makiさんの映画レビュー・感想・評価

maki

maki

12月のベストムービーテーマは、クリスマスなんて!笑っちゃえラブコメ映画

今まで観た映画を思い出しながら登録中。
誰もが知ってる超大作映画とかはあまり登録してないです。

メモ感覚で、感想は昔観た作品が多いので、忘れてるので大体一言メモです。
点数は適当

可愛い女の子とガールズムービー発掘するのが好き。
ホラーと戦争ものや海底系は苦手

映画(1365)
ドラマ(51)

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.6

ダークファンタジーが大好きなので今回
悪役側の仲間たちが男女共に魅力的な
人物ばかりで、冒頭から一気に引き込まれました。

前回正体を現したグリンデバルドがデップだったのがショックでコリンファレルのま
>>続きを読む

ポワゾン(2001年製作の映画)

3.4

アントニオ好きになっちゃったよ。
一途な姿が珍しくて、心持ってかれた。


ラテン系俳優アントニオバンデランス
そしてセクシー美女アンジェリーナ

二大濃ゆい役者同士の夫婦役は
暑い暑いキューバにピッ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.1

7がつまらなかったので8は見送っていました。
レビューで長すぎるのと無駄なシーンが多いと書いてあったので
ちょいちょい早送りして見ました。

フィン好きになれないキャラなので
フィンとローズのシーンは
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.7

ジャケットからは想像出来ない結末で
話が進むたびにどこへ行くのか分からない
ストーリーが惹きつけられます。

簡単な善悪だけでは片付けられない
キャラクター達の見方がガラッと変わる
後半がたまらなく好
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.3

サーカスの基礎を作り上げた実在の人物
バーナム氏の成功と挫折の物語をミュージカルにした今作。
地上最大のショーという映画も既にあるほど
サーカスを世に広めたビジネスショーマンとして有名な存在だそうです
>>続きを読む

劇場版 機動戦士ガンダム00(ダブルオー)-A wakening of the Trailblazer-(2010年製作の映画)

3.2

テレビシリーズが好きで夢中で観てました。
完結から2年後の世界、まだ戦いは終わってない
ということで、テレビシリーズでも言っていた
来るべき時の対話

未知の生物との戦いに挑むお話でしたが
私は敵側が
>>続きを読む

ねらわれた学園(2012年製作の映画)

3.2

原作もドラマ?も見てないけど
多分本家とは話違うだろうなぁって分かるくらい

今時風だけど青春は忘れてないぜ!
ってくらいキラキラしてます!

すごーく焦れったくて
キスくらいしなよーって大人がチャチ
>>続きを読む

セブン・サイコパス(2012年製作の映画)

3.6

めっちゃ面白かった!
キャストが好みの人ばかりで

コリンファレルにクリストファーウォーケンだけでも最高なのに
脇役までなかなか個性派な人達が
すぐ死ぬのに出てます。笑

そして何よりサムロックウェル
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.5

フィフスエレメントが好きなので
久しぶりにリュックベッソンの楽しいSFが
見れて大興奮と

映像面も視覚的ビジュアルが最高で
世界観も未来人も宇宙人も見てて楽しかった

お話も単純明快でシリアスさがな
>>続きを読む

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団(2017年製作の映画)

3.3

配給会社に対する皮肉り方だったり
予算の使い方や広告宣伝の見せ方など
上手いっす!笑

さすが吉田くん、ちゃんといやらしくならないようにしつつも
笑かしてくれる。

天下のハリウッドのアメコミヒーロー
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.4

キャストが豪華で古典名作ミステリーの
映画化として力入ってるなぁと伝わりますが

原作未読なので本来なら犯人探しに
ワクワク出来たはずなのに

別作品でオリエント事件を真似た
殺人事件としてトリックを
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

3.6

タイトルから想像した物とは全然違いました。

深い深い、考えさせられる映画でした。
生きていく意味とか、悩んでる時に見ると
一つの救いが見えてくると思う。

大袈裟な表現や描写がなく、シンプルに
優し
>>続きを読む

アーネスト式プロポーズ(2002年製作の映画)

3.1

お話は、正直あんまり頭に入って来ないくらい
どーでもいい感じのコメディでして
昔の喜劇ってこんな感じのノリなのかな?

コリンファースも若かりしリースも
可愛いけど、面白くはなかったなぁー

マドンナのスーザンを探して(1985年製作の映画)

3.5

ジミヘンのジャケット私も欲しいぜ!

80sのNYを舞台にマドンナとマドンナファッションが
これでもか!と光る一本です!
キラキラハデハデ!でも中身は小粒!

新聞の投稿型の広告から始まる
出会いとす
>>続きを読む

愛と呼ばれるもの(1993年製作の映画)

3.2

リヴァー見たさに借りてきたが
若い若いかなり若いサンドラブロックも
出ており初々しい役所で新鮮でした!

