きのとさんの映画レビュー・感想・評価

きのと

きのと

ミッチェル家とマシンの反乱(2020年製作の映画)

4.0

変わり者のミッチェルファミリーがAIの反乱から世界を救う話。コメディアニメ映画に見せかけて家族愛を描いた芯のある作品。日本だとクレしんに近い感じ。散々こすられたテーマなのに予想外に感動した。弟いい奴〜>>続きを読む

鋼の錬金術師 完結編 復讐者スカー(2022年製作の映画)

3.2

コスプレ感は否めないけど全体的には頑張ってると思う。場面が変わり映えしなくてこじんまりしてるけど、ストーリー的にはわかりやすい。ばっさーのウィンリィは慣れてきたんだけどおディーン様はいつまでも慣れない>>続きを読む

パープル・ハート(2022年製作の映画)

3.7

海兵隊員との偽装結婚って設定に釣られて鑑賞。制服姿かっこいい〜。元薬中には見えない笑 派兵前だからって愛してなくてもやっちゃうとこがアメリカだなぁ。ヒロインはあんまり好きじゃなかったな。運命的なほうが>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Beginning(2021年製作の映画)

3.8

FinalとBeginningどっちから観たらいいか迷って一応公開順に観たんですが、逆でも良かったかな?と思いました。今作『The Beginning』はシリーズ最終作でもあり始まりの物語でもある、と>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

3.8

アクションシーンにスピード感があって、ワイヤー使ってるんだろうけど自然なので見応えがある。魅せ方もかっこいいし俳優陣も美男美女揃いで目にも嬉しい。原作は未読なのでストーリーの再現度はわかりませんが、普>>続きを読む

映画 オッドタクシー イン・ザ・ウッズ(2022年製作の映画)

3.5

アニメ版を再編集した内容。アニメ版を見た人のおさらいには良いけど、初見の人はアニメの方がおすすめ。
ラストに少し追加ストーリーがあるけど、アニメのまま終わる方が個人的には好き。

ニューヨーク公共図書館 エクス・リブリス(2016年製作の映画)

3.8

半官半民の公共図書館だからこそ歴史的に重要な資料の収集だけじゃなく、講演会やパソコン教室等の柔軟で多様なイベントもできる。どう予算を活かしていくか熱心に議論してる場面がよく出てきて印象的。

アメリカ
>>続きを読む

13人の命(2022年製作の映画)

3.9

大雨で洞窟から出られなくなったサッカーチームの少年たちを救出するタイの実話。ニュースで見た記憶があるから結果は知っていたけど、実際の救出劇には驚いた。
慣れたダイバーでも命懸けで、少しのミスや焦りが死
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.7

知らない世界に飛び出して母を支える息子の話。少年が生まれて初めて目にするものに驚き、心躍る様子が可愛い。
勝手にもっとサスペンス強めだと思ってたので、後半肩透かしで終わってしまった。

千年女優(2001年製作の映画)

3.8

「鍵の君」を追いかけ続けた女優・藤原千代子の人生を、出演作と現実をシームレスに織り交ぜながら振り返る作品。
この時代の作画はほんとに手間暇かけていて、ちょっとした動作がとても自然で、場面転換も独特で秀
>>続きを読む

明日への地図を探して(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

タイムループものの中では爽やかでキラキラした部類。冒頭のループに慣れきってる主人公がスマートに親切していくシーンがテンポ良くて好き。奇跡を集めて地図を作って〜のくだりは急にフワフワしてたけど、マーガレ>>続きを読む

猟奇的な彼女(2001年製作の映画)

3.8

冒頭から酒に酔って電車でゲロったり躊躇なくビンタしたりなかなかの猟奇性。自己中すぎてこいつB型だな?と謎のシンパシー笑 こんな彼女は嫌だ、と思っていたのにだんだん可愛く見えてくる不思議。所々笑えるとこ>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還(2003年製作の映画)

3.8

やっと三部作完結。長かった〜けど最後にホビット4人の笑顔が見れたからオールOK。
サムほんまにええ奴すぎるな。真の主人公じゃない?結構前に見た時もサム信じてもらえなくて可哀想!て思った記憶。あとフロド
>>続きを読む

NOPE/ノープ(2022年製作の映画)

4.1

ホラーテイストなUFO作品?くらいの前情報で観てみたら、がっつりホラーからのSFで、説明が難しいけど面白かった。
ウォーキングデッドのスティーブン・ユァンが結構メインで出ててなんか嬉しかった笑
いろん
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

3.4

二作目。やっぱり3時間は長い。
無駄にかっこいい階段の降り方と馬の乗り方はエルフ流なんか?真似したくなる。
陽気な方のホビット二人は木と友達に。
王様、負けフラグ立てるなよ!
ドビーがチラつく。

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

3.5

邪悪な指輪を滅するためにホビット達が旅に出るファンタジーシリーズ第一作。3時間は長いけどRPGのような映像は観てて楽しい。ハリポタの死の秘宝あたりのストーリーに似てる。
イライジャ・ウッドの目綺麗〜。
>>続きを読む

忍ジャニ参上!未来への戦い(2014年製作の映画)

3.0

若い頃の推しを愛でるためのジャニーズファン向け作品。
淳太が真面目に演技してるだけで笑える。桐山秒で死ぬやんwシゲの顔を傷つけたおっさん切腹しろ。京本親子共演しちゃうのかよ。息子より目立つな笑
エンド
>>続きを読む

