BEBEさんの映画レビュー・感想・評価

BEBE

BEBE

プラットフォーム(2019年製作の映画)

4.5

現実の食糧ロスや階級社会を縦構造使って上手く表現しきった傑作。

ソリッド・シチュエーション・スリラーはCUBEを筆頭にSAW等といった作品に繋がる系譜があるが、この作品は今までのソリッド・シチュエー
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

4.0

後味は悪いが事実を元にしてるだけあって、良い意味で話に綺麗事が無くて面白かった。

結局あの兄弟は放っておけばいずれマクドナルドを潰すだろうし、レイは先見性も行動力も人を惹き付ける力もあったからマクド
>>続きを読む

魔女の宅急便(1989年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

″冷静に考えたけど、やっぱ宮崎駿ってスゲェわ。″

めちゃくちゃ有名な作品だが、子どもの頃とは違った大人目線で観てみると、結構深読み出来るなぁと思わせるシーンがいくつかあった。

絵描きのお姉さんの家
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

″ジェイソンやフレディ・クルーガー、チャッキーに続く新しいホラーシンボルの幕開けに胸を躍らせた!″

誕生日に主人公である女性が君の悪いマスクを被った人物に殺されるが、何故か同じ一日が繰り返されるとい
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

5.0

すっげぇ好き。

スコセッシとデニーロのコンビの中でレイジングブルと肩を並べるほど好きな映画の一つ。

構成がタクシードライバーに似てるような気がするけど同じ監督同じ俳優だからそりゃ似るよね。あっちの
>>続きを読む

ファニーゲーム(1997年製作の映画)

4.0

最低最悪のクソ映画(褒め言葉)

基本的に映画を観た後すぐレビューを書くように心掛けているが、この映画に関してはわざわざ観直すほど精神的に強くないので思い出しつつレビュー。

妻子持ちではなかった時は
>>続きを読む

僕の彼女はサイボーグ(2008年製作の映画)

3.5

またもや嫁と一緒に鑑賞。

綾瀬はるかが可愛いのは周知の事実として、まさか小出恵介が可愛く見えるなんて思わなかったよ。

結構俳優陣が好き勝手やってるように見えて個人的には面白いから好印象だけど、いか
>>続きを読む

バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)(2014年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

曲がりなりにも演劇の世界を知っている自分からするとこの物語に対して他人事ではないようなリアルを感じた。

主人公は輝かしい過去の栄光である″バードマン″を忘れられずひたすら自分自身と対話し、特別な人間
>>続きを読む

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

※原作は獅子神が新宿を襲撃するところまでは読んだが、その後結末だけwikiで調べて満足した程度です。

GANTZの実写化の時もそうだったが、原作が終了する前に実写化されるという事は自ずと結末が違った
>>続きを読む

クルーレス(1995年製作の映画)

3.5

嫁の薦めで一緒に観た。

よくある学園ロマンスだが、1995年の作品とは思えないぐらいテンポが良くて片手間で観るつもりが前のめりで最後まで観てしまった、普通に良い作品。

本当によくある″学園ロマンス
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.0

観ていて食べたくなる映画は数多いが、料理したくなる映画はそんなに多くないんじゃないか?

シンプルながら味深いキューバサンドがとても美味しそうでサクッとスーパーで具材を買って作っても再現は難しそうだな
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

4.0

いやぁー、ひっさびさに綺麗な映画を観たなぁって感じ。

こんぐらいモヤモヤさせずに観れる映画って稀だよなぁとか考えてしまった。

レビューするまでもないスカッと映画なので映画初心者にオススメです^^(
>>続きを読む

>|