kieさんの映画レビュー・感想・評価

kie

kie

映画は映画館で

そんな彼なら捨てちゃえば?(2009年製作の映画)

3.6

一回観たんだけど、うる覚えでもっかい観ちゃった。つい今日の朝ラジオで結婚ってって話をしてきたばっかりだし、もう新しい恋はできないんだけれどもなんだか勉強になりました。

息もできない(2008年製作の映画)

-

最後までずっしり重いんだけど、愛すべき人、愛されるべき人を失った悲しさと怒りの行き場をなくすと自分を傷つけ、人をも傷つける。必ずしも分かち合えないんだけど、拠り所を見つけることが一番の精神安定剤じゃな>>続きを読む

の・ようなもの(1981年製作の映画)

3.9

みんなわかすぎて。
秋吉久美子がわかいいのね。
そしてファッション、ぐるっと回ってめちゃかわいい。
しんととしんとと。

子ぎつねヘレン(2005年製作の映画)

3.8

もう10年も前なんだー
動物好きすぎて、子供ながらに泣いたなー

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

3.8

この死が意味するものとは。
だいぶ大人で、城よりも大きい心を持つこと。
更生ということだろうか。

禅 ZEN(2008年製作の映画)

3.5

あたりまえのことをあたりまえだと改めて思い知る事こそが

ドリーム(2016年製作の映画)

4.4

綺麗にまとまってるドキュメンタリーだけど、実際には同じ女性として、人間としてもっと悲惨な苦労だったろうなと。
ただただ、社会に貢献する姿と才能には尊敬するばかり。
月に行けるようになったのも、宇宙飛行
>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.3

エズラミラーおそるべし。senみたいだ。初恋って強敵ね。

AMY SAID エイミーセッド(2016年製作の映画)

3.8

素晴らしい俳優陣。ディケイド。
深く、味のある、シワが残る。

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)

3.8

女性ってパワフルだよなぁ、つよいのよ。男性の何倍も根性ある。
最後のシーンすき。

PとJK(2017年製作の映画)

3.0

ずっと違和感を抱えたまま進んで行くんだけども、感動させたいのか、最後どうさせたかったのかもわからないまま、わらけてたよ。ギコギコいうとったなー。観覧車のガタガタが気になったよ。
太風ちゃんがめちゃかわ
>>続きを読む

>|