CSWPSWさんの映画レビュー・感想・評価

CSWPSW

CSWPSW

映画館で邦画を見るのが好き
#2015年邦画マイベスト7
#2016年邦画マイベスト10
#2017年邦画マイベスト10
#2018年邦画マイベスト10
2019年邦画マイベスト10
1位 町田くんの世界
2位 岬の兄妹
3位 プロメア
4位 キングダム
5位 愛がなんだ
6位 あの日のオルガン
7位 映画 賭ケグルイ
8位 マスカレード・ホテル
9位 七つの会議

映画(191)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

アラジン(2019年製作の映画)

5.0

公開11日目平日夕方の回
観客:女子中高生多め60名

オリジナルアニメは
ジーニーが濃すぎて
いまいちのイメージが
ウィル・スミス補正最高かよ

アラジンとジャファーが薄いので
ジャスミンとジーニー
>>続きを読む

海獣の子供(2018年製作の映画)

2.7

公開3日目昼の回
観客:子供から大人まで40名

掴みはOKワクワクした
アーティスティックな絵柄で
とっても綺麗♪

観念的哲学的ストーリー
言いたい事はよく分かるが
話がどんどん展開して行かない為
>>続きを読む

町田くんの世界(2019年製作の映画)

4.3

公開2日目昼の回
観客:5名

青臭い青春ファンタジー
監督作の「夜空は~」同様に
かなり好きな世界観
ただし、とても好きな人
おいてけぼりになる人
と分かれそうな感じ

脇役は好きな役者ばかり
それ
>>続きを読む

貞子(2019年製作の映画)

2.8

公開2週間後月曜映画デー
昼の回観客:学生中心10名

エライザ様は
映画中の衣装で度々見かける
胸元強調した赤のセーターが
日本一似合う!
甘ったるい喋り方は
可愛らしくていいんだけど
本格派女優目
>>続きを読む

パラレルワールド・ラブストーリー(2019年製作の映画)

3.0

公開3日目レイトショー
観客:女性2名男性1名

あっと驚くストーリー
って訳じゃないし
感情が揺さぶられる
訳でもない
淡々としていて
正直退屈である

吉岡里帆に
魅力を感じられないのが
一番の敗
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.1

公開2日目ファーストデー
夕方の回年配層以外70名

ストーリーは無い同然
怪獣プロレスは
思った程見せ場ないし
期待ハズレ

チャンツィイーは
劣化した清野菜名みたいで
可愛くないし

人間が作った
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

4.4

公開4日目月曜映画デー
午後の回:野郎のみ15名

アニメ界では有名監督と
職場の友人が教えてくれた
完全初見だが鑑賞

5月連日の真夏日にも増して
いやーアツいですわ!
ストーリーは
少年ジャンプ的
>>続きを読む

小さな恋のうた(2019年製作の映画)

3.1

公開2日目土曜朝の回
観客自分以外4名若者無し

元ネタのヒット曲が古すぎで
ターゲットの若者に響かない
ストーリーも
揺さぶられる物が無い…
演出の問題?

真剣佑の弟は初見だが
発声が良くないし
>>続きを読む

空母いぶき(2019年製作の映画)

2.9

公開初日レイト
幅広い年齢層60名

これはがっかりパターン
ハンターキラーになれず
シンゴジラになれず
捕虜あたりのくだりは
帰りたくて仕方なかった

結構入ってるみたいだけど
みなさん残念でした

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.5

公開初日昼の回
学生から年配者まで50名

ドラマ未見だが十分いける
凄く面白いかといわれると
まあ無難な仕上がり

前田敦子と佐津川愛美を
一緒に出されると
混乱するのですが(笑)
織田梨沙だけ顔の
>>続きを読む

居眠り磐音(2019年製作の映画)

3.6

公開初日朝の回
観客年配者15名

時代劇人情物の王道
切ない
ただ磐音の苦しみは
余り感じられなかったかも

芳根京子は顔が好き
幸薄な役を良く演じていた

木村文乃は珍しくいい感じで
柄本親子はと
>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.7

公開1ヶ月後夜の回
観客子供連れ等20名

真が新田真剣佑にみえて
仕方なかった(笑)
キッドも愛嬌あっていいね
あと2組のイチャイチャが
微笑ましかったよ!

