健多郎さんの映画レビュー・感想・評価

健多郎

健多郎

好きなジャンルはアメコミとアクションとバカとホラーと特撮とPOVとアニメ
好きな怪獣はバキシムとビオランテとギララ
採点は甘めで0.5点きざみ、3.0付けた作品は楽しんでます
キャラクターと演出重視で鑑賞し、観た映画はだいたい褒めます
非の打ち所がない作品だけでなく、ハートにグッときた作品にも5点を付けるよ

2015.9.7~だいたい週に1,2レビュー

ライフ(2017年製作の映画)

4.0

宇宙生命体を閉じ込めるはなし

国際宇宙ステーション(ISS)を舞台に宇宙生命体が大暴れするSFホラー
閉鎖空間、宇宙生命体、SFホラーということでやはりエイリアンや物体Xを連想させますが、本作も良い
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

テロリストを追うはなし

ボストンマラソン爆弾テロ事件を基にした実話系映画
約80時間で解決した事件を一人の警官目線で追います
監督のピーター・バーグと主演のマーク・ウォールバーグのバーグバーグコンビ
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

3.5

攻撃命令を下す為の議論をするはなし

要殺害対象のテロリストを殺す絶好の機会
いま爆撃すれば99%殺れる
ただし、爆撃地点間近にいる少女もタダでは済まない
現場から遥か遠く離れた所で攻撃の是非を議論し
>>続きを読む

グレースフィールド・インシデント(2017年製作の映画)

2.0

宇宙人に追い回されるはなし

無限に広がる大宇宙…
いや、無限に感じる85分…
登場した宇宙人が電子機器や腕時計に干渉して勝手に録画したり時間表示を狂わせたりしてたけど、実はこの映画も表示がおかしくな
>>続きを読む

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

3.0

撃ちまくるはなし

銃を買いたいワルと売りたいワル
些細なきっかけから交渉は決裂し銃撃戦へ
「その銃撃戦が終わるとどうなる?」
「知らんのか、銃撃戦が始まる」

導入部を除きほぼエンドレス銃撃戦!
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

対話するはなし

ある日突然、空から12個の巨大なばかうけが降りてきたらあなたはどうしますか?
僕はお腹が空きます
くだらん冗談は置いといて、これは映画館で観たかった…!
素晴らしい音楽と独創的なビジ
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.5

じーさん達が銀行強盗するはなし

良い
批評家ウケはそれほどでもなかったようですが、良い
年金を打ち切られ、定年まで勤め上げた会社に裏切られ、銀行にも見捨てられたんだ
一発見返すために銀行強盗くらいし
>>続きを読む

呪[ノロイエ]家(2017年製作の映画)

3.0

事故物件に住むはなし

ルームロンダリングという、事故物件に3ヶ月住むことで次の居住者への通知義務をなくすバイト
池田エライザ主演でその名もズバリ「ルームロンダリング」という映画が今年上映されますけど
>>続きを読む

逆殺館(2016年製作の映画)

2.0

誘拐した相手がやべーやつだったはなし

近年増加傾向にある、悪人が襲った相手に反撃されて痛い目見る系ホラー
これもそれ系だと思って借りたんですが、思ってたのと全然違いました…
まさか悪魔・悪霊系だった
>>続きを読む

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

4.0

不死身の司馬宙になるはなし

“チンピラが放射性物質を浴びて超人的肉体を手に入れる”
この設定だけならアメコミによくあるものですが、この映画の根底にある作品は鋼鉄ジーグ
~ダイナミックプロ原作でありな
>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

4.5

歌が繋ぐはなし

少年と人魚の少女が世界を変える
これはですね、ファンタジーというより音楽モノとして大好きなやつです!
好きすぎて長文書けないやつ!

歌の使い方がとても好み
歌に彩られた湯浅政明ワー
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

ハンバーガーを食べたくなるはなし

アメリカを拠点にする諜報組織ステイツマン、そして前作で死亡したハリーが登場する予告編で驚かせてくれた本作!
主要キャストも概ね続投ということで期待も膨らむってもんで
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.0

美女のミイラに呪われちゃうはなし

ダークユニバース第1弾ということで期待してたんですが、前評判が散々だったのでレンタル待ちしてた本作
実際観てみるとよく分かります、典型的な「映像はスゴイけど…」な映
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.5

疑惑と崩壊のはなし

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
新年早々辛気臭い、でも満足度の高い映画を観てました

宗教上の問題で村を追い出された一家を襲う悲劇、疑心暗鬼、崩壊…
>>続きを読む

RWBY Volume4(2017年製作の映画)

3.5

殻を破るはなし

前作のラストでバラバラになってしまった仲間たち
皆がそれぞれの過去と向き合い、トラウマに打ち克ち、成長し再集結する…
シリーズの世界観や作風が気に入ってここまで観てるので言うまでもな
>>続きを読む

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー(2017年製作の映画)

4.5

ヒーローになるという事と、ヒーローであるという事のはなし

仕事納めしたんでやっと観て参りました!
スコアを見てもらえれば一目瞭然ですが、シリーズを追い続けたファンからすれば平成ライダー劇場版最高傑作
>>続きを読む

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

4.0

ヒーローを求めるはなし

シャマランが描く異色のヒーロー映画
ヒーロー映画というか、ほぼサスペンス
派手さのない本編が好きなのはもちろんだが、その後の展開も良い
この作品からアレに繋がっていくんだから
>>続きを読む

コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団(2016年製作の映画)

1.0

エンドロールを観てる最中に本編の内容を忘れるはなし

1点…名誉の1点よ…!
あのシュールでバカバカしい(一応)ホラー、Mr.タスクのスピンオフ!
本編で登場した接客態度クソ悪いコンビニバイトJKが主
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

