キクチさんの映画レビュー・感想・評価

キクチ

キクチ

ゲティ家の身代金(2017年製作の映画)

3.5

母ちゃん強し。
ゲティ氏のドケチモンスターぶりが理解不能だった。

ケビンスペイシーがハリウッドから消えたのは個人的には残念だったけど、このドケチ大富豪の爺さん役にはクリストファープラマーがはまってる
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

4.0

リチャードジュエルが気の毒すぎる。
犯人扱いされてお詫びもなし?
主役二人が素晴らしかった。もう出だしから好きな映画だった。

ライフ・アフター・ベス(2014年製作の映画)

3.9

新しい切り口のゾンビコメディ
展開が読めないし切なくて笑える
音楽もかっこよかった
色々謎が残るけど…

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.8

なかなかファンタジー
救いのある笑うせぇるすまんて感じで楽しかった

ミッドサマー ディレクターズカット版(2019年製作の映画)

4.0

通常版を観た帰りは最悪な気持ちだったのに何故かまた観てしまう。そうゆう映画。
ずっと最悪なのに魅入ってしまう。最悪に悪趣味なのに笑ってしまう。

スケアリーストーリーズ 怖い本(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

物理攻撃系のお化け。最後まさかあっさり説得に応じるとは…笑
映像がカッコいいし怖さも丁度よかった。
続編早よっ!

映像研には手を出すな!(2020年製作の映画)

3.8

スケールもわくわくも笑いもドラマよりアップしてた!
…出だしはドラマのおさらいが20分ぐらい続くのでどうなることかと思ったけど。
あと、ロボットアニメファンの思いが深すぎて切なくなった笑

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.7

どの人もみんな悪くて迫力あった
でも主役の二人以外がわりとちょい役に感じちゃうのがもったいなかったのと話も飛ばし気味なので、ネトフリドラマとかでじっくり観たかった!とくに中村獅童はあの顔で一瞬しか出な
>>続きを読む

ソニック・ザ・ムービー(2020年製作の映画)

3.4

お調子者のCGキャラがお人好しのおじさんを巻き込んでギャグと映画ネタ盛り盛りで繰り広げるバディムービー…ってなんか最近よくみるパターン…普通に楽しめたけど
ジムキャリーがキックアスくらいからイマイチパ
>>続きを読む

ハウス・ジャック・ビルト(2018年製作の映画)

3.5

最終的になんだったのかさっぱり分からん
こうゆう独自の芸術論を恍惚と語るサイコパスはラスト普通に逮捕されてくれないと消化に困る

ガール・ネクスト・ドア(2004年製作の映画)

3.5

ストーリー捻りすぎな気もするし色々強引だけど、ちゃんとエロくてキュート
ポールダノの変態の片鱗がちらちら出てた

空の大怪獣 ラドン(1956年製作の映画)

3.7

無駄なドラマとかなしで正体不明の脅威を描く王道なストーリーが気持ち良い。
ヤゴはキモいしラドンはかわいい。後半のミニチュア破壊シーンは気合い入ってて楽しい。特に橋の崩落と屋根の吹き飛ぶ表現がお気に入り
>>続きを読む

イズィ&オズィ(2020年製作の映画)

3.8

勢いがあって楽しいし何より可愛い
じいさんもバーガー店員もカミラも先生もその他チョイ役までみんなキャラ強めで好き
終わり方も期待通りでハッピー

囚われた国家(2019年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

バリバリのSFかと思いきや渋い社会派のサスペンス。予算の都合もあろうかと思うけど爆破のシーンが何回かあったはずなのに画面には一度も映さない、とことん渋い作り。その分数少ないSF的なカットはなかなか画が>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

3.8

ファッション界の下剋上みたいのが観れて気分良かったしバロネスとの関係もすごい納得。曲も合っててかっこよかった。
ただ、ストーリーの説得力が弱いとゆうか、結末ありきの逆算で話が進んでく感は否めない。
>>続きを読む

ピーター・パン(1953年製作の映画)