前作初コナンくんだったが
内容が難しめ
>>続きを読む

映画 賭ケグルイ(2019年製作の映画)

4.1

公開初日夜の回
観客学生中心50名

本日は婚活(初の趣味コン)に
休みをとって参加したのですが
死にたくなるような散々な内容

帰宅後直ぐに気分転換しようと
遠征し見に行ってきましたよ!

英勉監督
>>続きを読む

バースデー・ワンダーランド(2019年製作の映画)

3.4

公開初日平日朝の回
観客自分以外2名

ストーリー的に
小学生がターゲットかと
それなのに主要キャラだけ
おしゃれ?下品な顔で
他キャラ世界観と一貫性がない

絵は綺麗だが
わくわくドキドキしないので
>>続きを読む

劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~(2019年製作の映画)

3.7

公開初日平日午後の回
観客:男ばかり60名
3本勝負のラストはこれ!
入場特典:部長3年コースター

劇場版の過去2作品が
物凄く素晴らしく
待ちに待った続編新作

ただ初見にはお勧め出来ない
興味あ
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

4.1

公開初日平日昼の回
観客:幅広い層男女90名
3本勝負の二発目

俺は婚活(戦争)をやってるんだ!
それもかなり分の悪いな!!
あっ間違えましたw

ヤンジャンリアルタイムで
わくわくドキドキしながら
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.9

公開初日平日朝の回
観客6名。3本勝負の一発目

友だちのパパが好き
で初めて知った岸井ゆきの
ちっちゃくて可愛らしくて
声が心地いい。そんな印象

今回は彼女の魅力で
長丁場を持たせた感じ
何から何
>>続きを読む

ハンターキラー 潜航せよ(2018年製作の映画)

3.8

公開2日目夕方の回
観客:ほぼ男性15名

ソ連いやロシアとアメリカ
懐かしい感じがした
ロシアの大統領を
アメリカが救うなんて
予告編からわくわくしたぞ!

国を超えての個人と個人
何が正しくて何に
>>続きを読む

岬の兄妹(2018年製作の映画)

4.1

こちらの劇場遅れて公開
公開1ヶ月後レイトショー
観客:5名

令和の幕開けなのに
福祉制度が整っていない
昭和テイストな街並みに
空気感と世界観が郷愁を誘う
画も演出も惹き込まれる
これは好きなやつ
>>続きを読む

天然☆生活(2018年製作の映画)

3.3

公開5日目夜の回
12番で特典ポスターGet
舞台挨拶:監督&しじみさん
観客:40名うち女性10名弱

フォローしている方が
高評価されていて
予告編も謎面白そうで鑑賞

掴みは(*・ω・*)wkw
>>続きを読む

美人が婚活してみたら(2018年製作の映画)

3.1

公開初日夜の回
観客:若い女性5名

勝手にふるえてろの監督か・・・
原作の善し悪しが
作品を左右しちゃってるわ

つまり、今回はがっかり
婚活女性、実は恋がしたい
当たり前過ぎの内容
二人の人気俳優
>>続きを読む

新橋探偵物語(2018年製作の映画)

3.3

公開4日目夜の回
観客30名舞台挨拶付き
若い女性5人くらいおった

フォローしている方の
激アツなレビューを読んで
無意識にそのまま渋谷へ
劇場にてピンク映画初体験(゚∀゚)

ぅうううううぅうう
>>続きを読む

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

2.7

公開4日目レイトショー
幅広い年齢層15名

テレビアニメ未見
フォローしている方
未だ誰一人のレビュー無し
職場のアニメ好き友人が
面白かったとの事で鑑賞
入場特典はプレゼント

やっぱり敷居が高過
>>続きを読む

君は月夜に光り輝く(2019年製作の映画)

3.3

公開3日目レイトショー
観客若い女性2名

永野芽郁といえば
俺物語!うるうる瞳
一緒に「好きだーーー!!」
って叫んで3回リピった記憶

北村匠海はボクだった
好感が持てる不思議な俳優

キミスイは
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

3.7

公開初日午後の回
年配者中心40名

映画の最後に
90歳の運び屋という記事に
着想を得たと表示された

見てる最中全く同じ事
思いながらストーリーを
追っていた GPS!GPS!

