サワノさんの映画レビュー・感想・評価

サワノ

サワノ

気ままに見てます。
めっちゃ見る時もあれば、しばらく見ないことも。。
ホラー・グロ系は苦手なので見ません。

ノーラン作品割と好きです

映画(263)
ドラマ(0)

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

3.8

恐竜だ、わーきゃーな感じかなって軽く思ったけど、想像以上にホラーテイスト高かった笑
表面だけ捉えれば恐竜を復活させて大変なことが起きた話。でもその裏には色んなテーマがあって、これを単なるアトラクション
>>続きを読む

グリーンマイル(1999年製作の映画)

4.0

まさかヒューマンドラマで超能力を見るとは思ってなかった
コーフィが良い奴過ぎて泣ける
それほど苦しかったんだろうな

3時間はちと長かった笑

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

あまりにも高評価だったから、最初の数十分は大丈夫か?って不安になりながら見たけど、後半なるほどってなりました。
おカッパ関西弁おばさんは、ちょっとイラッときた笑

パディントン(2014年製作の映画)

3.7

ダッフルコートとお11時(ティータイム)見られたから満足
内容ほとんど忘れてるから本読み直したいな笑

グルーバーさんがちょっとしか見られなかったの残念

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

3.9

お姉ちゃん誰かに似てるなって思ったけど、あれだ、藤田ニコルだわ

リアルに子供の成長を見られる映画
各年代を十数分ごとにまとめた映画
そのせいか毎回知らない人出てくるけど、正直そこは大事じゃないね
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.6

今までの細田守監督の作品とはテイストが違うから、単純な比較はできない。
描写とかは表現は変わらないけど、ストーリーが違う。
今回は主人公くんちゃんの空想・夢を元にした話の短編集って感じ。だからメッセー
>>続きを読む

テッド 2(2015年製作の映画)

3.3

テッドが人間であるか、所有物であるかを議論した話
前作の方が面白かった気がする
小ネタは基本的にアメリカ人のためのネタって感じだね。

で、もしロボットとかが人権求めだしたら、どうなるんだろ。法整備と
>>続きを読む

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

4.0

敗戦後のドイツ少年兵が、デンマークにある地雷の撤去をさせられる話。
現代じゃ有り得ないだろうけど、当時の敗戦国への扱いはこんなのが当たり前だったんだね
撤去シーンの緊張感がものすごく伝わる

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.7

よくしゃべり、表情豊かなヒロイン好き
内容が儚いですね…

彼女の彼氏は悪いとこもなくはないけど、ちょっと可哀想な気もした笑

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.5

登場人物がみんな訳あり物件すぎる件笑
それぞれアメリカの社会問題を体現化してるのかな?
他人からの承認欲求が故に家族が別方向を向いてく話
周りに相手されてない中、ちょっと認められるとこんなにも人って動
>>続きを読む

ビューティフル・マインド(2001年製作の映画)

4.0

ラッセルクロウが若い!!
ジョンナッシュのこと一切知らずに見たから、途中のカミングアウトにびっくり
彼の妻の支えはすごく大きいと思う
ナッシュが確立した理論が経済から生物学まで及んでること知らなかった
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.7

んーぶっ飛んでるねー笑
実はに基づいてるのが凄い

Sell me this penのフレーズは中々印象的。なるほどって思った笑

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.2

ホラー、グロ嫌いだけどこの作品はそれを上回る面白さ
前半は延々と不気味さを滲ませてきて、最後の方でかなりストーリーが動く
こんな設定全く思いつかないよ笑
最後は緊迫感すごかったし、見ててスカッとした笑
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.9

小ネタは相変わらず
エンドロールの最後の曲までふざけてたね笑
オープニングのシーンは007スカイフォール意識してるのかな?笑
いくつかわからないネタあったから勉強しなくては

サマーウォーズ(2009年製作の映画)

3.9

夏ですねぇ
お婆ちゃんが人格者すぎる
なつき先輩が可愛すぎる
最後の曲(僕らの夏の夢)が良すぎる

ウォッチメン(2009年製作の映画)

3.8

アメコミだけどアメコミじゃない
少し初見殺しだな笑
映画が長くて理解が難しい

ヒーローを題材としてるけど,今までのアベンジャーズやらジャスティスリーグとは明らかに違って人間社会での争いをベースとした
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.2

一人一人のエピソードが重くエグい
けどその分感動するし泣ける
伏線回収しっかりやったのも良かった
2時間とは思えないほどの濃さ

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.5

ザックエフロンかっこいいね
用務員は終始謎の存在だったけどまぁいいや

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.1

日本へのリスペクト(黒澤明とか笑)を感じられた良作
ストーリーは割とシンプルだから見やすい
ウェス・アンダーソン好きは是非

シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~(2012年製作の映画)

3.5

美味しいものを食べに行きたい笑
フードトラックの方の映画が少しジャンキーで、こっちの方は少しポッシュな感じ

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.1

くぼやす役はよかった笑
銀魂見てないから比較できないけど福田監督的にはこっちの方がやりやすかったんじゃないかな?

