Komaさんの映画レビュー・感想・評価

Koma

Koma

野火(2014年製作の映画)

3.3

見たくなかった。でもこれを見て、全ては無理だけれどその時のことを知れてよかった。そういう作品でした
生きても地獄の狂った世界、戦争

ここから何を学ぶか

小さいおうち(2013年製作の映画)

4.5

タキさんの女中時代の話を自叙伝する際にわかる昔の話

私たちが授業で習うことが全てではないし、そこに生きる人たち全員に物語が今もあるのだと思った

松たか子美しい

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.3

菅田将暉が社会に擦りに擦られて
変わらない人に当てられてしまうのは辛い

ヘルドッグス(2022年製作の映画)

5.0

話に停滞がなくずっとハラハラが止まらない
久しぶりに私の中で面白い!が爆発した映画

最初何言ってるかよくわからなかったけど、そん事どうでも良くなるようにみんなちゃんと狂ってて好き
坂口健太郎くんがあ
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.6

ストーリー、映像、音楽全てが良かった!
静かに強く話が流れていく、展開していくのが好き

友達が最高だった

記憶力の天才が大人に見出されるが、その天才は過去に囚われ人をうまく愛せないし信じれない。そ
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

1.7

題名から疾走感があるのかと勝手想像してた自分が馬鹿だった
全くないしかも眠くなる
血だけやけに出されて、出せばいい感半端ない

トガニ 幼き瞳の告発(2011年製作の映画)

3.7

本当にあった話と知っていたから、大人達の欲や裏切り、圧が気持ち悪かった。子役の演技も相まって。。
コンユの母でさえも、腹が立って、、

この人達が映画上映後、事件から時が立っていてもきちんと裁かれたこ
>>続きを読む

ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット(2012年製作の映画)

3.0

いや、助けてくれたのにすぐさま殴るてなんやねん。とか青キジなら火山止められたのでは?とか余計なこと考えてしまう自分が愚か

MEMORIES(1995年製作の映画)

4.0

やっぱこういう絵のアニメが好き

田中信夫はもう可哀想

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.3

薬中だったり窃盗だったりな友達を捨てられない抜けられないから自分もどんどん染まってしまい同じことをしてしまう主人公の、変わろう!変われない!みたいな薬中男性の話

トイレのシーンは吐くかと思った。劇場
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.0

エディの演技が繊細で綺麗で怖かった
性別としては男性から女性へ
人格も

ゲルダがとにかく強くて強くて
1人の男性を愛した悲しさが泣けた
アイナーは女友達のようにガールズトークを話、気持ちの切り替えが
>>続きを読む

女囚701号 さそり(1972年製作の映画)

4.0

梶芽衣子さんの目力強すぎた

色々とうわぁ昔だな〜と思うところもあるし、絵が新鮮だなってところもあった。面白い!
松の執念もすごいし、松に魅了される周りの女も面白い。
とにかく面白い。
見れてよかった
>>続きを読む

無垢なる証人(2019年製作の映画)

3.5

疑問は残るものの、そこは無視したらとても良い話だった。

ある町で殺人事件が起き、唯一の証人は自閉症の高校生。最初は偏見で証言信じれないけど、、、
みたいな入りから

弁護人の人が寄り添うタイプの人で
>>続きを読む

8 Mile(2002年製作の映画)

3.0

その先が想像できる良い話だったし、半実話だったの見終わってから知った

ラップの1番盛り上がる相手への威嚇決まった〜みたいなところがあまりよくわからなかったけど、盛り上がり方はとっても好きだったなぁ

パッチギ!(2004年製作の映画)

4.0

コメディ感も喧嘩の血生臭さも恋愛も感動も詰め込んだ素敵な作品

沢尻エリカ可愛すぎてずっとみていられる

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

やっと見れた
とっても絵が綺麗で
マチルダの全てが可愛いすぎた

ハッピーエンドが良かったなと欲しがってしまった。
最後レオンが倒れる時のカメラワークがレオン目線でそこも素敵だった。
変に血生臭すぎな
>>続きを読む

人生、ここにあり!(2008年製作の映画)

4.5

とっても好きだった

みんなの顔の変わり方が意思の表れが変わり方がとってもよかった

ニワトリ★スター(2018年製作の映画)

3.0

よくわからなかった

よくわからなかったけど、映画の雰囲気は好きだった
何も考えないでぼーっと見てたい

シェルブールの雨傘(1963年製作の映画)

4.5

夜に見たけど、夜がぴったりだった

曲も最高だし、色合いも可愛いし、なによりカトリーヌドヌーブが可愛すぎてずっと浸れる。
16歳役には驚いた。そりゃ結婚早いだろって思ったけど、そんな事気にせず
歌と2
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.9

かっこいい!!!言葉ない!!
仁義と正義と腐った人間

マティアス&マキシム(2019年製作の映画)

3.0

感じろ、考えろ

世界観綺麗だけど、余計な話が多いなと思ってしまった
多分余計じゃない。

八月の狂詩曲(ラプソディー)(1991年製作の映画)

3.5

子供たちの共感度合いが大人のそれと違くて、子供は素直に受け取るのが長所だなと。

夕飯の買い出しで広島を訪れた子供達が
おじいちゃんや原爆で亡くなった人のことを感じて、帰りにアイスクリームいらないって
>>続きを読む

死ぬまでにしたい10のこと(2003年製作の映画)

4.0

余命宣告を受けた女性の話。

ゆったり毎日が過ぎる中で、少しずつ変わっていく人たちの繋がりが余命宣告有無関係なくできていくのが素敵だった。

死刑にいたる病(2022年製作の映画)

4.5

一種の催眠みたいで
周りを虜にしていく奇妙で怖い殺人鬼の阿部サダヲさんが本当に素敵だったし、岡田くんが翻弄されていく様が顔と声だけで表現され過ぎて見入ってしまった。

2人の世界を分ける面会室のアクリ
>>続きを読む

>|