Iiiiiiikさんの映画レビュー・感想・評価

Iiiiiiik

Iiiiiiik

映画(49)
ドラマ(0)
  • 49Marks
  • 38Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

大停電の夜に(2005年製作の映画)

3.5

毎年冬はこの映画を観てもうこんな季節か…と思いながらゆっくり過ごします。

ビューティー・インサイド(2015年製作の映画)

4.4

話自体、非現実的でファンタジーちっくではあるが、穏やかで落ち着いた雰囲気だからかすんなり受け入れることができた。ヒロインや映像が綺麗だった。何度見ても飽きがこないと思う。

新宿スワン(2015年製作の映画)

3.5

マンウィズを映画館で聴きたくて鑑賞。伊勢谷さんの色気にやられた作品。こういうタイプの映画はあまり好きじゃないが意外と楽しめた。

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

5.0

監督にキャストにわたしの中ですごく期待値が高かった作品ということもあって上映が先延ばしになったときは複雑だったけど無事試写会にて鑑賞。期待の上をいく楽しい作品。監督と長瀬さんにお会いできたという興奮も>>続きを読む

ビリギャル(2015年製作の映画)

4.2

周りの反応が良ければ良いほど冷めてしまう傾向にあるけどこれは本当に良かった。有村架純ギャルも似合う。

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

4.1

期待していなかった。流し見するつもりでDVDを借りたけど面白かった。漫画映画化の成功例。

ホットロード(2014年製作の映画)

3.5

当時の私は映画館で号泣したけれど今観たらどう感じるのか、気になっている作品。

STAND BY ME ドラえもん(2014年製作の映画)

3.0

家族で鑑賞。泣ける、と周りで話題になっていたので期待してしまったせいか、感動はあるもののそこまで心が動かされなかった。構えすぎたかな

THE 有頂天ホテル(2005年製作の映画)

5.0

三谷さんの得意な、色んなシーンをリンクさせていく演出が特によくできていて本当に好き。幸せになれる。

ステキな金縛り(2010年製作の映画)

5.0

小学生の時、三谷さんの作品を大好きになってお母さんと当時家から一番近かった車で30分の映画館に観に行きました。今でも再放送なんかしてるとウキウキで観ます。

パラダイス・キス(2011年製作の映画)

3.5

原作ファンとしては世間の評判がどうであれ何回でもみたくなってしまう作品。

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

5.0

泣いて泣いて泣き尽くした映画。嗚咽が漏れるほど泣いた。終わりが近くなるたびに苦しい。ただ苦しい。映画とわかっていても、2人の幸せを願ってしまう、感情移入してしまう作品。泣きすぎて辛い。1人で観るのがお>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

2.0

一言で言うと好きな映画じゃない。と言う感じ。なんというか…学生感覚が抜けない演出の映画というか、酔ってるなと思った場面が多々あった。観ていると少し恥ずかしくなるような映画。キャストが良かっただけに残念

ストロベリーナイト(2013年製作の映画)

3.0

大沢たかおにハマった時期に見た映画…(笑) ドラマは観ていなかったがその割には十分楽しめた。ストーリーはさておき、全日雨シーンということで映像が終始暗い感じが、見ている側をじわじわと苦しめる感覚があっ>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

3.0

映像が綺麗で、その部分は映画館で観て良かったと思うが、それ以外がなんとも言えない。お金を払って観に行く価値があるかと聞かれるとうーん…という感じ。最後のバイクシーンは正直冷めた。

言の葉の庭(2013年製作の映画)

4.5

音が綺麗で雨の音も料理の音も全て耳をすませて聴きたくなる。美しい映像に頼らず、ストーリーも感情が入って行きやすい。盛り上がりのシーンに流れる音楽のタイミングと映像と音楽の相性が本当に良い。

誰も知らない(2004年製作の映画)

5.0

一番印象深い映画、誰かに教えたい映画、感想を語り続けられる映画(😅)と聞かれたら真っ先にこの映画が浮かぶ。なんども観ていると、序盤の幸せそうな食事シーンまでもが切なく胸がガッと掴まれてしまう。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

5.0

二度映画館で観た映画。それぐらい噛みしめるものが多かった。主役2人の初々しいやり取りから愛らしい言い合いまで全部微笑ましく鑑賞した。戦時中の食事を丁寧に描くところが好印象だった。こういうニュアンスの映>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

正直二回に分けて観た。なんだか一度にすっと簡単に見ることができなかった。でも家族が再生されて行く様子が丁寧に描かれていて観ていて気持ちが良かった。ラストシーンは唸らされた。

SING/シング(2016年製作の映画)

5.0

本当にこういったミュージカル調の映画に弱いな…と思った映画。最新の某ミュージカル映画と全く同じストーリーであるものの、登場人物のキャラクターやその歌声によって飽きの来ないものになっている。賛否ある吹き>>続きを読む

>|