ちょっと思い出しただけ(2022年製作の映画)

3.9

池松壮亮、伊藤沙莉の自然な演技が登場人物をリアルにしてて、映画の再現やってるシーンとかほんとに楽しそうで良かった。現在から出会いまで遡っていく構成も面白かったし、最後に現実に引き戻されたのも夢から覚め>>続きを読む

呪詛(2022年製作の映画)

3.5

集合体とか虫とかのわかりやすい物理的な怖さと、民間信仰の意味不明な精神的怖さを混ぜて、そこに視聴者を巻き込ませる構成が上手い。カメラ回してる状況か?って思うところがちょいちょいあって思ったより入り込め>>続きを読む

シンデレラ(2021年製作の映画)

3.6

舞台はそのままで歌や演出が現代的なシンデレラ。義姉達が意地悪じゃなかったりシンデレラの不遇さが薄かったので全体的に軽い印象。ディズニーのようなロマンチックさはないけど、ミュージカルはこれはこれで楽しい>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.2

軽いB級スプラッタ映画かなと思ったら、予想外に笑いあり恋愛あり成長ありでしっかり面白かった!
自信のなさから怪しい動きしちゃうのわかる笑 でも鎌持って話しかけに行くのは確信犯だろw 勝手に棒に突き刺さ
>>続きを読む

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

3.6

「原作にはいないルフィと同格の敵」を用意しないといけないのがワンピース映画のネックですよね。
バギー、ミホーク、クロコダイル、ハンコックあたりの懐かしいキャラが出てくるのは楽しい。サボとエースは胸熱。

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

3.5

ウォーゲーム、時かけ、サマーウォーズあたりの色が強く出ていて、世界観が良い。ストーリーが後半都合良過ぎるところが気になって楽しめなかった。女子高生一人で夜中に高知から東京まで行かせないでしょ…着くまで>>続きを読む

ゾンビーバー(2014年製作の映画)

3.0

雑さがクセになるB級ゾンビ映画。
お風呂からこんにちはするゾンビーバーのおててがかわいい。

パーム・スプリングス(2020年製作の映画)

3.7

ループものは多いけど、主人公がループから抜ける気がない作品は珍しいなと思った。試行錯誤しての結果だとしても、その過程が描かれないので基本ループを楽しむスタンス。どうせループするからって遊びまくるの楽し>>続きを読む

ミニオンズ フィーバー(2022年製作の映画)

3.7

映画館で観る気無かったけど妹に誘われ鑑賞。とにかくボブが可愛い。うるうるお目々最強。
グルーが子供の頃の話なので嬉々として泥棒してて楽しい。ミニオンズがミニボスのために頑張る姿が健気。

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.6

久々にインド映画の謎テンションが恋しくなり鑑賞。インド映画からしか得られない栄養がある。
続編を先に鑑賞済みなんですが、続編の方が勢いが良かった気がする。途中長いと感じてしまったけど、期待を裏切らない
>>続きを読む

マルルクちゃんの日常(2020年製作の映画)

3.8

メイドインアビスの短編集。
マルルクがかわいい(知ってた)。
緊縛吊るしマルルクは最高の酒のアテ。

キャラクター(2021年製作の映画)

4.0

菅田将暉や小栗旬に引けを取らず、評判通りFukaseも良かった。
青っぽい画面に赤やオレンジ色が映えてて綺麗。真っ昼間の殺人シーンが良き。
警察がずっと漫画の後追いで無能なのがなぁ。殺人現場に絶対証拠
>>続きを読む

Mr.ノーバディ(2021年製作の映画)

3.6

情けないパパが実は最強の奴だったパターン。バスの集団ボコボコにする必要あった?主人公にあまり共感出来ない。スローモーションになって音楽かかって敵ばったばった殺して…って演出に途中で飽きてしまった。もっ>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.7

前作覚えてないけどテンポ良いしミニオン可愛いし、頭使わずに観れて安定のクオリティ。ミニオンの出番もっと多くても良かったな。

Two Balloons(原題)(2017年製作の映画)

3.4

絵本のような雰囲気のストップモーションアニメ。9分という短さでもちゃんと物語がある。子どもと観るのにおすすめ。キツネザルの動きがかわいい。

映像研には手を出すな!(2020年製作の映画)

3.6

アニメ、ドラマ視聴済み。
コミュ障役でも隠しきれない齋藤飛鳥のかわいさよ。
はじめてのおつかいパロは笑った。序盤の羅生門はわからんわ。人工台風はもはや何?笑 浜辺美波の無駄使いw
アイドル映画と唾棄す
>>続きを読む

色男ホ・セク(2019年製作の映画)

3.4

気楽に見れるものを探して観たんだけどコミカルな前半に比べて思ったより後半重めだった笑
韓国版ホストクラブを作ったホ・セクの純愛物語ですね。主役の人はアイドルって知らなかったけど舞のシーンは綺麗だった。
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

3.7

ものすごいスピードで歳を取る不思議ビーチにやってきた家族の話。
先にネタバレ見てしまってたから黒幕はわかってたけど、設定は面白い。もっとエログロ多めで黒幕に同じことやり返すくらいならスッキリ観れたかな
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

3.7

気持ちのこもった迫力ある歌のシーンは観ていて気持ちいい。ミュージカルは嫌いじゃないんだけど、今作は唐突に感じてしまった。ストーリーが無理矢理だったからかなぁ。
ビヨンセよく知らなかったけどこんな綺麗な
>>続きを読む

>|