kinalienさんの映画レビュー・感想・評価

kinalien

kinalien

映画(61)
ドラマ(0)

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

4.2

ザッカーバーグの超絶早口に合わせて 目まぐるしく展開して 頭が休む暇もない。それが楽しかった。 
ただ ショーンパーカーむっちゃ悪役になってるけど良いのでしょうか。

下鴨ボーイズドントクライ(2018年製作の映画)

3.0

ちょうど私も今年22の年。
大人にならなきゃって思わせる映画と思いきや
やっぱり夢追いかけたいと思わされた。

NO SMOKING(2019年製作の映画)

4.2

すごく納得いく
だから細野さんはすごいんだって!ってなる
上映中ずっと楽しかったな

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

3.8

やっぱり本やなぁこれに関しては!
よく映画化したなってかんじだけど

LIFE!(2013年製作の映画)

4.2

唯一吹き替えで見た方が面白いと思った作品
Funny の意味で。

アメリ(2001年製作の映画)

3.0

あんまり好きじゃないわ 
“おしゃれ感”で保たれている気がする

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

5.0

ずっとずっと1番好きな映画ですね
理由はずっと1番好きな映画って言ってるからです。

おそらく現時点で(2020/3/17)14回観てます

だから
この映画を思えば 映画の内容に加えて 十四回見たと
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.0

切ない終わり方をする作品を
リアルだと感じてしまうことに
これを観て気づいた。

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.7

すごくわかりやすい。
ディズニー作品を見てる時みたいな、ストーリーどうこうというより 見てる時のキラキラワクワク感を楽しむ感じ。

人生タクシー(2015年製作の映画)

3.7

初めて見たイランの映画

独特の撮り方で面白かった

結構誇張してわざとらしい仕上がりだから
イランの現状かと言われるとそうでもないと思うんだけど
映画としてはまぁ面白いのかな

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.2

わたしこれすごく好き!
実は四回見てる!

ライアン・ゴズリングにはやはり切ないラストが似合う!の

アラジン(2019年製作の映画)

3.5

サントラでめっちゃ予習して行ったからワクワクしっぱなしだった

正直内容はどうでも良くて Arabianなあの空気感がいいのよ

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.6

悔しいなぁ
ルディ達の感情ってたくさん見えるけど
他は全然わからない

判事はどんな気持ちだったかしら
母親はどんな気持ちだったかしら

ハーフェズ ペルシャの詩(うた)(2007年製作の映画)

3.6

ペルシアの文化的な知識なければ話に追いつけない気がする。けど、単純に観てみても面白い。反復が多くて退屈で土っぽい、それでいて美しい。イランの映画って感じ。

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

結末は初めからわかってるから驚きはないけど
実話って聞くと話は別。
じわじわ考えてしまう、現実的に考えれば考えるほど逆に彼を信じてしまいたくなる。

あとビッグバンセオリーのシェルドンでてきた時はちょ
>>続きを読む

少女は夜明けに夢をみる/ 夜明けの夢(2016年製作の映画)

3.0

イラン 映画じゃなくても描けるでしょうと思った。
イランの検閲を掻い潜って写した作品として世界的な舞台で取り上げられるものは結局世界中至る所に共通するテーマのものばかりだよなー。
作り込まれたドキュメ
>>続きを読む

>|