きのさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • きのさんの鑑賞したドラマ
きの

きの

名建築で昼食を(2020年製作のドラマ)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

小確幸 小さいけど確かな幸せ。
目黒区総合庁舎が好き。
旧白洲邸の室温計が素敵。
江戸東京たてもの園、野外博物館っていいな。
実現は出来なくても、夢として残る。

植草さんの言葉はいつも不意を突かれた
>>続きを読む

0

きょうの猫村さん(2020年製作のドラマ)

3.5

わたしも猫村さんのネコムライス(エッグのせ)食べたいな。

0

MIU404(2020年製作のドラマ)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

UDIが出てきて「わ~!」となった。
最終話で桔梗さんが西武蔵野に移動になってるところも「わ~!」。

志摩と伊吹のコンビもいいけど、陣馬さんと九重のコンビもとてもよかったな。
しばらくしたらもう一度
>>続きを読む

0

大恋愛~僕を忘れる君と(2018年製作のドラマ)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

前半、尚とシンジのやり取りがとても良かった。だから物語が進むにつれて、そんな2人を見られなくなっていくのが苦しすぎた。

堪えていたものが限界をむかえて涙に変わる場面は、どれも自然で、見ているこちらも
>>続きを読む

0

架空OL日記(2017年製作のドラマ)

4.6

面白い。淡々と進むのでずっと観ていられる。
サエちゃんの挙動がいちいち目について可愛い。

0

ビッグバン★セオリー シーズン9(2016年製作のドラマ)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ep.10
ハミングしていることをレナードに指摘されたシェルドン。自身もそれに気づいた時に1ポイントをハッフルパフに加点するのが面白い。レナード=ハッフルパフ。笑
ep.21
バットマンとマンバットの
>>続きを読む

0

グレイズ・アナトミー シーズン13(2016年製作のドラマ)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

新しいプログラム。変化も大事だけど、個人的にはどうも要らないなと感じてしまう。
母と娘の回は涙が止まらなかった。
次のシーズンも楽しみになる終わり方。

0

グレイズ・アナトミー シーズン5(2009年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

終盤の3話、涙が止まりません...状態。

0

グレイズ・アナトミー シーズン6(2009年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

ラスト2話の急な展開ったらもうびっくり。

0

グレイズ・アナトミー シーズン7(2010年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

一部、gleeかっ!てツッコミしちゃう回があった。
大きな波乱ではなく、静かに重く物語が動いている終わり方。

0

グレイズ・アナトミー シーズン9(2012年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

2話で流れるKodalineのAll I Want。泣いちゃうから止めて。
登場人物の人生の岐路をまた見れた。
フラッシュモブをされたら私もクリスティーナみたいな顔しちゃうわ。
でも幸せそうでいいね。

0

あしたの家族(2020年製作のドラマ)

3.4

同世代のこういう話は色々考えながら観てしまう。
親孝行についても思うことがあるし。
それは置いといて、母親役を演じてる時の松坂慶子さんはほんと可愛い。今作にも「かわいい〜」と言いたくなるところがたくさ
>>続きを読む

0

きのう何食べた?お正月スペシャル(2020年製作のドラマ)

3.5

たくさん笑ってしまった。とくに小日向さん。ジルベールのツンな恋愛感には共感できないけど、可愛らしさも垣間見えて微笑ましい。またケンジとシロさんを観れる機会がくるといいなあ。

0

ひとりキャンプで食って寝る(2019年製作のドラマ)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ずっと見ていられるし見ていたい空気が終始漂っていた。
1話30分以内なのが、のんびりするのに丁度よい。
Yogeeのエンディング曲もよい。普段もよく聴いていた。
11話のアルプスが見えるキャンプ場いい
>>続きを読む

0

アンナチュラル(2018年製作のドラマ)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

主題歌だった曲を最近になってよく聴くようになったことと、石原さとみの校閲ドラマを観終わったところで、このドラマも観てみようと思った。

回ごとのストーリーとは別に、主要人物の背景が徐々に分かっていく。
>>続きを読む

0

同期のサクラ(2019年製作のドラマ)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

自分泣きすぎだろって呆れるくらい毎話泣いた。(7話目は辛すぎて嗚咽した)。
じいちゃんのFAXが金言で、いつも楽しみだった。

0

結婚できない男(2006年製作のドラマ)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

キッチンの作業台を泡だらけにして掃除するところに笑う。
夏川さんが可愛い。最終話は特に可愛い。キャッチボールの件でこぼれた涙が引っ込むところからずっとピークで話が終わるところがいい。
なによりKENち
>>続きを読む

0

宮本から君へ(2018年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

7話の靖子に頬を叩かれるシーンがとても好き。

0
>|