YARUSENAKIOさんの映画レビュー・感想・評価

YARUSENAKIO

YARUSENAKIO

感想文です。2016年2月19日から。

映画(361)
ドラマ(0)

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

5.0

めっちゃおもしろかった…!最高!
素晴らしかった。愛と情熱が溢れていた。

恋の門(2004年製作の映画)

4.0

何回か観てるけどやっぱおもしろい。
最後いまいちすっきりさせてくれない感じが松尾スズキなのかな。
庵野秀明と安野モヨコの端役に今回やっと気づいた(笑)

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

-

あと15年早く生まれていればもう少し面白みがわかったのかなと
エンディングの曲の雰囲気良かった

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

-

画や音楽は良かったけど前半ちょっと物足りなく感じた。
さよならの汽車のシーンからは良かったと思う。
良いオヤジ。

劇場版 神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ(2011年製作の映画)

4.0

かまってちゃん聴いたことなかったけどちょっとわかる気がした。心揺さぶるバンドだ。

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

3.0

腹ふりというアルバムがあって、このことかと思った。

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.0

断片的にしか観たことしかなかったけど、ちゃんと観たらおもしろかった。
夢があっていい。
ジョージ・マクフライの髪型がかっこよい。

ゴーストワールド(2001年製作の映画)

4.3

ようやく観た。おもしろかった。
自分自身捻くれ者だから彼女たちの気持ちはとてもわかる。みんな同じでつまらない人間に見えていたし馬鹿にしてたの思い出した。
ラストのバスのシーン、どこか行ってしまいたい気
>>続きを読む

レザーフェイス―悪魔のいけにえ(2017年製作の映画)

3.5

レザーフェイスのマスクの上の部分があれで下の部分があれだったとは。

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

3.0

生きるか死ぬかの非常事態に勝手な…
ちょっとミストっぽかった。

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

4.2

中盤あたりから見応えあった。
クスリに堕ちていく様が怖いんだけど見入ってしまった。特にお母さんがヤバい。
サイケデリックな映像が不気味だけど面白かった。

ナチュラル・ボーン・キラーズ(1994年製作の映画)

4.0

ぶっ飛んでた。ミッキーが警官を油断させて暴れ出す瞬間にレイジのBombtrack流れたのが嬉しかった。

滝を見にいく(2014年製作の映画)

3.9

じわじわと笑えた。その辺にいそうなおばちゃんたちだった。
セッキーの夢のシーン、きた。

トゥモロー・ワールド(2006年製作の映画)

4.5

何て感想を言えばいいのかわからないけど、観てよかったと思う。

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

4.0

吸血鬼出てくるまでがちょっと長いけど、後半は楽しく観れた。
爆発してた。

ランボー/怒りの脱出(1985年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

仲間の女が撃たれる瞬間がなんとも…

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

4.5

この時代にデヴィッド・リンチの昔の作品を大きなスクリーンで観られるってのはとても嬉しいことだと思った。
マルホランドドライブは2回目だけどやっぱり少し難しい。これでもまだわかりやすい方らしいけど(笑)
>>続きを読む

百万円と苦虫女(2008年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

2回目。
蒼井優はやっぱ最高だな。
食卓のシーン面白かった。
あと海のあいつの、こういう奴いそう感がすごい。
ラストの結局すれ違ってしまい会えないのがたまんねえな。来るわけないっかって。来てるのに!!
>>続きを読む

ウディ・アレンの愛と死(1975年製作の映画)

4.0

一々笑える小ネタが満載な上にちゃんとウディ・アレン節が利いてるという感じ。面白かった。

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

最高!!面白かった〜
AKIRAの金田のバイク、そしてガンダム…、日本人としてはとても嬉しかった。
キューブリックのシャイニングのくだりもわくわくした。
購入したアイテムたちもちゃんと良いところで出て
>>続きを読む

>|