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.7

お願いします、映画鑑賞中はあまり話さないでください。ケータイ開かないでください。to隣の人

毎回冒頭のロゴシーン見ると、よくこんなにたくさん映画作れたなって思ってる

この映画、予備知識がないと厳し
>>続きを読む

ビバリーヒルズ・コップ(1984年製作の映画)

3.7

イメージ通りのエディ・マーフィ様だ笑
ストーリーはちょっとチープだけど、そのおかげで気楽に見られる

正当防衛とはいえすぐ人を撃っちゃうところは時代を感じる

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.4

仮想世界をベースにした映画
色んなオマージュや小ネタがあって、80s、90sのゲームやアニメ好きな人は興奮するんだろうなって思った
面白かったけど、これは映画というよりもアトラクションだね笑
USJと
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.8

帝一が高校の生徒会長目指す話
と、いってもメインは一個上の生徒会長選挙のために色々やる話

いやぁ頭いいんだろうけど、アホだ笑
あとこれ、普通に見たら弾が主人公なやつだよね笑

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

3.9

チェンバレン首相が退任して、チャーチルが首相になり、徹底抗戦の演説をするまでの話。
お気に入りのゲイリーオールドマンだけでなく、ベンメンデルゾーンも見られるとは!

政治において庶民の意見は凄く大切だ
>>続きを読む

インビクタス/負けざる者たち(2009年製作の映画)

3.7

ネルソン・マンデラ×南アのラグビー代表のストーリー
脱アパルトヘイトとなると、必然的に白人排除に走りそうだけど、そこを食いとどめたマンデラすごいね

スポーツはこんなにも国に一体感を持たせるんだね
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.0

scoreなくして映画は始まらない
そんなことを認識させてくれる映画

音楽が様々な工夫を経て成り立ってるってこと
監督の意図を読み取ってそれを体現すること
無意識に脳に入ってくる音楽が大きく作用して
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.4

この映画はマーベルでいうと、アイアンマン放映してからほぼいきなりアベンジャーズやったって感じ
アッセンブルして豪華なはずなのにそれがうまく伝わらない、、
あと仕方ないんだろうけど、バットマンの威厳があ
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.6

大きなドラマ性を求めてなくてリアルだった
お互い素直に本心を出さない2人だけど、所々で見えてくるね


やっぱ兄弟のことあってケイシーの横顔はベンに似てるね笑

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.9

アン・ハサウェイ今も昔も綺麗!
仕事で成功するには時に悪魔のようにならないとやってけない
でもそれをしたからって根っからの悪魔って訳では無い

ハゲのおっちゃん、報われてほしい!!

That's a
>>続きを読む

バットマン(1989年製作の映画)

3.8

ダークナイトよりコミックテイストが強めのバットマン映画
特にジョーカーはコミカルでそんな感じがした
ハービーデントやゴードン出てくるけど、ほぼモブキャラ笑

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)

3.7

ブリティッシュ名優を集めた複雑な映画
内容が追いついてかない笑
でもとりあえず名優陣がかっこいい
これにジュード・ロウもいたら良かったな笑

ジュピターズ・ムーン(2017年製作の映画)

3.8

リアリティあるSFという感じ?
突如浮遊できるようになったシリア難民の男
普通ならもっと色を付けていくんだろうけど、この映画はそれをせず世界観を狭めてる
浮遊シーンは映像自体が回転するから少し浮遊の疑
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.9

かっこ良いねー
あのスーツはチート笑あれってコントロールできるのかな?
他のマーベル作品に比べてちょっと社会的な映画

一部釜山が舞台になったのはやっぱコリアマネーなのかな?

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

4.0

ガムいる?の友達がめっちゃ好き笑

泣ける映画だね。
後半畳み掛けてくるからなかなかきつかった笑
一度さくらさんみたいなキャラに会ってみたい笑
原作読んでみようかな

>|