マサモリ

マサモリ

  • List view
  • Grid view

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.6

楽しかったな。細かいことはどうでもいいや。面白い作品だった。

映画.comのカンバーバッチのインタビュー読んだら、キューブリック監督の大ファンで「2001年宇宙の旅」は最高だと言っていた。正直驚いた
>>続きを読む

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

4.6

このシリーズは出来がいい。ホラー映画は、なにかしら新しい工夫があると、観ててうれしくなる。霊の声を録音するシーンが好きで、見直した。

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

4.0

なんのかんの思うところあれど、憎めない作品。主役が出れなくなったのに、きちんと映画作品になってると、某スクリプトドクターが評価してた。確かに主役が欠けてる感じがする。でも、憎めないな。

プロメテウス(2012年製作の映画)

3.0

初見でがっかりしたから、見直してない。が、町山智浩さんが、脚本が二転三転し、そのせいでチグハグな内容になったと言っていた。元々の脚本をしっかり見直したら、整合性はつくと。
おバカ二人組の見苦しさと、強
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

2.5

あらら。なんということ。
エモーショナルなところが全然ない。
すっからかん。
デンゼル・ワシントン主演でこんなことがあるんだ。
残念。

ブレア・ウィッチ(2016年製作の映画)

2.5

作り手に、神秘的な現象や伝説などに対する感性が、欠けてるんじゃないかな。ただのリアルな映像だけではねぇ。ユーモアのかけらもない「死霊のはらわた」のリメイクと同じ。

ハウンター(2013年製作の映画)

4.7

あらすじが似てるから、「私はゴースト」のような映画かと思ったら違ってた。
ずいぶん手の込んだストーリー。ラストのまとめ方はうまいなあと素直に思った。ホラー映画だけど、テーマは家族。

オーロラの彼方へ(2000年製作の映画)

-

よーく考えると、アレーってなるけど、泣けるんだよね。

サベージ・キラー(2013年製作の映画)

4.0

サム・ライミの「死霊のはらわた」みたいな感触だった。

>|