いちご大福さんの映画レビュー・感想・評価

いちご大福

いちご大福

気軽にフォローして下さい
超個人的感想記録

映画(48)
ドラマ(0)

来る(2018年製作の映画)

3.8

告白もそうだが誇張し過ぎなくらいの表現と美しくて悍ましい映像
僕は好きです

アラジン(2019年製作の映画)

3.8

アニメ版映画を見てから見たほうが僕は楽しめました
比較的忠実に実写化されていました
歌の場面はどこをとっても最高
字幕で見ましたがたぶん吹き替えでも楽しめそう

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.5

本作も楽しく見ることができたが
もうトイストーリーとしては限界がきてるような気がするな〜

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.5

内容としてはそこまでかなー

低予算で一発どりでって要素を含めたら面白いかも

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.3

いい!
何回か見直したい
そこら中に人生で必要なことが散らばってる

マザー!(2017年製作の映画)

3.5

見ました

人間の愚かな部分だけ取り出してこれでもかと押し付けてくるな

家が死んでいく
誰もいなくなって
家が蘇る

繰り返して繰り返して

そういうことかな

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.8

青春ものはあまり見ないけど
ちはやふるは引き込まれる

上・下ともみて本日結ばれました

(松岡茉優がタイプすぎる)

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

好みの映画
吹き替えの言葉選びも良かった

夕日がつくる2人のシルエットと語りのシーンが個人的に好き

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

2.5

まぁまぁ
ありきたりだったかなー
死ぬとこで死んで助かるとこで助かる

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.6

この映画を代表するオープニングはスクリーンで見てみたかった!
ミュージカルはテンポがいいので 2時間あっという間。夢を追うこと、誰かが信じてくれること、夢の先の運命。細かいところを描いてないところも逆
>>続きを読む

Sweet Rain 死神の精度(2007年製作の映画)

3.0

伊坂幸太郎ファンです。
これは珍しく小説よりも映画の方が良かったパターンです。
小説は短編集ですがそれを上手くまとめられていましたり

重力ピエロ(2009年製作の映画)

3.8

伊坂幸太郎ファンです。
これも個人的に好きな映画です。

告白(2010年製作の映画)

3.8

個人的に好きな映像の表現でした。
見たのは何年も前ですがもう一度みたいです。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.1

ただのゾンビ映画と思って見たのですが、素晴らしい!内容はベタなゾンビ映画かもしれませんが主な登場人物たちの描き方がとてもうまかったように思います。ゾンビパニック系で始めてここまで人に引き込まれ感動した>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

3.0

わけわからん
わけ分からんけどさすがの俳優陣
現実味を落とし込んでくる

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

4.2

子供も大人もという点でさすがという感じ。子供の世界観と感情、無限に広がる可能性をもっているということが分かりやすく表現されていました。

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.5

東京のサラリーマンから天国に一番近い島まで。その間に無限の選択肢があって自分の人生は誰にも決める権利はない。

SING/シング(2016年製作の映画)

4.0

珍しくアニメーション。ラストのライブは圧巻。楽しめる。

銀魂(2017年製作の映画)

3.5

なんの違和感もなくツッコミが気持ちよく笑える。素晴らしい演技。

>|