マーベリックさんの映画レビュー・感想・評価

マーベリック

マーベリック

映画(368)
ドラマ(0)

アス(2019年製作の映画)

3.0

ネタバラシがはじまるとまさにコメディである。

そのギャップがいいと思う。

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.0

日にちをまたいでの鑑賞のため、ちょっと忘れちゃいましたね。

単発シリーズ事の鑑賞はちょいとわかりづらくなった感…ここまでくるとやはり時系列での鑑賞をお勧めしますね。

敵の魅力がちょいと弱いですかな
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.0

イドリスエルバさんかっけーなぁ。リボルバーへの充填も良かったが、バイクの乗りかた痺れますわ!まあCGなんすけど!

ホブスの過去などは特に興味がないのだが、若干の無理やり感ね、お祭りとして納得しましょ
>>続きを読む

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

5.0

当時15歳。周りでも面白いと話題になってた記憶がある。当時見た時は面白いと思ったが、しっかりと物語を理解していたか疑問ではある。周りの感想に右倣えしてたのでは?とも思う。

15歳の若造が、ビールを振
>>続きを読む

移動都市/モータル・エンジン(2018年製作の映画)

3.0

シュライクの造形はカッコ良いけど、なんか謎。
移動都市もカッコいいけど、パンチが足りない。

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

5.0

IMAX、4Kリマスターにて
久しぶりの再鑑賞…あらためてすげーな!今観ても度肝を抜かれる…めっちゃカッコいい!

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(2009年製作の映画)

4.5

第8使徒サハクィエルとの戦いが好きすぎるー、走る姿が美しい。

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

2.5

ちょっと期待してただけに、よーわからん映画で残念やった。波がなさすぎてしんどくなるっすよー

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

4.0

ヴィランのマックスがなんか気持ち悪い…いい意味でね、ヴィランとして斬新ではあるが…なんか気持ち悪いんだよー

最後の持って行き方もねー、人間の欲望はそんなんじゃ終わらないよなぁと思っちゃいますわ

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

4.0

いやはや、日本のアクション映画も素晴らしいねー、続編も観たいと思う。
動ける人間のアクションはやはり違うなぁ

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

2.5

純粋に好みではないということですね。

何か…下品な映画だなーと。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

2.0

いやー、ここまで評判がいいとさーなかなか否定するのは勇気がいりますが…嘘はつけないのでね

これは映画ではない。という考えもおっさんなんでしょーなぁ。でもわざわざ劇場で公開しなければいけないものではな
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

5.0

全く理解できないのに理解できないのが心地いい映画。逆に進む必要があるのんかな?という疑問もあるけど、何回も観たいと思う。

映画が始まってからの掴みがいいよね、全く関係ないけどラピュタを思い浮かべる。

Curve(原題)(2016年製作の映画)

3.5

特に波のない絶望感。ゾワゾワするけど経緯がわからんから、没入出来ないのが残念ではある。恐怖症もちは下半身が震える…そして疲れる…

クロール ー凶暴領域ー(2019年製作の映画)

3.0

パニックなのにドラマチック!


まさに最後のクロールは涙なしでは観られない…て事はないが、伏線が堂々としてて素晴らしい!

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

4.0

チョビチョビ観てたけどまともに観るのは恥ずかしながら初めて…
観るまでは敬遠してたけど、さっさと観てたらよかったな!楽しい!筋肉ヘムズワース!可愛いポートマン!

