かすみさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • かすみさんの鑑賞したドラマ
かすみ

かすみ

映画(6)
ドラマ(114)

ブラインドスポット <サード・シーズン>(2017年製作のドラマ)

3.1

ジェーンに、娘がいたとは、びっくりです。FBIのチームもまとまっていたのに、ザバタ何者?って感じ!次のシーズンにむけて、ジェーンの記憶力に変化が、どうなるんだろう。

0

私はラブ・リーガル シーズン4(2013年製作のドラマ)

3.3

ジェーンの正体が、ジェイソンにばれそうになるけど、オーウェンとの結婚式にまでこぎつけた。本当のジェーンが出現してたけど、次のシーズンで、なんやかんやあるんだろうな~

0

ワカコ酒(2015年製作のドラマ)

3.1

武田梨奈、初主演作品だったんですね。タイトルに、“酒”がついてますが、自分はほとんど日本酒は、飲めません!でも、地元の地酒が紹介されていたときは、詳しく見てしまいました。

0

リゾーリ&アイルズ<ファイナル・シーズン>(2017年製作のドラマ)

3.5

刑事物で、女性同士のコンビって珍しいかも!リゾーリーの声 朴ロミ アイルズの声 井上喜久子の雰囲気が、あっていた。

0

セックス・エデュケーション シーズン2(2020年製作のドラマ)

3.4

メイブ、黒髪のほうが、かわいいな~ 家庭的にも、苦労しているし、オーティスに告白しちゃってるし、若い時はいろんなすれ違いもあるよね。最後に、オーティスのママにおきたことは、ビックリでした。

0

アフェア3 情事の行方(2016年製作のドラマ)

3.0

出所したノア、肩の痛みから、薬依存症ぎみになり幻想が見えたり、こわれないかな?と思ったけど、最終回元気になったのかな~ 相変わらず、アディソントラブルメーカーで、なんかいらっときました。

0

ヒューマンズ シーズン3(2018年製作のドラマ)

3.0

最後のシーズン、心をもってしまったシンスと人間の争いになって、後半辛くなってきた。シーズン1を始めてみて、こういう家事などサポートしてくれるシンスが、いたらいいな~と思いながら、観ていた頃が懐かしい。>>続きを読む

0

CSI:科学捜査班 シーズン15(2014年製作のドラマ)

3.5

ファイナルシーズン フィナーレ グリッソム ウイローズ ブラス警部、シーズン1からの出演者がゲストで、懐かしかった(エリックもいたんだよな~) 骨太の犯罪捜査ものは、やっぱりいいな~

0

孤独のグルメ Season8(2019年製作のドラマ)

3.2

相変わらず、五郎のたべっぷりが豪快で、面白い。やっぱり最終話、久住さん飲んべえなお客さん役で、でてました。

0

レジデント 型破りな天才研修医 シーズン2(2018年製作のドラマ)

3.3

CEOのベルが、全シーズンよりやや善良で人間味があった。出産後、レジデントが異常に気づき、上の医師に検査を訴えたにもかかわらず、見過ごされってしまった回が、切なかった。実際にあった出来事だったようで、>>続きを読む

0

ザ・ボーイズ(2019年製作のドラマ)

2.9

セブンとよばれるヒーローたちが、くずすぎる。

0

なつぞら(2019年製作のドラマ)

3.5

北海道の自然と、なつと柴田家の人々とのかかわりが、よかった。それから、なつがてがけたアニメが、懐かしかった。

0

60 誤判対策室(2018年製作のドラマ)

3.1

冤罪防止の為の、対策室。実際は、あまり機能していなかったが、昔冤罪に追いやってしまった経験から、舘ひろし扮する室長の事件の真相に迫っていく過程が、丁寧に描かれていた。

0

セックス・エデュケーション(2019年製作のドラマ)

3.1

性に関するセラピストを母親に持つ高校生男子が、主人公。同級生メイブとともに、高校生の性のお悩み相談を受けることになったが、お悩みから見えてくる問題がみえてきたり、ちよっと変わった学園もの!

0

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪 シーズン13(2017年製作のドラマ)

3.6

BAUの存続の危機もあったが、無事に解決。最終話のガルシアが、心配。シーズン15が、ラストシーズンなんだな~

0

全裸監督(2018年製作のドラマ)

3.6

原作は、村西監督の自伝的本に、フィクションをまじえているらしい。英会話教材のセールスマンで、巧みなトークで売上もNo.1だったらしい。人がよってくるのと、奇抜なアイデアでのしあがっていったんだろうな~>>続きを読む

0

S.W.A.T. シーズン 2(2018年製作のドラマ)

3.1

ホンドーが、黒人差別に対する怒りが、色濃かったシーズンだった。そして、ストリートが、紆余曲折あったもののまた、チームに戻って、よかった。

0

大草原の小さな家 シーズン1(1974年製作のドラマ)

