドウィルハンティングと宇宙兄弟が大好きな自分にとってこの上ない映画。最高。

ダンケルク(2017年製作の映画)

4.0

本作を観て、昔、風立ちぬのドキュメンタリーで宮崎駿監督が「群衆を描く時は一人一人が違う動きをしていなくちゃいけない」と、うろ覚えだけどそんなことを言っていたのを思い出した。
アニメならまだしも、実写映
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

4.3

普通にもほどがある男の人生の、何もないにもほどがある1週間を切り取った作品。

こんな映像をただ2時間見せられて、どうしてこんな満足感を得られるのだろうと、鑑賞後の9割の人が立ち寄るであろう喫茶店でふ
>>続きを読む

君の名は。(2016年製作の映画)

2.0

なぜかストーリーを見た瞬間に忘れてしまった。歳だ、、。

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

4.5

冒頭おなじみマーベルロゴと共にあのテーマが流れて既に最高

MCUを意識していない人にとっては、いやスパイダーマン何回目やねん!となると思うけど、過去2シリーズとはまったくの別物

過去作と比べて、今
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.0

序盤のワクワクがなぜか時間が経つにつれて、展開が激しくなるにつれて薄れていった、、
驚きの映像にもすぐ慣れて、後半は情報量の多さにしんどくなった、、
おそらくMCUの中ではワースト、、
ただ2にはかな
>>続きを読む

>|