しょーごさんの映画レビュー・感想・評価

しょーご

しょーご

映画好きの大学生です。洋画邦画アクションSFアニメーションラブストーリーホラーなどジャンル問わず気になったらいろいろ観ます。まだまだ未熟者なので見苦しいとは思いますがお許しください。

映画(169)
ドラマ(0)

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.6

面白かった。2人の掛け合いについついクスリと笑ってしまう。

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.9

凄くいい話だった。
事故によって両手両足を動かす事が出来なくなってしまったウィルに対して決してマイナスには捉えずいつも明るく接していたルイーザ。
2人の選択に最後は涙がこぼれました。

ハッピーエンドが書けるまで(2012年製作の映画)

4.0

心温まる良き映画でした。

リリーコリンズにハマりつつある自分。笑

SING/シング(2016年製作の映画)

4.0

まず吹き替えで観てみました。
出演者の豪華さや、知ってる歌でテンションが上がった。

面白かった!

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.6

心が温まる1本でした。

好きだけど伝えられない、伝えたらこの関係が壊れてしまうかもしれない。
すれ違う二人の想いがなんとも言えないぐらいもどかしい。

恋っていいなと思いました。恋してる人、恋したい
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.5

黒人差別に屈せず、NASAの宇宙開発に携わる女性たち。
人種・性別に関係なく、自分たちの力で道を切り拓いていく女性達の姿が心に響いた。
それにより周りの人たちの考え方も変えていく。素晴らしい映画だった
>>続きを読む

キック・アス ジャスティス・フォーエバー(2013年製作の映画)

4.3

さすがに続編はそんなに面白くないだろうと思ったが、そんなこと全然なかった。
しかしどうやら1よりも興行収入は下回ってるらしい。残念。

また好きな映画が増えた!続編があればと期待してしまう。好きな女優
>>続きを読む

キック・アス(2010年製作の映画)

4.3

予告も見ず、見た目だけでB級映画だと思い込んで見てなかった。Amazonプライムで観てみたらとんでもなく面白かった。いろんな意味で予想を覆してきて最高だった!
幼いクロエが可愛すぎて驚愕。惚れた。

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.0

ド派手でカッコよすぎる。終始ハラハラドキドキだった。
とにかくすべてがかっけぇ!

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.3

ストーリーや展開は面白かった!けど、思ってたよりも内容が薄くて少しがっかりした。

ザ・ウォール(2017年製作の映画)

3.8

恐ろしすぎる。
ほぼ描写が変わらない映画なのに緊迫感が伝わってきて、また違った形の戦争映画だった。

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.2

とんでもない映画だった笑
ラストシーンまで訳が分からない。見終わっても訳がわかんなかった笑

けどなかなか嫌いじゃない。面白かった!

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

4.7

凄すぎた。圧倒的スケールで衝撃を受けた。この衝撃は正直アベンジャーズを超えてここ最近見た映画の中でトップクラス。

レオ様は文句なしで最優秀主演男優賞!
目を背けたくなるようなシーンも多くあったが、自
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

4.4

実は観てませんでした。すみません笑

正直そんなに期待しておらず、シビルウォーでもサブキャラ扱いだったので後回しにしてました。
ですが、想像を超えてかなり面白かったです。
インフィニティウォーでは登場
>>続きを読む

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

3.7

キャスリン・ビグロー監督作品は「ハート・ロッカー」に続いて2作目。早くデトロイトも観たい。

ビンラディン殺害までを忠実に描いている。かなりリアルで緊迫したシーンが多かった。

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

4.6

先日BSプレミアムでやっていたので2回目ですが、見返しました。

米軍史上最多160人を射殺した、1人の優しい父親。
イラク武装勢力から「ラマーディーの悪魔」という異名で恐れられ、アメリカ側では「伝説
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.6

凄かった。ただその一言に尽きる。
このアベンジャーズシリーズは「父さんが若い頃好きだった」と自分の子供の世代にも見せてあげたい。
2019年5月3日が早くも待ち遠しい。

いぬやしき(2018年製作の映画)

2.8

オチは若干違ったがほぼ原作を忠実に再現していた。そこは良かった点でもあるが、結局原作を読んでるため展開がわかってしまった笑

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.3

ブラックパンサーカッコよすぎる。主演のチャドウィックは40歳ですが、全くそうは見えない笑
インフィニティーウォーがますます待ち遠しくなった。

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

3.5

キャストが豪華過ぎて目が離せなかった。
たった7日間で終わった昭和64年。天皇崩御や元号改正の裏で起こっていた少女誘拐事件。警察と遺族、そして報道。凄かった。

モンスターズ・ユニバーシティ(2013年製作の映画)

3.6

久々のピクサー。
マイクとサリーが出会い、モンスターズインクに繋がる物語。
かけがえのない友情が描かれていて、2人の絆に感動した。

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

まさに衝撃作。

ほんとにこんな事が実際に起こったなんて考えられない。二度と同じことを繰り返してはいけないと思う。

フェンス(2016年製作の映画)

3.9

父親とは。様々な事を考えさせられる映画でした。

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.8

正直わけわかんなかったが、なぜか引き込まれてしまった。

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.0

見終わった後、気づいたら泣いてました。
ウォルトの生き方は最期までかっこよかった。

やはりクリント・イーストウッドは監督としても俳優としても素晴らしいと思った。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.6

めちゃめちゃ面白かった!暇してる大学生とかに是非見てもらいたい。
胸が騒いで自分も今すぐに「YES」と言って何かに挑戦してみたくなる笑

人生の特等席(2012年製作の映画)

4.3

親子の絆の物語。世の中コンピュータが全ての時代になってきているが、それでも自分の目や耳、直感を信じ続ける。クリント・イーストウッドはかっこいい!

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

3.9

見入ってしまう映画だった。

ホークアイとファルコンのアベンジャーズコンビは激アツ。

キャスリン監督は女性初のアカデミー監督賞受賞者である。同監督のゼロタークサーティーとデトロイトも早く観たい。