3.5

子供の頃のNHKの放送を見てなかったので、今頃みてみました。放送されていた頃はローラと同じぐらいの年でしたが、今みるとどうしても、両親や大人の事情に共感したり、子育て等興味深く視聴しました。ローラが、>>続きを読む

0

コード・ブラック 生と死の間で シーズン3(2018年製作のドラマ)

3.3

かつての医療ドラマ『ER』のように、急患が運ばれて、いつもバタバタしているイメージ。シーズン1からのレジデントたち、かなりしっかりしてきたな~ アリエスが、居場所と家族ができてよかった。

0

テセウスの船(2020年製作のドラマ)

3.7

毎回毎回、村人の誰もが、黒幕に思えてきて、久々に毎週楽しみなドラマでした。黒幕の正体もわかり、最後佐野家が幸せそうでよかった。心(竹内涼真)の成長した兄が、澤部になっていた。ヘアースタイルが、子供の兄>>続きを読む

0

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~(2020年製作のドラマ)

3.3

小泉孝太郎主演ドラマって、初めてかもしれない。赤字続きの病院を斬新なアイデアで、立ち直らせていくのが、ワクワクした。

0

パパがも一度恋をした(2020年製作のドラマ)

3.5

おっさん多恵子(塚地)のしぐさが、だんだん女性らしく見えてきて、塚地の演技力なんでしょうね。3年間引きこもっていたパパ(小澤)が、自分を取り戻し、家族と共に成長していく過程がよかった。

0

ブラックリスト シーズン6(2019年製作のドラマ)

3.4

レッドの正体、レッドの若い頃に扮した俳優さんが、意外と似ていた。サマルがいないのが、寂しいな~

0

深夜食堂 -Tokyo Stories Season2-(2019年製作のドラマ)

3.6

好例の大晦日に、常連たちが集まり、年越しそばを食べるのが、ほっとする。映画版の蕎麦屋の夫婦 詐欺姉妹のその後も描かれていて、よかった。

0

シカゴ P.D. シーズン5(2018年製作のドラマ)

3.6

熱い男ボイト、やりすぎの感もあるけど、頼りになります。オリンスキー、可愛そうだったな~

0

クリミナル・マインド 国際捜査班 シーズン2(2017年製作のドラマ)

3.4

国際犯罪だけあり、いろいろな国にわたり事件に当たるが、国によっては、協力的でなかったり、検死がお粗末だったり。主人公の息子が、無事でほっとした。

0

半沢直樹(2013年製作のドラマ)

4.2

今年の春の続編前に、視聴。サラリーマンからしたら、スカッとするし、元気が出る作品でした。理不尽な上司、派閥にも属さない生きざまが、格好いいです。

0

マダム・セクレタリー シーズン1(2014年製作のドラマ)

3.0

突然、国務長官に任命されたエリザベス。少し、ハスキーボイスが、可愛く見えた。個性的なスタッタフと、大学教授の夫が、いい感じだった。

0

悪魔の弁護人・御子柴礼司〜贖罪の奏鳴曲〜(2019年製作のドラマ)

3.0

ベッキー、久しぶりのドラマだったんじゃないかな?御子柴先生の母親役が、浅野温子ってすぐわからなかった。役に合わせたのかな~

0

五代目三遊亭圓楽(2019年製作のドラマ)

3.0

三代目司会者(三波伸介)の訃報により、笑点四代目の司会になり、20年以上続いたのは、ブラックな笑いの方へ進まず、日曜日の夕方 子供も楽しめる番組だったからでは、ないだろうか!

0

グッド・ワイフ 彼女の評決 シーズン4(2012年製作のドラマ)

3.3

アリシア、いつのまにかピーターとよりを戻している。そして、最後の決断は、びっくりだった。

0

桂歌丸(2017年製作のドラマ)

3.4

かなり、真面目で努力家な方だったんですね。笑点の司会もされていたのは、納得です。現在の笑点のメンバーがでていて、楽しかった。

0

セレブ探偵カーター(2018年製作のドラマ)

3.1

10話で、軽く見れた。最終回、25年目の真実が、良くできていたと思う。

0

きのう何食べた?お正月スペシャル(2020年製作のドラマ)

3.9

ほのぼのとして、安心してみれる。ジルベール、以外と料理できるんだ。今回は、シロさんの仕事が忙しくなり、晩ごはんを作ったのはいいが、一人で食べることが増えたケンジ。寂しさと、イライラが心は女性らしさをか>>続きを読む

0

監査役 野崎修平(2018年製作のドラマ)

3.8

監査役という立場から、派閥に属さず、銀行が抱えていた闇をあぶりだし、良くしていこうという行動には、感動した。続編が放送されるようなので、また楽しみである。

0
>|