呉林樹一さんの映画レビュー・感想・評価

呉林樹一

呉林樹一

映画(233)
ドラマ(1)

アントマン(2015年製作の映画)

4.1

小さくなるってこんなすごいんだな
とても面白かった。

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

どんな話に展開していくのかとても楽しめながら見れました。

鑑定士は愛を知り、すべてを失った。

マスク(1994年製作の映画)

4.0

いいね!
いい時代のエンターテイメント
トムとジェリー好きの友人が大好きな映画だというのもよく分かる!
もうマイロが可愛すぎて最高だし、自分がキャメロン・ディアスの魅力にようやく気付く年齢になったんだ
>>続きを読む

グッモーエビアン!(2012年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

大泉洋、麻生久美子、三吉彩花
もう俺得でしかなかった

バカで大真面目で優しい格好いい最高のヤグ



「今行かないほうがもっと痛い!」
「さよならとありがとうは言えるときに言わなきゃだめ!」
このセ
>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.5

あのワガママを見ていられるのは大泉洋の魅力だよなぁ
お母さん役見たことあるけど誰だろと思ったら綾戸智恵だったのはびっくりした笑

病院のシーンでの顔のドアップは水曜どうでしょうファン的にやばいシーンで
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.2

主人最初から危なそうな人だったなぁ。

そして一番怖いのは奥さんの顔

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

カフェでゆっくりしてたら映画好きの男性がおすすめ映画な話をしていて「絶対見たほうがいい!」って言いながら連れ合いに壮絶なネタバレをしていたのを聞いて
見たい映画は溜めておくもんじゃないなと思って慌てて
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.5

音楽好きは好きだと思う。
楽しそうだったり
胸に刺さる映画でした。

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.1

情報収集と戦略とカリスマ性
流石ヒトラー現代に降りても只者じゃない。

スラムドッグ$ミリオネア(2008年製作の映画)

3.4

なかなか面白かった
エンディングで「これはインド映画なんだ」と思わされる。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

5.0

中学時代に延々と聞いていただけでクイーンに熱狂的にハマっていたわけじゃないけど
クイーンはしっかり俺の血に注がれていたんだと再認識した。
‪ラミーが出っ歯でなんか可愛いから3回買ったところもあるんだけ
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.5

ホームズがどうこうよりも
ロバート・ダウニー・Jrが楽しめればそれでいい様な気もする映画。
でも謎解きもアクションも大満足!

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.5

少女の罪を隠すため
家族の秘密を守るため
また秘密を背負う。




凄く個人的な好みの話になるけど
海辺の日に焼けた杏が美し過ぎて最高だった。

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

3.4

堤真一ってこんな身に詰まる演技するんだな、素晴らしかった。

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

3.5

三部作観終わってしまった・・・
もうバットマンは見れないのか・・・
古いのは見てないから見てみようかなぁ。

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.9

ゲームのアーカムシリーズがバットマン入ったので、ジョーカーの印象がとてもあっさりしていたけど
やっぱこのジョーカー最高だなぁ。

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

2.9

やっと見たバットマン
ゴードンはレオンのエブリワンおじさんがやってたのかと嬉しくなりました。
バットマンはトラウマで強くなったんだな。

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

お母ちゃん強い。
ロキの「この怒りは信じろ」
ってのが格好良かったねぇ

アイアンマン3(2013年製作の映画)

4.5

今度は2の敵がやった事をまたトニー・スタークがやるパターン。
アイアンマンを遠隔にするだけでこんだけ楽しくなるんだね笑
ペッパーカッコよくて最高だった笑

劇場版 フリクリ プログレ(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

オルタナで埋め込まれた不安を拭えないまま今日を待って
不安を抱えたままプログレを見ていた。
中盤まで「俺は萌えアニメを見に来たわけじゃないのに」と思ってたけど
ラスト2話でやっぱりフリクリだと思わせて
>>続きを読む

劇場版 フリクリ オルタナ(2018年製作の映画)

1.5

自分は映画になるのを知ってからアニメ見たニワカだから傷は浅いけど
リアルタイムでハマってた人達の興奮と期待を考えるとたまったもんじゃないね
ひとつもワクワクしないの、びっくりしちゃうよ。
作中に出て来
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

1でトニー・スタークがやった事を敵にやられて大変!


ブラック・ウィドウを演じてる時のスカーレット・ヨハンソンが個人的に好きすぎるので最高

>|