3.4

ドタバタではちゃめちゃなファンタジーで楽しいけど、わりとみんな意地悪で容赦ない。最後お父さんに持ってかれて悔しい笑
むっちりなティンクとチクタクワニが可愛い。

PAN ネバーランド、夢のはじまり(2015年製作の映画)

3.8

過去一くらいのワクワク映像体験!
カラフルだし海賊船は空飛ぶし武器はかっこいいしワニはでかいし人魚は光るし。
ストーリーは普通のファミリー映画だけどベタな感じのロマンスも楽しかった。
あと、ピーターが
>>続きを読む

KIN/キン(2018年製作の映画)

3.6

謎のヤバい武器を手に入れた!ってゆう熱い設定だけで映画一本作りきった、って感じが気持ち良い。お兄ちゃんがわりとクソ野郎でイライラするけど笑

恋人たち(2015年製作の映画)

3.6

こんな暗いのに笑える映画なかなかない。
ぐるりのこと。の方がわかりやすくて気分が晴れるので好きだったけど。他の2人は素人くさすぎるけどおばちゃんは確実に良かった。ハッシュ!もまた観たい。

魔女がいっぱい(2020年製作の映画)

3.6

明るく終わったけど最後の老兵さんがなかなか切なかった。
魔女が意外にキモくて良かった笑
あと、ばあちゃん結局何者?

アーミー・オブ・ザ・デッド(2021年製作の映画)

3.2

ゾンビの設定盛り過ぎで全く入り込めず。ゾンビの乾いた質感にも馴染めず。
血と臓物の飛び散り具合は見事だった。

T-34 レジェンド・オブ・ウォー(2018年製作の映画)

3.7

触れ込み通りの純粋な戦車バトル!
少年漫画のような敵味方の攻防が熱い。
5分待ってあげるのは優しすぎるけど…

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.6

心洗われた。
なにげに継母と娘たちも幸せになってほしかった…

ゴジラ対メガロ(1973年製作の映画)

3.7

メガロの動きが変でかわいいしゴジラもくりくりしててかわいいしジェットジャガーはチープでふざけててかわいい
こんな軽い感じのゴジラ初めて観た、ゆるくて楽しい

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.3

かっこよくて楽しくてエロくて暗くて優しくて小難しくて訳分からんくて
むっちゃエヴァだった
また最初から観たい…

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021年製作の映画)

3.8

劇場版より断然こっち!
こんだけたっぷり次回の伏線張るならいつか実現してほしい。
スーパーマンは別格だけど、ダイアナめちゃカッコいい(美しい)な…

Z Bull ゼット・ブル(2018年製作の映画)

4.0

ゾンビ幹部たちのブチ切れ演技が素晴らしかった。ずっと楽しいしサムが可愛いし伏線回収もいくつかあって気持ち良い。

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 アルティメット・エディション(2016年製作の映画)

3.6

アルティメット版観てもそんなに評価変わらず…
何度観てもバットマンがよくわかんないし簡単に寝返るのもなんかな…

気を取り直してスナイダーカット観よっ!

スーパーマン III/電子の要塞(1983年製作の映画)

3.5

中盤の悪スーパーマンが割と駄目で好きだった。メタルクウラみたいなのも良かったからもっと活躍してほしかった。
あとロイスの扱いがぞんざい。

スーパーマン II/冒険篇(1981年製作の映画)

3.6

ストーリーが良かった。
ゾッド一味もまたレックス一味と違ったお茶目さで楽しかった。

スーパーマン(1978年製作の映画)

3.4

前半たっぷりやりすぎて長いけど、スーパーマンがイケメンだしレックスルーサー一味が抜けてて楽しかった。
ラストゆるくて呆気に取られた。そんな技ありか笑

きょうのできごと a day on the planet(2003年製作の映画)

3.7

だらだらしてて若々しくて、飲みながら観るのに丁度良い。こうゆうの好きだな。

ザ・ファイブ・ブラッズ(2020年製作の映画)

3.3

監督の信念はまあわかるけど、今回は上手くエンタメに昇華できていないしパンチもない。
長いし、人がいっぱい死ぬ割に退屈。
全体的にぎこちない。

>|