なべちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

なべちゃん

なべちゃん

映画(48)
ドラマ(0)

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.5

き、気持ち悪い...!

ホラーでもスリラーでもあるので当然ですがそう思ってしまいました笑

映画の前半にある違和感によって、何が起こってるんだろうとストーリーに引き込まれます。その違和感の生み出し方
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

3.8

この子にどんなラストが与えられるのだろう。

そう思いながら見ていました。
自身が女性で、しかも姉妹がいるという方が一番楽しめるのではないでしょうか。物語は現在と過去を行ったり来たりするのでついていく
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.4

あー面白かった!

途中までは、少し前まで人間だった感染者を平気で殴り倒していたので、これはほんとにパニック映画なんだなーと思って見ていました。ちょっとズルいところのあるキャラがだんだん勇敢になってい
>>続きを読む

浅田家!(2020年製作の映画)

4.1

家族っていいな
写真て大事だな

そう思わせてくれる映画です。

前半は浅田家パートで、主人公の政志が写真家として成功していく様子が描かれています。いつまでもちゃらんぽらんな政志を支え続ける浅田家や、
>>続きを読む

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.5

声をあげた女性の話

メディア界にはありそうな話のように思いますが、女性に対するセクハラが社会問題として表に出てこないのは問題がこのような構図を描いているからなのですね。自分の何もかもを捨てるつもりで
>>続きを読む

初恋(2020年製作の映画)

4.2

死ぬ気になれば...!

これ任侠映画...?ラブストーリー...?アクションも?色んな要素が入った映画で飽きるということは無いでしょう。。10分に一回ぐらい笑わせにきますし笑

任侠映画?は初めてで
>>続きを読む

劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~(2019年製作の映画)

3.8

アニメ版、響けユーフォニアムにすっかりはまってしまったので続きも見なくては!と思い観賞。

映画は主人公である久美子たちの2年生編となっています。先輩となった久美子たちが後輩の指導しながら全国を目指し
>>続きを読む

永遠の0(2013年製作の映画)

3.4

戦争のことを知るきっかけに

小説の永遠の0既読です。当時、この小説をきっかけに戦争に興味を持ち、戦闘機乗りだった方の手記や、戦争映画を続けてみた記憶があります。私のような、戦争のことを知らない世代に
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

仕事ってなんだろう、人生ってなんだろう

自分にすごい能力があったとして、いったいそれをどうやって使えば心満たされる人生を歩むことができるのでしょうか。

特出した能力に価値があるのは学校でよい成績が
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.4

おもしろかったー!

豪邸に住んでいるミステリー作家が遺体で発見された!?家族も容疑者!?依頼人不明の名探偵!?容疑者を集めて推理ショー!?

これだけでミステリーが好きな人なら食いついてしまいますよ
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

それが結婚よ。

二時間半ほどありますがどんな結末が与えられるのだろうと最後一時間は釘付けでした。激しく感情を揺さぶられました、胸くそ悪いという意味で!

エイミーに同情する点があるとすれば、アメイジ
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.0

皆で歌って踊って楽しいミュージカルエンターテイメント!じゃなかったです...!

タイトルやパッケージから、こんな話だと思っていました。

何の娯楽もない捕虜収容所で結成されたダンスチーム。支配する側
>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

3.2

エンディングまで熱いな...!

ものすごいたくさんの感情を滝のように浴びせられ疲れました。一時間程でもうやめようかなと思ったのですが、評価が高かったので何かあるのかもしれないと最後まで見たのですが.
>>続きを読む

見えない目撃者(2019年製作の映画)

4.0

映画の主人公たちって勇敢すぎ!

サスペンスものはあまり見ないのですがなかなか時間が進まなかったです!早く事件が解決して幸せな日常が来てー、と思い続けました笑盲導犬のパルとの逃走シーンは必見です!もう
>>続きを読む

私の頭の中の消しゴム(2004年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

自分の大事な人を大事にしないとな

タイトルから想像できるストーリーです、がかなり泣きました笑

二人の出会いからだんだんと二人の距離が縮まっていく過程、そして幸せな結婚生活までが描かれており、その間
>>続きを読む

黒い司法 0%からの奇跡(2019年製作の映画)

4.3

これが実話だなんて信じられません。出来すぎではなく酷すぎという意味で。

法律でさえも白人中心に回っており、裁判所は凶悪な黒人が犯すのもという白人側が信じたいストーリーを作るための場所でしかありません
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2017年製作の映画)

4.3

隣国、韓国の歴史

パラサイトで韓国映画を始めてみましたが、主演俳優だったソンガンホが出演しているということでタクシー運転手も見てみたのですが...

