キコノイヌさんの映画レビュー・感想・評価

キコノイヌ

キコノイヌ

今まて観たもの、今年観たもの
まとめて書こうキャンペーン中(*´-`)
今年も隙あれば映画館。
こんな田舎でも映画館があるんだべした。
幸せ🍀

映画(93)
ドラマ(0)

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

正直、
絆とか言っちゃうと、
気持ち悪い感じがするんですよね。
血よりも、濃い、とか、
本当の家族って?とか。
簡単に言葉にしちゃうと
全部胡散臭い。

全然良くない、犯罪家族だけど
本当の名前すら変
>>続きを読む

アンストッパブル(2010年製作の映画)

3.5

日曜日の夜に
ビール片手に
ハラハラ楽しめるやつー☺

ヘマする人の顔は
いつでも分かりやすい笑
ベテランと新人のコンビは
いつでも心捕まれる笑

名探偵コナン 迷宮の十字路(クロスロード)(2003年製作の映画)

3.5

今回は服部くん。
そして、しまりす。

やっと会えたね、月あかりでの二人。
あーあー。
すっかりコナンファン。

名探偵コナン 時計じかけの摩天楼(1997年製作の映画)

3.5

オススメされて鑑賞😁
コナンと蘭に
おばちゃんキュンとしちゃったよ。

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.1

恋はおかまいなく落ちてしまうもの。

お互いを想う10代の恋は
少しの懐かしさと共に
胸がサワサワしてしまう。

無限なのは自分の中に
あること。
言葉、しぐさ、笑顔、ぬくもり、、、
勇敢な小さなカッ
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

4.3


愛は難しくて
一人じゃないから
ムカついて愛しくて
考えすぎると実は
シンプルで
で、
浮気すると
一生一緒に居たい人が
突然わかるらしい(笑)


立ち止まる出来事が喜ばしいことではなかったけど、
>>続きを読む

96時間(2008年製作の映画)

3.5

普段観ないシリーズ。笑

パパは娘にしか興味がないの。
街とかエッフェル塔とか
他の人がどうなろうと
娘を助けるの。

半端ないパパの強さが
見所だー!

ヒックとドラゴン(2010年製作の映画)

3.5

ヒックみたいに
頭の柔らかい優しい人が好き♥

前例がないなら
作ればいいっていう
ワクワクするやつ。
ゴールデンウィークにはピッタリですな😁

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.3


孤独だった人生に
初めて現れた存在。

手と手を重ねる、
見つめ合う、
想像する、
そうか、愛はそうやって
深めるものだ。

本当に美しかった。

人生フルーツ(2016年製作の映画)

4.5


朝は英子さんがパンで修一さんはご飯。
「お父さんがいいようにしたいだけよ」って言う英子さんの明るい声が
聞こえてきそうな食卓。

こつこつ、ゆっくり。
何でも自分でやってみる。
自分達のやるべき事を
>>続きを読む

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.4


あなたの人生はあなたのもの

でも、周りには愛してくれる人達がいる

それが余計に辛さを増している



身勝手だ‼
なんて弱いんだ‼
と思っていたけどウィルは決して弱くない。
ルーとの出逢いでもっ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.7


舞台を観てきた感じ‼‼

テンポが良くて、無駄がない。
全部詰め込まれてて
幸せな映画でした。






でも少し肩透かし。
予告が良すぎたかな。

羊の木(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

『いい所ですよ
人はいいし
魚もうまい』
間抜けだと思っていた月末の発言が
じわじわ来た。

お祭りの列から外れるように簡単に
普通の人生からも外れることが出来る。
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます


嘘(彼)を愛していたことが許せないし
愛されていたのかも不安だし
ただただ、自分の為に動く

なんて弱い人なんだろう
見ていていたたまれなくなった

そして愛されていたと確信したとたん
やっぱり愛し
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.1

シリーズ見てないですごめんなさい


すごいな、愛って。
いろんな作品を観て、毎回思う。
こんなに愛せるのか、人を。
その人を守るために、全てをかけられるのか。

壮絶な人生の幕をおろす。。。
終わり
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

4.0

一途に自分を変えるには
こうする他ないのだと、
こうしたいのだと、
それは不器用なほど
深く純粋なものだな。


胸が熱くなる。

(2016年製作の映画)

3.4

原作知らずに観たかったな

でも三浦しをん好きだからなー
読んじゃうよなー

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.8


成功が正義で
そこには他に何もない世界
なにも要らない
カメラから見る世界は
真実でもそうでなくても


あぁ、、、
どんどん増殖していくのね

気持ち悪くなった。

あぁ、、、
映画って…こんな気
>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.9

どうしよう。
あたしはこれを
愛と呼べてしまう
かもしれない。

うー。
誰かと話をしたい…(..)

アンコール!!(2012年製作の映画)

4.0

自分の為は難しいけど
大事な人の為なら
いつでもどんなかたちにも
変われるものなのだ

きっと、相手の事を考える、という
魔法のようなものは
頑なな所へ幸せを届ける歌なのだろう

クール・ランニング(1993年製作の映画)

3.8

小さかった頃のあたしは
この映画が大好きで
何度も観たなー

努力とか仲間とか
ここでの気持ちは
未だにあたしの中にある

ノリノリの彼らと
ボブスレーチーム~♪って
歌って応援したっけな

岳 -ガク-(2010年製作の映画)

3.5


漫画が好き過ぎたけど
これはこれで良いと思う。
別物として。

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

今年初映画。


最初から愛してくれた

サラッと言った、当たり前みたいに。
背中しゃんとなった。

与えられる愛は
特別な天才でもそうでなくても
平等だ。たぶん。
そして、この子はとてもラッキーだ。
>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

4.1


あれみたいだ。

知りたいと思うには
全部違うと知ることだ

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

4.0


続けることで出来ることが増え、
出来ることが増えるのが自信の元。

良いね、少年の顔が変わる瞬間(*´-`)
キュンとしちゃう。

そして、この優香が
とても良いね。

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.9


結局改めて思い知らされるんだ

繋がりの中で
今までの自分が作られているんだ

いつも普通に選択して、
先に進んで、
そんなことを毎日してるんだって
にやっとしながら時々考えるのは
悪くない

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.0

映画二つ観たのかってぐらい

どんなことも
必ず理由、過程があるわけで。

表だけではわからない事に
思いを寄せる作業を
忘れたくないと思う

>|