KenTakahashiさんの映画レビュー・感想・評価

KenTakahashi

KenTakahashi

先ずは備忘録として活用してみようと思って居ります。余り拘り無く洋画や邦画問わずにその時に気になった映画を観て居ります。

映画(69)
ドラマ(12)

居眠り磐音(2019年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

カミさんと観賞する。
夫婦で原作は全て読んでいる作品でした。公開前に何かとゴタゴタがあり、まさに磐音の人生の様な感じがしておりました。
ストーリーは原作のほんの序盤を丁寧にテンポ良く展開しており、中々
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

2.8

後輩よりDVDを借りての観賞。
順番に従っての観賞なので、「インフィニティ…」の次に観ました。「インフィニティ…」が衝撃的だった為に、この軽さはどうかとも思いましたが、やっぱり面白かった。「アベンジャ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
袂を別ったアベンジャーズの再集結かと思いきや、そうではなくラスボス「サノス」が本格的に現れて、ストーンをコンプリートしたという展開。チョイと衝撃的でした。かなり追い込ま
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
キャプテンアメリカに出てきた新たなヒーローの誕生編。ただただ誕生物語だけではなく、今の世界情勢等にもリンクする物語でありました。確かに話題になるはずです。大きな物語とし
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
この作品で「ソー」の物語は一応お仕舞いとなるのだろうなぁ。まさか今回の敵は姉だとは思わなかった。ソーは髪の毛切るし、片目とハンマーを失うしこの先どうなるのだろ?登場人物
>>続きを読む

スパイダーマン:ホームカミング(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
ここへ来てやっと馴染みのあるキャラクターであります。だけども随分と設定が子供だった感じは否めませんでした。まぁ、きっと今後の展開を睨んでの事なのでしょうが…。ここでもス
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
安定感のあるコミカルさは流石でした。スペースファンタジーなのでそれなりの壮大さもあり、チョイと感動的でもありました。チラリと覗かせる「アベンジャーズ感」も中々効いて居て
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
科学技術力によってアベンジャーズが構成されて居るとも云えるので、魔術師が出てきても何ら問題・文句は有りません。物凄くバージョンアップした「インセプション」を観ている様で
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
ジャケットからの想像通りの内部分裂。それぞれの正義感がぶつかり合っての大騒動でありました。しかも、それぞれに暗い傷痕を残しながらの…。まぁ、大きなクライマックスへ向けて
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
「アベンジャーズ」をより楽しむ為にということで観賞。こちらもチョイと色合いの違った作品ではあります。ではありますが、随所に「アベンジャーズ」や「スターク」等の存在をちら
>>続きを読む

アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
流石にここまでくると見所は満載であります。ソーのハンマー、ハルクのロマンス、ホークアイの家庭、キャプテンアメリカの仕切り、敵だった強化人間の双子の妹が味方に…と盛り沢山
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
後輩には「アベンジャーズ」を楽しむ為に一連の作品を…とお願いした。「キャプテンアメリカ2」の次に観るように言われたのですが…?コメディよりのコミックだとは理解ながら観て
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー(2014年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
キャプテンアメリカの敵はヒドラにあり。しかも「シールド」内部に根深く蔓延って居りました。ミステリーさながらの展開は中々面白く、格闘シーンの編集は漫画のコマを追うようで面
>>続きを読む

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
ニューヨークでの活躍後のお話。神話をモティーフにしているのでどうかと思ったが中々面白かった。この辺りで敵役を味方に付けるのも納得。しかし、更に良い敵役はこうで無くては面
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
アベンジャーズ終結後のお話。一応「アイアンマン」はこれにて完結。それにしては何とも「アイアンマン」の登場が少ないなぁ…と思っていたらさにあらず、「アイアンマン祭」であり
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
やっとこの作品にたどり着く。細かい説明は不要であります。思い切って戦うヒーローを楽しむ…その前に、やはりこれだけのヒーローと戦う「ヒール」が必要であります。果たして中々
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
全く知らないヒーローでありました。時代が第二次世界大戦というので、「アベンジャーズ」との関わりがどうなのかと思いつつ観ていました。既に「スタークス」との関係が成されて居
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
化学兵器等の武器製造からくるお話では無く、神話がベースとなるお話。何となく神話には不案内なので…、と思いながらでしたがそれなりに面白かった。随分と「シールド」がストーリ
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
2作目は前作の代償を払う感じのストーリー。社会的立場や人体的にと何かと追い詰められる。そんな中にチラリと見え隠れする「シールズ」や「アベンジャーズ計画」まだまだ長編の序
>>続きを読む