すごくいい映画でした。パラサイトより好きかもしれ
>>続きを読む

ヘイト・ユー・ギブ(2018年製作の映画)

4.2

「ニガーって言わなくても差別はできる。」

海外でしばしば起こる人種差別にまつわる事件。差別がどんなものか、警察官がどんなやり方をしているのか少しだけ知ることができます。

無実の黒人の友人が警察官に
>>続きを読む

カツベン!(2019年製作の映画)

4.0

日本語のリズムってカッコいい。

映画館でも見たのですがDVDレンタルされたことでもう一回見てみました。

成田亮くんが活動弁士として口上を述べるシーンがほんとにかっこいいです!日本語でしか表現できな
>>続きを読む

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

4.6

高校生の頃の自分には今の自分はどう映るんだろう?生まれたところでずっと生きてく人生ってどうなの?

高校生ってほんとまっすぐで体当たりでなんだか見ててまぶしいですよね。大人として世の中と上手くやってい
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族 (モノクロVer.)(2019年製作の映画)

4.0

韓国映画初めてです!

士農工商がはっきり別れていた江戸時代、武士に憧れた農民の子が、階級社会に抗うため奮闘する。勲功をあげるもどこまでいっても農民の子は農民でしかなく、ふとしたことからお里が知れ、悲
>>続きを読む

楽園(2019年製作の映画)

3.8

得たいの知れないものへの恐怖

小さな村の中で起こった少女の失踪事件。12年間も犯人が分からず未解決のままになってしまいます。

物語の舞台は村です。地域の力が生きていて、伝統芸能を守り、寄り合いで地
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

4.3

なんて傷つきやすくて繊細でいとおしい子達なんだろう。

二時間が三時間ぐらいに感じられました。皆が少しでも幸せになってハッピーエンドで終わって欲しいと思いながら見続けました。

小学校パートでは、耳が
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

4.4

信じる

見終わって確認してみると140分もあったんですね!引き込まれました!一瞬でした!(^^)

ストーリーは、松山ケンイチパート、森山未來パート、綾野剛パートの3つで構成されており代わる代わる話
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

4.0

宗教っていったい何なんだろう。

日本におけるキリスト教の始まりは1549年ザビエルの来日でしょうか(いごよく布教でしたかね笑)。その後、豊臣秀吉時代の長崎での26聖人殉教があったり、江戸幕府による禁
>>続きを読む

ジャージー・ボーイズ(2014年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

シェリーや君の瞳に恋してるの歌手ってこういう人たちだったんだ!

洋楽に興味が無くてもどこかで聞いたことがあるあの曲、それを歌っているのがこの映画の主人公である四人組です。こういう人たちだったんですね
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.9

「同性愛を隠さない生き方を子供が普通だと考え...」

舞台は1979のカリフォルニア。主人公の二人は作中の言い方で「ゲイのカップル」です。ダウン症の子どもであるマルコの母親が薬物使用で逮捕されたこと
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.5

映画史上かなり高齢な主人公ではないでしょうか。

仕事ばかりをして家族をほったらかしにしてしまったおじいさんが主人公。品評会では受賞し拍手されても、家族からは認められません。奥さんや娘からは軽蔑され、
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.5

何も事情を抱えてない登場人物は一人もいません。

優しさだけはありながらも自分では行動をコントロールできないダメな夫、年の割に甘えたところがありいじめの標的にされてしまう中学生の娘など、他の登場人物達
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.3

ただのカーアクション映画じゃない!

車やバイクが好きな人はレースシーンのエンジン音を聞いているだけでも陶酔感を得られるのではないでしょうか。映画館で見たかった!

タイトル通りアメリカの大衆車会社フ
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.5

んふ。

アクション要素の強い映画に仕上がってますね。合戦シーンが多くそれが好きな人は楽しめると思います。

キングダムの原作既読なのですが、自分は役に違和感があるように思えて映画に入り込めませんでし
>>続きを読む

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

4.5

あなたが世界を鳴らすのよ。

恩田陸さんの作品だけあってセリフの言い回しが美しいですね。「世界が鳴ってる」「あなたが世界を鳴らすのよ」「世界に一人取り残されても引き続ける」など。原作は未読ですが、熱狂
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

4.5

全てはラストのバンドコンテストのために

かっこいいですね!子どもたちにロックへの情熱を伝え、活躍の舞台を用意してやるデューイの姿は最高ですよね!偽物として働いていますが、子どもたちと絆を結び、お前な
>>続きを読む

ヒキタさん! ご懐妊ですよ(2018年製作の映画)

4.3

不妊治療を題材にしたコメディー映画です。

年の差婚でずっと年上の夫とその妻が不妊治療に挑みます。夫婦の年齢や不妊治療にかかる金額などにはあまり触れることなく、二人の苦労や努力を爽やかに描いています。
>>続きを読む

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

2.8

SF的な展開ついていけませんでした笑

学園物、貸し出しカード、未来からやって来た自分など、売れる映画にある要素はあるのですが、ストーリーを理解することが難しく映像技術の見本市のように感じられてしまい
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.7

黒人ピアニストとイタリア白人運転手のロードムービー。

当時のアメリカのことを考えれば二人の関係性は、白人のピアニストに黒人の運転手の方がしっくり来るはず。当時ではあり得ない組み合わせの二人が、コンサ
>>続きを読む

>|