コンテイジョン(2011年製作の映画)

4.0

いやいやこれはなかなか…怖い怖い…3日で死ぬとかほんま恐ろしいよ。
めっちゃ贅沢な俳優陣を惜し気もなく殺していくウイルスちゃん🦠の恐ろしいこと…

今こそ観てもらいたい映画。
私はコロナにかからないし
>>続きを読む

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

3.5

前作の勢いはそのままやけど、物足りなさを感じますねー。まずキャラを増やすのは無しでお願いしたかったかな、4人のままでは似たような話になるかもしれんから仕方ないかなとは思うけども。
しかも無理ゲーという
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

3.0

んーーーー
なんだろう…このなんとも言えない感じ…
すごい無理してる感というか、全く悪の雰囲気がない感じというか…ハッピーウレピーエントロピーなごちゃ混ぜ感…

ただただ一般ピープルが騒いでる映画です
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.5

飛び飛び観てたので一気に、そしてもう一回観ないと全部理解できないな。
皆さんも言ってますがよくあるアクション物かと思ってたらまあ素敵な心理戦…目を離したらいかんぜよ

ジェニファーローレンスの下着姿…
>>続きを読む

音楽(2019年製作の映画)

5.0

100点!
この映画でゲラゲラ笑ってる人とは絶対仲良くなれるような気がする

THE3名様のようなユルさ…背景と人物の違和感…フェス?これでフェスでんの?…リコーダーの新たな可能性…超絶技巧…いつ練習
>>続きを読む

アップグレード(2018年製作の映画)

4.0

この手の映画はなぜかレビューに困る…
躊躇のない殺しにゾワゾワする、動きも機械っぽくてなんか新鮮さがある



オレも付けたいよ。

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.5

ワンカット!?て最初聞いたときビックリしたが、コメントでワンカット風とあり、そりゃそうだ!て納得したけど、観てみると没入感が凄いと思う。そもそもワンカットで撮影してる部分が長いから、観てて疲れないし感>>続きを読む

ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦(1993年製作の映画)

1.5

ブロリーを観たので関連作品を…

酷いな!ベジータの屁っ放り腰、戦闘と呼べない一方的な展開となんじゃこりゃ的なフィニッシュブロー。

そもそもベジータ呼ぶのにここまでするか?そこまでしなくてほかに展開
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.0

小出しにされる真実と人間性…

お金が絡むとろくでもない家族…

天使のような他人…

素敵なミステリー…

ヘルボーイ(2019年製作の映画)

3.5

ヘルボーイのキャラクターが違和感を感じる…物語も映像ももっと暗くてよかったかなぁ、ちょいと残念ではあるが、クリーチャーは見応えありかな

ドラゴンボール超 ブロリー(2018年製作の映画)

4.5

これを観て子供がドラゴンボールにダダハマり!カッコいいもんなー、強さに憧れる年頃でしょーか…迫力もあるし!バーダック出てるし!めっちゃ好き!
たったひとりの最終決戦をまた観たくなったなぁ

アイスマン 宇宙最速の戦士(2018年製作の映画)

2.0

物凄いダイジェスト感ね…端折ってる?
1作目観とかないと全く分からんし、観たとしても理解は出来ないのでは。。。ぼくの頭が足りないのかな。。

魔界探偵ゴーゴリII 魔女の呪いと妖怪ヴィーの召喚(2018年製作の映画)

2.5

だから中途半端に終わらすのやめなはれ!て感じでおま。

続けて観ないと理解不可能。

魔界探偵ゴーゴリ 暗黒の騎士と生け贄の美女たち(2017年製作の映画)

2.5

雰囲気はいいのだが、そもそも1作で完結しないというのはどうかと…3部作?なのかはわからんがそれなりに締めてもらわないとなぁ。

特に魔界探偵という感じでもないのが残念

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

2.0

全く見る気はなかったが、ほぼ強制的な視聴…

パンチラの1つや2つないとダメだな。

アクションが全くつながっていない。

ただおしゃれな感じに仕上げたいという自己顕示欲の塊だ。

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.0

単発で観れば結構楽しめましたねー。
ガッツリなファンでもないので、粗探しもせず。

誰と誰が恋しようがキスしようがどうでもいいかと思われる。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.5

ゼンデイヤの表情が素敵。ブサイクだなって思う次のシーンで可愛かったり、その逆も。いい!

>|