きんきんさんの映画レビュー・感想・評価

きんきん

きんきん

映画(307)
ドラマ(489)

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

-

映画から観る人用の気遣いが多過ぎて、ドラマ完走してる派からすれば尺取り過ぎ。
そして最後の感動すべきエピソード。
コレは逆にシーズン1,2観ていた人じゃないと意味がわからないのでは?

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

2.1

このレビューはネタバレを含みます

高評価だったから観てみたかった
母性の溢れる良作だったけどね
最後が?かな
ほら、そういう燃やしたりする映画とか観ちゃってたりするから
純粋にホラーっぽく感じて薄ら寒くなったよね
熱くはない

アフタースクール(2008年製作の映画)

2.4

10年越し?当時忙しくて観られなかった、大好き俳優3人のコンゲーム?
騙された〜!
当時観てたら「洋ちゃん、立派になって…」と感涙ものだったんでしょうな。
今は3人の中では佐々木蔵之介が一番変わらなく
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

2.3

地上波視聴だったので、R15的な場面がカットされていたからホラージュブナイル映画って感じ。
ヒロイン可愛かったけど、親父とのシーンが一番ホラー。
最新作は配信されたら観るかな。

億男(2018年製作の映画)

-

録画していたもの
豪華なキャストを使った説教くさい話

#金曜ロードショウ

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

2.2

ドリューバリモア大好きなので、どんな風にリメイクされているかちょっと不安だった。
長澤まさみはいいんだけどね…山田孝之のボソボソ話す感じが以前からチト苦手。
それと曲が…この曲は秒速五センチメートルの
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

2.6

ハードボイルド。敢えて言うならポップ。
役所広司の狂いっぷりが凄い。個人的には妻夫木とオダギリジョーが好かった。車に跳ねられても死なない2人ね(他にも警官たくさん跳ねられてたけど多分死んでない)
時系
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

2.2

「桐島」最近観たから流れで
とても豪華なキャスティング+音楽
やっぱり最後まで出てこないギンジ(笑)
イマドキは裏の顔も知ろうと思えば簡単に知られちゃう恐怖
就活とは承認欲求なのか

あん(2015年製作の映画)

2.8

差別と偏見。制作する際も闘いがあったそう。
暴力的な映画を2本観た後だけど、国家の暴力って一番残酷だと思った。
桜並木や小豆のシーン素敵。
最後の永瀬正敏清々しい顔と映らない声に救われた。

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

2.5

爽やか映画ばかり続けて観たから口直し
いやー思ってたよりエログロだったわ
実話ベースってのはよくあるけど人間て怖いね
最後の娘。
全く懲りてないところが全体の本質突いてる

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

2.0

原作既読だけど、過去過ぎて忘れてた(笑)
とはいえ結構前半で思い出しちゃったのは、伏線がちょっとあからさまだったからかな。

兄に愛されすぎて困ってます(2017年製作の映画)

1.8

深夜ドラマ観ていたので、映画の方はどうかな?と思って。
おにぃ推しだったのでよかったですw

桐島、部活やめるってよ(2012年製作の映画)

3.0

神木くんが桐島だと思って見始めたらそう来たか。
スクールカーストって昔からあって、この映画の中では上(陽キャ)の方がなんだか息苦しそう。
カーストが上だから偉いとかではなくて、陰キャでも楽しく過ごせる
>>続きを読む

旅猫リポート(2018年製作の映画)

-

猫が可愛かった
原作読もう
あ、菜の花畑のシーンはよかった

#金曜ロードショウ

聖の青春(2016年製作の映画)

2.3

松山ケンイチと東出昌大の役作りは見事だったし、対局のシーンの息詰まる感じは凄かった…が。時折挟まれる無音シーンの意図が読み取れなかった。実話故に色々考えさせられること多し。

万引き家族(2018年製作の映画)

2.8

地上波初放送なので鑑賞
なんかドキュメンタリー見たような感覚
子役に至るまで上手だからこそなんだけど
…しかし詰め込みすぎのような気が

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.0

封切時、友人に勧められていたのに見逃していたのをやっと観た。
ゾンビの速度!!!
改めて思ったけど、ゾンビものは結局「ゾンビになっていない」人間の醜さに尽きる。

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.1

子育ては大変だよな…
長子はこんなもんだよ
声の違和感は特に

#金曜ロードショウ

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

2.9

以前TVシリーズ観ていたのに基本設定すっかり忘れていた。
ちょっと砂の器テイスト。
東野圭吾らしい作品。
あれ?これでシリーズ終わるの?

キセキ あの日のソビト(2017年製作の映画)

2.1

録画消化
GReeeeNについて若干の基礎知識はある
どこまでがフィクションなのか知らんが、お兄さんが実在してるのならばキツそう
日本刀は銃刀法違反ぽ(笑)
菅田将暉の歌声は最近好きになったから良かっ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

2.4

捻くれてブームを逃し観なかったシリーズ
地上波なのにCMの入れ方をかなり工夫してくれていたのはすごい!
本編はというと、そんなに騒がれる程なのかしら?まあ面白かったけど

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

-

録画消化
地上波故にカットされている部分もあるので繋がりがわからない場所多数
自分の中では上の句・下の句のボーナストラック的に感じた

相棒 劇場版Ⅳ 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断(2017年製作の映画)

2.0

テレビシリーズは観ていないが、映画版は今までの出演者が多数カメオ出演しているのは何となくわかった

ストックホルム症候群ねー

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.2

偏屈で話題作を見逃しTVで観るいつものパターン

圧倒的な色彩の洪水…これはやはりスクリーン向きかなぁ
ストーリーは昔観た何かの映画に似てる気がした

ズートピア(2016年製作の映画)

2.8

録画していたものを作業しながら見
さすが!Disney!って感じ
良い作品だと思う

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

2.3

以前録画していたものを作業しながら見。
実はニモさえも観ていなかったけれど、楽しかった。
八代亜紀w

恋するマドリ(2007年製作の映画)

2.2

ドラマ「獣になれない私たち」とほぼ同キャストの映画
「獣なれ」の印象が強過ぎて物足りなかった
ラストは良かった

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.3

役所広司の怪演、見事
こういう明確な答えが提示されない話は好み

海賊とよばれた男(2016年製作の映画)

-

豪華俳優陣。
岡田准一は百田と組まない方が良いと思うよ?
評価するほど真剣に観てない。

>|