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りての観賞。
名前は知っているけど…程度の知識。格好いいってのよりも何だか可哀想なヒーローだったのかと認識。人が造り出した兵器だったとは知らなかった。まぁ、誕生編なので、様々な設定の
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りて観賞。
気が付けばアベンジャーズも最終章が公開するという事で連休中に観られるだけ観てみる事にする。内容はどの作品もほぼ知らない。まさかこんなにもスケールの大きな展開になるとは…。
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

後輩より借りたDVDにて観賞。前作の5日後の設定というのが面白い。依頼を断り逆に命を狙われる羽目になんのだが、世の中にこんなにも沢山の殺し屋が居るのか?って程あちらこちらから狙われる。更に面白いのは、>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

後輩よりDVDを借りる。
随分久し振りにキアヌ・リーブスを観た。凄腕のヒットマンが引退後に巻き起こす復讐劇であった。複雑な設定も無く、ただただシンプルに復讐を成し遂げる。主演もかなりの深手を負う辺りは
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

後輩より借りたDVDにて観賞。
全く内容を知らず、ただの戦争映画であろう…っという感じで観賞し始める。観賞後に監督がメル・ギブソンであり、実話であることを知り納得の作品となる。
武器を持たずに戦場へ赴
>>続きを読む

ダンボ(2019年製作の映画)

3.5

カミさんと映画館にて観賞。
ただの「ダンボ」実写映画なら映画館へは足を運ばなかったと思う。「ダンボ」をティム・バートンが撮り、キャストにマイケル・キートンやダニー・デビートが居るというのがとても興味を
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.5

後輩より借りたDVDにて観賞。
愛国者の日であり、アメリカ最古のマラソンが開催された日に起こったテロ事件を元にした映画。20年前に1度訪れて何と穏やかな待ちであろうと思ったボストンでの事件。当時かなり
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

2.8

後輩から借りたDVDにて観賞。
1年間の潜伏期間を経てホースマンが再び表舞台に登場。世直しの為に悪を引き釣り出すのかとおもえば、そんなに世の中は甘くなく、二作目という事で「リベンジ」される。しかも、か
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.1

後輩からDVDを借りる。
タイトルからして大掛かりな「マジック」なのだろうなぁ…、とは思って居りましたが、更には「泥棒」の要素が入って居りました。「オーシャン シリーズ」と「ルパン三世」の様な展開は面
>>続きを読む

交渉人 真下正義(2005年製作の映画)

4.0

手持ちのDVDにて観賞。もう公開から随分時が過ぎてしまったのですが面白い。公開当時はかなり「躍る作品」に嵌まって居りました。この一連の世界観が堪らなく面白く、リンクしているところが本当に面白かった。本>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

4.0

一連の「ジャスティス・リーグ」シリーズにてアクアマンの存在を知りました。まさか単独で映画化されるとは思って居らず嬉しい限りです。ストーリーも中々凝っており、海洋汚染問題もきちんと織り込まれているのは流>>続きを読む

ウォッチメン(2009年製作の映画)

2.8

後輩から借りたDVDにて観賞。
最近のヒーロー物はただただ悪党をやっつければ良いというではなく、チョイと複雑な立ち位置と複数の正義の形をとって居るのだなぁ…と思う。更にはヒーローとはいえ、複数登場すれ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

映画館にてカミさんと鑑賞。ネット予約したらほぼ満席状態であり、ふと本日がフレディの命日と気付いた。館内の年齢層は50歳前後で正に自分もその内の一人でありました。物語はクィーンの創成期からライブエイド迄>>続きを読む

Ryuichi Sakamoto: CODA(2017年製作の映画)

3.0

Eテレにて放送されたものを録画して鑑賞。中学生の頃からYMOを聴き、当然坂本龍一から受けた影響は少なくはない。近年の彼は、911を体験し、癌を患い等してから作品の内容は随分変わってきた。元々現代音楽に>>続きを読む

アウト&アウト(2018年製作の映画)

3.5

カミさんと鑑賞。夫婦共に木内一裕ファンでありますのでかなり楽しめました。また、主演の遠藤憲一も矢能にピッタリでした。原作者自ら監督と脚本を兼ねて居られたので世界観もそのままにダレル事なく最後まで一気に>>続きを読む

椿三十郎(1962年製作の映画)

4.1

勿論劇場では観られませんので、TVにて鑑賞。既に何度も観ていますが、やはり惹き付けられます。更には、以前「?」なんて思ったシーンも今では「成る程なぁ…」と思う事もしばしばありました。やはり「黒澤」は凄>>続きを読む

>|