KENTOさんの映画レビュー・感想・評価

KENTO

KENTO

映画(173)
ドラマ(0)

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

4.7

事前知識なしで見たけど、面白すぎた笑 映像が豪華でキャストも真面目に演じてて見応えがある!西葛西の扱いがひどいな笑

人魚の眠る家(2018年製作の映画)

4.4

脳死とは。

考えさせられる。

映画の進み方が結構好きな作品。

PARKS パークス(2016年製作の映画)

3.3

橋本愛、永野芽郁がかわいい!リトルフォレストみたい。

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2007年製作の映画)

3.7

ドラマは見たことがあったけど、映画版は初めて見た!樹木希林のおかん。エンディングが良かった。

あん(2015年製作の映画)

5.0

‪樹木希林が主演という情報だけで見た「あん」。どら焼き屋であんこを作る話。時間をかけて作る餡の描写が素朴で懐かしい感じがする。本当のテーマはもっと重たいところにあってハンセン病に対する世間の目。樹木希>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

4.2

死ぬより仕事を辞める方が簡単だ。生きてさえいれば案外なんとかなる。辛くなったらこの映画を思い出そう。人生はここだけじゃない。

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

4.1

途中まではよく分からなかったけど、最後でどんでん返しだった!関西弁と演技がうまい!

来る(2018年製作の映画)

2.7

何がきたのかが良くわからない。もう少しホラー色を落としてくれたら楽しめると思う。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.5

ボーがかわいくてかっこいい!フォーキーのキャラはちょっと疲れる。ランプのシーンと最後のメリーゴーランドのシーンはキレイだった!3が一番泣けたなあ。

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

3.2

思ってたのと違った。予告編の狂気に満ちた感じの方が好き。結局誰も死なない。

億男(2018年製作の映画)

4.0

お金はありすぎると不幸になりそう。やはりほどほどぐらいが一番幸せに感じるのかも。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

宮沢りえ、杉咲花。母も娘も強い。こういう家族の形もある。

マレフィセント2(2019年製作の映画)

4.0

前作全然覚えてなかった!笑
マレフィセント最強!映像がきれい。ソアリンみたいに中を浮いてる。

天気の子(2019年製作の映画)

4.6

雨と音楽が良かった!東京の汚いところも描写してある。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.9

ミュージカル映画!内容はあまりなく、長く感じたが、さすがディズニー!

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

3回楽しめました!前半は普通に怖い。エンドロールまで楽しめる。

夏美のホタル(2015年製作の映画)

3.6

ゆったりした映画。写真、バイク、音楽、景色が良い。