kemさんの映画レビュー・感想・評価

kem

kem

評価の設定
★★★★*〜★★★★★(4.5〜5.0)[すごーくすき。圧倒的な満足感⤴︎]
★★★★〜(4.0〜4.4)[とてもすき。コレクション確定]
★★★*〜(3.5〜3.9)[すき。ココロ踊った]
★★★〜(3.0〜3.4)[普通。TVで流れてたらみちゃう]
★★〜(2.0〜2.9)[微妙。もうお目にかかることはないだろう]
★〜(1〜1.9)[。。。。。え??]

映画(282)
ドラマ(0)

万引き家族(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

血のつながりはない家族。
しかしその絆はつよい。

金はないのに、笑いあう家族。
小さく汚い貧しい家には、
自分の居場所があった。
彼らにそこはとても居心地のいい場所だったのだろう。

その場所を守る
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

「上出来だった」という言葉が進歩を止める。
アーティストたるものの信念を魅せられた作品だった。

そしてなんといってもラストシーン。
元教師がたたきつけた挑戦状。
うけてたつ元生徒。
ジャズフェスの会
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

優しさ。

ひとの優しさを感じる作品だった。

パワー、変化、行動、奇跡。
優しさがもたらす化学反応。

それが、ときには、オレンジジュースだったり。

いい映画でした。

パッセンジャーズ(2008年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

あれ?
じぶんは生きてる??

ファミリー・ツリー(2011年製作の映画)

3.9

脚本、キャストがおもしろい。
わずか二時間の中に、しっかりしたストーリーが完成されていることに感動。
素敵な作品でした。

エンドロール前の数分のシーン。
ソファでテレビをみながら3人がアイスクリーム
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.5

もし、自分が目覚めてしまったら。
目の前に、ジェニファーローレンスがねていたら。。

起こしちゃうよね。。。やっぱり

ピアニスト(2001年製作の映画)

3.8

賛否両論がありそうな作品。
一般的には受け入れ難い映画かなと思う。

ところで、人には言えない変態な部分、
ないですか?

持ってる人ってたくさんいると思う。
しかし、マイノリティな人間は生きていきづ
>>続きを読む

パブリック・エネミーズ(2009年製作の映画)

3.4

バイバイ ブラックバード

死ぬ間際に言う?
かっこよすぎる。


みんな来た道ばりをきにする。
大事なのは行き先なのに。

自分は、これからどこへ行こう。。。

殿、利息でござる!(2016年製作の映画)

3.8

信念は、事を動かす───。

時代劇映画と思って観てると、うるっとくるので注意。

終盤、大殿様が宿屋街の家まで来るシーンがある。
恐らく、財政役人が話をしたから来たのだろう。
が、「藁をつかませるた
>>続きを読む

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.9

与えられない愛情。
逃げ場のない孤独。

抱きしめてもらえない子、
あたたかい言葉をもらえない子
そんな子どもが大人になったら。

愛情とは────。
この一言につきる作品だと思った。

作中、神田少
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.8

毎日決まった時間に起床して、シリアルを食べ、職場へとむかう。
始業までのわずかな時間に詩を書く。
仕事が終わり、家に帰って夕食を食べ、犬の散歩をしてバーで一杯のビールを飲む。
これが、主人公パターソン
>>続きを読む

ヒックとドラゴン2(2014年製作の映画)

3.9

ヒックがかっこよくなってる。。。
ドラゴンの騎士。セットフィギュアほしい

>|