絢さんの映画レビュー・感想・評価

絢

キャラクター(2021年製作の映画)

3.9

SEKAI NO OWARIと育ってきたような自分が心待ちにしてきたFukase初主演映画。
しかも菅田将暉とW主演‼︎
内容は少し近年のサイコパススリラーと被る感じがあって残念でした、、
しかしその
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

4.6

終わってしまった日本映画の一大巨編。
十字傷の因縁の物語。
前4作に比べて圧倒的にシリアスで時代劇。
前半は攘夷志士だった頃の若き剣心と巴との出会い。
後半は池田屋事件の勃発、裏組織「闇乃武」の登場。
>>続きを読む

タイトル、拒絶(2019年製作の映画)

4.2

人間の小汚いところをフォーカスしていてめちゃくちゃよかった。
伊藤沙莉ちゃんの演技が最高にいい。
観賞後ようやくタイトルの意味を知った。

音楽(2019年製作の映画)

3.7

ロックンロール初期衝動作品。
モーションがすごいね。
台詞や行動が不意打ちすぎて笑う

泣く子はいねぇが(2020年製作の映画)

4.3

脚本といい太賀の演技といい最高。
発想もめちゃくちゃいい。
エンドロールへの導入もいいね。

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

4.6

ひとまず終幕

そりゃあもう原作ファンからしたら大満足な終わりでした!

日本最高峰のスピード感とアクション、終始息を呑むものばかり

とにかく縁の役が合っていた!
原作でも人誅編は読みまくっていたの
>>続きを読む

ホムンクルス(2021年製作の映画)

4.3

ネトフリだからお金もかかってて面白かった!
綾野剛は神。

ブレイブ 群青戦記(2021年製作の映画)

4.4

原作を読んで実写化と聞き、しかも本広監督かと映画館へ。

ゴツい役が多かった真剣佑の地味な役、最高でした!

スポーツ名門校が漂流した先は戦国時代。


戦国武将 VS 高校生

実質、三浦春馬の遺作
>>続きを読む

浅田家!(2020年製作の映画)

4.4

湯を沸かすほどの熱い愛からの感動コメディ。

ニノの演技がものすごく良い。

写真と人情を上手く描写した素敵な作品です。

年齢問わず様々な人に震災を風化させない為、観てもらいたい泣き笑いの物語。

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

4.5

もう大好きな映画がまた増えちまったやん!!

もうとにかく『音楽×青春』映画が好みな自分からしては最高の出来栄え!

シングストリート以来の胸の抑揚ね。
共通する「家族関係」「差別」などの重たいテーマ
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.6

小学生の時諦めていたエヴァをネトフリで26話と旧劇場版を復習。
そんで序破急もみたこの4日間。
最後の最後なんでIMAXの劇場でと。

こんな混んでた映画館は久々。

とにかく繊細な映像技術。圧巻でし
>>続きを読む

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に(1997年製作の映画)

4.0

覚悟して見た方がいいよと言われて鑑賞。

終わりを飾る"気持ち悪い"終わり方。

えげつね。

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に(1997年製作の映画)

4.1

すごいことまとめたなあ。

シン・エヴァンゲリオンに向け、ネトフリでアニメを一気見したあとに観るとすごい復習になる。

終わり方がえぐいって。

宇宙でいちばんあかるい屋根(2020年製作の映画)

4.1

藤井監督らしさを追求した上
新しい視点で観る作品。
暖かくてほっこりとしてじんわりとくる。
清原果耶ちゃん存在感すごい。周囲をも巻き込む演技。
星ばあこと桃井かおりさんもいい味出してる。
カメラワーク
>>続きを読む

オー!ファーザー(2013年製作の映画)

3.3

藤井監督にもこんな時期があったんだ!!

好きな作家:伊坂幸太郎×好きな監督:藤井道人

の俺得作品。 

だけど、吉本製作の映画からかイマイチ、、、

賀来賢人かと思ったら賀来賢人かい!って感想。

任侠野郎(2016年製作の映画)

2.4

えびっさんやんけ おっしゃいけ!
(※相席食堂 参照)

佐藤二朗が佐藤二朗してなかった

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020年製作の映画)

3.7

賑やかで面白かった。

メインのキャラの声優さんがほとんど変わってて少し寂しくなった。

ぶ り ぶ り ざ え も ん

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

4.1

この綾野剛まじで好き。
これが実話っていうしんどさ。

(2020年製作の映画)

3.8

榮倉奈々こういう役多すぎ
ちょっと雑だったかも

デイアンドナイト(2019年製作の映画)

4.7

正義とは何かを請う作品。
やっぱり藤井道人の撮り方最高なんだよな。
作品全体のテーマは善と悪。
何が正しくて、何が間違いかを
主人公明石は模索する。
朝と夜の映像の撮り方、人物描写、どれもこれも綺麗で
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.5

いや〜。言葉を失った。
なんてリアルなんだろう。
実話を元にしているにも関わらず
現実離れの現実。
前科者になったら、反社になってしまったら、
そんないくつものリアルが重なってできた作品。
着眼点も構
>>続きを読む

ステップ(2020年製作の映画)

3.7

風呂場で國村隼のあのシーンで号泣した昨夜。

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

5.0

本当にいい映画を見たあとってこんな感じになるんだ。
全体的に悲壮的漂う本編。
それでもなんだろこの温もりは。
映像も、人物像も、家族愛も濃縮。
伏線回収が巧妙で、もうとにかく素晴らしかった。
物語の構
>>続きを読む

>|