あめりさんの映画レビュー・感想・評価

あめり

あめり

映画(118)
ドラマ(0)

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.6

面白かった。けど、実在ミュージシャンの伝記モノということで、比べざるを得ない、ボヘミアン・ラプソディと。

ボラプは山場が盛りだくさんで、クライマックスにライヴエイドを持ってくるという名采配なのに対し
>>続きを読む

リリイ・シュシュのすべて(2001年製作の映画)

3.0

いじめシーンキツイです。良い意味で、二度と観たくない映画。良い意味です。

69 sixty nine(2004年製作の映画)

2.0

小説は大好きなんですが、なんか映像化するとコレジャナイ感。
まだ売れてない頃の星野源が机の上でウンコしてます。

Kids Return キッズ・リターン(1996年製作の映画)

4.0

名台詞と、久石譲の名曲が合わさって最高のラストシーンですね。

アリス・イン・ワンダーランド(2010年製作の映画)

1.8

アリスも好き。ティムバートンも好き。ビジュアルも素敵。なのにストーリーがつまらない!
ふつうにアリスのストーリーなぞって下さい…。

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

2.5

子持ちからすると、ただただ薄っぺらく感じてしまう。
登場人物みんなヤンデレで誰にも感情移入できない。
絵は綺麗。

>|