紗耶さんの映画レビュー・感想・評価

紗耶

紗耶

映画(75)
ドラマ(0)
  • 75Marks
  • 6Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主(2013年製作の映画)

3.9

泣いた~

変なの見えるけど日常をそつなくこなし、彼女もいるし色々な人からの信頼もある。変な奴だからってじゃけにされていない。
元の性格がとてもいい青年なんだなって終始感じてました。
お化けや怪物だせ
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.8

1にくらべパフォーマンスがすごくかっこよかったです。
「1の時のほうが派手だし良かったなぁ」てのが多いですが、シナリオもよく最後の〆もすっきりして楽しく見ることができました。
あの水止めるやつやってみ
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.5

パフォーマー特有のノリを感じます。
トリックやモーションがかっこいいのでそれを見るための映画だと思います。
シナリオはまぁそれなりの内容を付けたような感じです。
全体で見ればいい映画でした。

映画 としまえん(2019年製作の映画)

2.0

「としまえん」に行ったことがある人は楽しみるのでしょうか?
私は行ったことがないのでと「しまえんらしさ」などはわからず、怖いシーンもなく、ただただざまぁみろという形で話が進んでいきます。
くそが復習さ
>>続きを読む

グレイヴ・エンカウンターズ(2011年製作の映画)

1.0

シナリオはただただ長く感じるくらいつまらん
終始5人の行動にイライラする。
ホラーあるあるなんだが
何かに追いかけられてる時は途中で座り込んでしまう
隠れてる時は泣き喚いてしまうのって本当にそうなるの
>>続きを読む

コンジアム(2018年製作の映画)

4.0

とても怖くて面白い
おどろかし要素もありつつおどろおどろしい怖さもあり
後半は人への苛立ちと幽霊への恐怖でパニック映画
終始楽しく見れました。
おすすめです。

仄暗い水の底から(2001年製作の映画)

5.0

雨、貯水、涙、水が肝になるホラーです。
ジメジメとしてパッとしない映像。
薄暗くてその奥がよく見えない、そんな映像が続きます。
ずっと気味の悪い雰囲気が続きます。
ホラーですが感動作品です。

ライト/オフ(2016年製作の映画)

3.1

投稿されてた短編映像の延長だったり続きだと思ってみない方がいいです。
全く別の同じ題材の作品です。
純粋に暗闇の恐怖ですよね。部屋を暗くして鑑賞しましょう。

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

4.2

いや、そんな、親子可哀想やん…って思いました。
ホラーってよりすごく美しい映画です。
解剖シーンなんて芸術ですよ。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

2.7

よくホラー映画とかスプラッターとか追いかけられてる時に泣きだす女とかいるじゃないですか??
ああ言うシーンにすごくイライラするんですよ。
ずっとそんな感じです。

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.0

人って眠れないとおかしくなりますよね。
四六時中同じスピードでただ追いかけてくる。捕まると死。おちおち寝てられません。
いつどこからくるかわからない、移しても帰ってくるかもしれないずっと付き纏う恐怖で
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.5

子供の頃に別に怖くないようなところが怖かったりする、謎の恐怖が具現化されたものが「それ」なのかなと思いました。
陰湿な恐怖を楽しみにしてみたのでびっくり系恐怖に疲れました。

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

4.0

最後の勢いが良くてすごく好き
血とかもリアルでかっこいいシーンが多い
韓国映画って凄いですね。

ハイド・アンド・シーク 暗闇のかくれんぼ(2005年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

たぶん騙されたのは「心理学者」ってものが、心の病気や頭がおかしくなったりしないって思ってたからでした。
ハイアンドシークってかくれんぼですよね。
鬼は普段は父に隠れてるんですもん。
難しいゲームです。
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

二人のアメリカンジョークみたいな会話がすごく好きで、ヴェノムがすごく可愛かったです。
ですが、きっとここはもう少し細かい何かがあった上での心の変化なのでは?とかそのまま進めるにはちょっとな…と思う演出
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.5

これホラーなんですかね。
ホラーっていうよりサスペンスとかミステリーに寄ってて、最後に付け足した感満載のホラーって感じです。
題材や謎を解いていくのが楽しかっただけに最後は微妙でした。

来る(2018年製作の映画)

2.8

最初妻夫木聡さんに苛立ちすぎて見るのやめようかと思いました。
色んなことが悪かったんですよね。
1つだけが悪かったのならまだ立て直すのは簡単だったのかもしれませんね。
ド派手な表現が多くて途中からコメ
>>続きを読む

学校の怪談4(1999年製作の映画)

3.9

今までのシリーズとは違う雰囲気
すごく切なくて好きだった。
津波のシーンが怖くて小学生の頃から津波が一番怖かった。

学校の怪談3(1997年製作の映画)

3.8

鼻くそおにぃは可愛そう
小学生の多感な時期に家族が急に増えてもむすがしいのは当たり前で子供ながらにもう少し親がうまくできないもんかなと思ってみました。
不気味感は1.2より多いです。
のっぺらぼうとか
>>続きを読む

学校の怪談2(1996年製作の映画)

3.8

今思えばこの子達演技すごく上手じゃないですか?
本当に小学生のグループによくある感じ
ホラーはまぁ子ども向けの雰囲気ですが、ボス見たいのもいて見応えのある作品です。

学校の怪談(1995年製作の映画)

3.4

子どもの頃何度も見ました。
怖かったかと聞かれたらよくわかりませんが
子供達だけでなくて先生達も良い味出してるんですよね。

武器人間(2013年製作の映画)

2.5

シナリオは別に面白くない
でも武器人間達を見るのが面白かった

スペル(2009年製作の映画)

-

自分は親切されて当たり前で、されなかったらしなかった人を恨むって案外あるから怖い。
完全に逆恨み

女優霊(1995年製作の映画)

3.3

なんだろうこの怖さ…
不気味…
って思いながら見ました。

ヘル・レイザー(1987年製作の映画)

3.0

痛いなぁ…と思いながらもピンヘッドさん達が見たくて観ました。
普通に面白かったです

呪怨2(2003年製作の映画)

3.6

最後伽倻子はなにを思うのか
が気になりました。
あのシーン母からの愛をもらった伽倻子はなにを思ったのだろうか

着信アリ(2004年製作の映画)

2.5

静寂の中に流れる着信音がドキッとさせてくるような恐怖
何が怖いって得体が知れないことですよね。

終わり方はちょっと…って感じですけど題材はとても良いです。
2になると話変わるよね?あれなんなの?

>|