何故って、言いた
>>続きを読む

デイアンドナイト(2019年製作の映画)

3.5

遅れて公開初日朝の回
観客自分の他1名

公開時、全国のイオンで
七つの会議がトップの中
秋田のみ
デイアンドナイトが1位だった

主演は長瀬智也っぽい風貌
何か表情に違和感あると思ったら
時々斜視に
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.8

公開4日目夕方の回
観客年配者中心30名

近年アカデミー作品賞の中では
非常にエンタメで分かりやすい
一般受けする作品に感じた

黒人と白人のバディもので
ロードムービーと来たら鉄板

差別に関して
>>続きを読む

九月の恋と出会うまで(2019年製作の映画)

3.4

公開初日ファーストデー
夕方の回観客女性10名

川口春奈が可愛い
泣くとこなんてキュン死ぬ!
ただ客のお目当ては
高橋一生なのでどうなんだろ


大事な掴みの演出(部屋で声が)
どうにかならなかった
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

2.8

公開4日目月曜昼の回
観客女性多目50名

埼玉といえば浦和!
JRの駅で東西南北浦和があるぞ!
ああ武蔵浦和もあるな(´-ω-`)
大学卒業後、埼玉県には
長い事お世話に嗚呼懐かしや

こんな感じで
>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.2

公開4日目月曜朝の回
3D吹き替え
年配者中心25名
まず、CGが凄すぎで
実在の人間にしか見えない
ガガ様と乃木坂のアイドルを
掛け合わした感じで
表情も非常に豊か

職場の友人が原作ファンで
哲学
>>続きを読む

あの日のオルガン(2019年製作の映画)

3.9

公開2日目レイトショー
観客自分と他1人

実話をもとにした
戦争物の非エンタメ作品な為
お勧めはしないが
世界観や流れている空気感が
とても心地良い映画だった

戸田恵梨香様がしっかり
活かされてい
>>続きを読む

あまのがわ(2017年製作の映画)

3.5

公開2週目夕方Mデー
家族連れ、年齢層高め20名

文部科学省推薦!?
小中高生に見てもらいたい
思春期の大人になる際の
悩みの乗り越え方的な
前向きになる的な
そんな教科書的映画

主演の子は色白丸
>>続きを読む

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

3.4

公開6日目午後Mデー
カップル、若者40名

安心と信頼の三木孝浩監督
有村架純がめちゃ可愛い
※どちらかというと
好きではない女優なのだが

とにかく有村架純が可愛(略
そんな映画

21世紀の女の子(2018年製作の映画)

3.1

公開2週目平日夜の回
客層21世紀の女の子30名
昭和の男の子60名

山田杏奈嬢石橋静河嬢
朝倉あき嬢唐田えりか嬢と
お気に入りの若手女優出演
この映画の為に新宿遠征

石橋静河嬢のアップからとは
>>続きを読む

洗骨(2018年製作の映画)

3.2

公開2週目日曜夕方の回
観客年齢層高め40名

歳を重ねて
様々な経験や立場を
生きている方たちは
家族のことや
死を身近に感じること・・・
人は命を受け継がれて・・・
それらは当然
感情を揺さぶられ
>>続きを読む

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

3.7

公開4日目レイトショー前
観客:3,40代&子供連れ60名
特典:一緒にもっこり色紙

PSY・Sの「Angel Night」で
テンション上がっちゃって、
小比類巻かほるの「愛よ消えないで」で涙。
>>続きを読む

>|