内容はちと平凡なメロドラマだけど
リヴァーがカントリーソングを披露するし
純粋に恋する青年を演
>>続きを読む

ファミリーズ・シークレット 秘密を抱えた家族(2009年製作の映画)

3.5

アンディガルシアが問題あり家族の大黒柱として
ごく普通のお父さんを演じてて、ちょっと腰の低い感じが珍しくて新鮮でした。

エズラミラーが幼いぜ!
しかも役所デブ専!w

癖のあるキャラなのに可愛いし!
>>続きを読む

ドニー・ダーコ(2001年製作の映画)

3.7

中学生の頃深夜に放送していて
その不気味で見るものを不安にさせる映像に
チャンネルを変えればいいのに目が離せなくて
怖いはずなのに切ない終盤のドニーの顔が
ずーっと印象に残って忘れられない一本になりま
>>続きを読む

イノセント・ラブ(2004年製作の映画)

3.2

タイトルとは、また思ってたのと全然違いました。

少年時代のお兄ちゃんがカッコ良くて
悪い事も含めて弟を凄く大事にしてるのもあり

これは愛だよって教えてあげるシーンも
良かった。

大人になったジョ
>>続きを読む

ハートビート(2016年製作の映画)

3.5

バレェ×ヴァイオリン×ヒップホップダンス

今作はこの3つがメインとなり、それぞれの見せ場がいくつもあり
一つ一つにしっかりフォーカスしているので
劇中の殆どが、音楽を聴くこと、ダンスを見ることに集中
>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.8

ロビイストとは?
圧力団体の利益を政治に反映させるために、政党・議員・官僚などに働きかけることを専門とする人々。

米国議会のロビーなどで議員と話し合うという慣行からできた

らしいっす。

この初め
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.2

スタイリッシュでクールな女スパイ物

アクションも無双ではなく、女性だからこそ
体格差で不利になりボコボコにやられるし
で、容赦なく綺麗な顔が傷だらけなのが凄いです。

映像がとにかくお洒落感出てます
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

3.5

予告で散々言われてた見た目の劣化ですが

いざ始まったら、慣れてきてあんまり気にならなかった。
でもシリーズ連続で見たら違和感あると思う。

あのブリジットもアラフォーでキャリア組
体系も含めて素晴ら
>>続きを読む

ウェディング・バトル アウトな男たち(2016年製作の映画)

3.4

アメリカコメディってやり過ぎと定番ネタで
ちょっと飽き飽きしながら見てる事が
多いけど

これは珍しく面白かった。

大学生の娘の彼氏が10も歳上で
仕事はIT関連の今時の会社でカリスマで
悪い噂がネ
>>続きを読む

アラサー女子の恋愛事情(2014年製作の映画)

3.3

日本未公開だったので
やっと見れました。

キーラとクロエちゃんがメンツで恋愛物なんて
これだけで嬉しいのに更に後半
サムロックウェルが出てきて
めっちゃテンション上がりました私得!

あぁ奥さんに捨
>>続きを読む

ときめきサイエンス(1985年製作の映画)

3.4

このダサい邦題にぴったりな
めちゃくちゃでぶっ飛んでる
80sハッピーコメディ映画です

もぉ、こーゆーの大好き!
モテない、冴えない、地味メンが
女の子に相手にされないなら
自分達で理想の女の子を作
>>続きを読む

フェリスはある朝突然に(1986年製作の映画)

3.6

デットプールの元ネタこれかー!w

最近80sをオマージュした映像作品が熱くて、これもまたよく取り上げられる作品で有名で気になってました。

物語はなんてことない学生のサボりを
ただ描いているんだけど
>>続きを読む

永遠に美しく…(1992年製作の映画)

3.6

小学生の頃何度もロードショーで見た作品
懐かしくて凄い久しぶりに見たけど
これゼメキス作品だったんやね!
納得です!

強烈なインパクトと最後まで皮肉
たっぷりのブラックコメディ!
主演二人のオーバー
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.3

始まり方が良い。
80年代ミュージックを上手いこと
流して来るのでシリアスにならず

ポップで見やすい。
そしてアライグマのキャラクターが良い

ズルい!罵っててても可愛い!

モネ・ゲーム(2012年製作の映画)

3.2

ゲームってつくから騙されたー!
ってなるのかなと思うと
オチは弱いなぁ‥

恋愛に寄ってるわけでもないし
ちょっとマヌケなコリンおじさんを見るにも
あんまり不遇な主人公好きじゃないから微妙でした。
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.1

キャストが凄いよね
ティルダ様でも贅沢なのにマッツ
が敵だなんて豪華だわ!

魔術まで来るとなんでもありすぎかな?
と思ってたけど意外と見れました。
あくまで医者であることへの
プライドを捨てきれない
>>続きを読む

トリコロールに燃えて(2004年製作の映画)

3.3

前半の奔放なパリ生活と
後半は戦争悲哀物に様変わりし
かなり長く感じる。

でも良いシーンいっぱいあった
何より美女たちと、それを彩る
衣装の美しさ
シャーリーズセロンは特に美しいです!
衣装は本当に
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.0

マーベルと違って、ちょっと微妙な作りな実写DC作品
まぁマーベルも駄作多いけど

ワンダーウーマン単体でガッカリしてたので
あんまり期待してなかったけど

スーパーヒーロー大集結の中でも
更に特別な存
>>続きを読む

恋人まで1%(2014年製作の映画)

3.1

イモージェンが見たくて見たけど
まぁ内容は…

ザックも友達もあんまり好きじゃなくて
可愛いイモージェンだけ見れれば良いかな

>|