4.0

複数のひとりに監禁されるはなし

解離性同一性障害の患者を演じるマカヴォイの演技が素晴らしく、ハラハラとした緊迫感が常に持続される気持ち悪い作品
ヒロインの過去にも何かがあったことがじわじわと判明して
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.0

最後のジェダイのはなし

サブタイトルそのまんまですが、これ以上に内容を一言で表すワードが思いつきません
前作からのキャラも旧作からのキャラも皆しっかり見せ場あり…成長あり…
何度も何度も「おおっ!?
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.0

見ると死ぬ聞くと死ぬとりあえず死ぬはなし

↑の文はプロフェッサーシャーボという漫画に一コマだけ登場する怪物ダムダムゾンゲルゲの特徴です
知ってる人がいたら友だちになりたい、マジで

とにかく、バイバ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.0

鋼の男を失った世界を守る同盟のはなし

全体的に高評価ながら、低評価もそこそこ目立つので観るまで自分に合うかどうか心配だった本作
すべてをザック・スナイダー監督が担当したわけではないので、そこも心配で
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話(2017年製作の映画)

4.0

留年しないはなし

「ガルパンはいいぞ」
もはやアニメファンだけでなく映画ファンの間でもお馴染みになったっぽい本作
とうとう最終章!
しかも第1話!
公開前はテレビでやってよ〜と思ってましたが、いやー
>>続きを読む

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

3.0

知能を持った虫ケラのはなし

人間と同じ姿をしたオム族と、青い肌の巨人ドラーグ族が住む惑星
巨人が人間を虐待し、ペットにしている姿が痛ましいですねえ…
まるで人間の子供が小動物をいじめるかのような構図
>>続きを読む

SPL/狼よ静かに死ね(2005年製作の映画)

4.0

邦題が作品を表し過ぎてるはなし

原題の「殺破狼」も、アンディ・ラウによる題字もめちゃかっこいいんですけど、邦題も本当に素晴らしい
巨悪を逮捕するために違法行為に手を染める刑事、愚直なまでに正義を信じ
>>続きを読む

魔界転生(1981年製作の映画)

4.0

蘇った天草四郎が江戸幕府を転覆させるはなし

チャプターごとにカッチリと分かれた時代劇であり、そのチャプターひとつひとつが連続しているが独立もしている様に見える、不思議な構成
だがそのチャプターそれぞ
>>続きを読む

ワナオトコ(2009年製作の映画)

3.5

忍び込んだ家が最悪な状態だったはなし

真夜中までに金がいる…
せや!知人が金持ってるし盗んだろ!
というゲスな考えで忍び込んだ家がワナオトコさんによって襲撃されてて巻き込まれちゃう主人公
魔が差して
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

2.5

地球を取り戻すはなし

非常に評価しづらいですね
独立した一本のSF作品として観るか、ゴジラシリーズとして観るか
まずは独立したSF作品として観た場合の感想を

地球が怪獣に支配され、脱出した数少ない
>>続きを読む

ほんとにあった!呪いのビデオ55(2013年製作の映画)

3.0

ピースがハマっていくはなし

1巻とMOVIE以外レビューしてませんでしたが、実は順々にず~っと観続けてました!
この55巻は劇場公開作品と書かれているのでレビューします

劇場版だからか、ホラー映像
>>続きを読む

野生のなまはげ(2015年製作の映画)

3.5

なまはげと過ごしたひと夏のはなし

「悪りごはいねがー!」としか喋れない野生のなまはげと出会った、ちょっと悪い子の守
守はなまはげ専門家の力を借り、悪徳ペットショップに狙われるなまはげを故郷の秋田に帰
>>続きを読む

スペースボール(1987年製作の映画)

3.0

スターウォーズっぽいはなし

はい、スターウォーズっぽいはなしです
開始5分で分かるアホな空気、大好きです
スターウォーズと同じく冒頭にあらすじが流れてきますが、それの最後に
「この文が読める方は近眼
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

5.0

物語を紡ぐはなし

三味線を弾くことで折紙を操る不思議な力を持った少年・クボの旅物語

この世に海外産の和風ファンタジーは多々あれど、そのほとんどは和風ではなくアジア風、もしくは表面的に和風を装った作
>>続きを読む

ミラージュ(2007年製作の映画)

3.5

正義の灯は消えないはなし

通り魔に両親を殺された2人の兄弟
心を閉ざした弟を守るために肉体を鍛えていた兄は、偶然遭遇した事件で女性を救出した事をきっかけに自警ヒーロー・ミラージュマンとして活動を始め
>>続きを読む

真田幸村の謀略(1979年製作の映画)

3.0

幸村の謀略が特に炸裂しないはなし

古から人気の題材である真田vs徳川の物語を、松方弘樹、あおい輝彦、丹波哲郎、真田広之、萬屋錦之介ら超豪華俳優陣と8億円もの制作費を使って作り上げたカルト時代劇
タイ
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.5

今までとは一風変わった兄弟喧嘩のはなし

アスガルド一般国民や他星人らを巻き込む神々の兄弟喧嘩、三度!!
ホント超迷惑!
お前ら無駄にパワー満点なんだからもうちょい平和的に喧嘩してよ!蹴鞠とか!
でも
>>続きを読む

イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ(2010年製作の映画)

4.5

バンクシーが創り上げるはなし

現在は路上アーティストのドキュメンタリーを撮影中の自称映像作家ティエリー
そんな彼が数多のアーティストと出会い、自身もミスター・ブレインウォッシュと名乗り路上アートに目
>>続きを読む

>|