BTさんの映画レビュー・感想・評価

BT

BT

映画(255)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ミスト(2007年製作の映画)

3.5

結果は胸くそエンドではあるが、見方によっては考えさせられる脚本。

みぽりん(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

神戸元町界隈で噂の映画がシネコンへ~!と、気になってたインディーズ作品。
地下アイドルが山荘に監禁され~なサイコサスペンスからの~シュール落ちなのだが、ラスト付近の転げ落ち(ジェットコースターでは無い
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

3.3

DCのヒーローなんだね。あのヴィランはシャザムの力いるの?

ヒックとドラゴン 聖地への冒険(2019年製作の映画)

4.5

スター・ウォーズと違い安定のヒックとドラゴン。恋にバトルに忙しいストーリー。CGは灯りの使い方うまいけどもっと昼間のバトルに挑戦して欲しかったかな。しっかりと成長物語になっていて完結編としてはホロリと>>続きを読む

<片隅>たちと生きる 監督・片渕須直の仕事(2019年製作の映画)

4.4

香川でコレ見られるとは思ってなかった。いくつかイベント上映行ってるから私も一瞬映ってました。外国の上映では思わず涙が、、、
これは「さらにいくつもの」がソフト化された時のデラックス版にパッケージしてく
>>続きを読む

この世界の(さらにいくつもの)片隅に(2019年製作の映画)

4.9

HIFFにて。ディレクターズカットではなく、しっかり意味のある追加シーン。コレってある意味前作キラーなんじゃないの!ヤバい。

機動戦士ガンダム F91(1991年製作の映画)

3.6

富野映画は初めて見ると何故か評価は低い。コレもそう。でも年月を経て見ると良い作品だと感じる。私が歳をとったからなのか、、、二人の行く末を「クロスボーンガンダム」と言う形で知っているからなのか、、、

老人ファーム(2019年製作の映画)

3.8

一度目は高松ホールソレイユ。
二度目は神戸元町映画館。

Boar(原題)(2017年製作の映画)

2.5

今の時代にあまりにもB級過ぎる。
ドゥエイン・ジョンソンにやって欲しかっただろうに絶対やってくれないだろうな。
後は吹き替えが抜群に下手!

オズランド 笑顔の魔法おしえます。(2018年製作の映画)

3.0

おずさんのやりがいって何なのかな?キャリアアップ意味あるのかな?

嵐電(2019年製作の映画)

3.0

井浦新特集inシネマ尾道
初見。内容全く知らずにみたけど不思議映画だったのね、、、
途中、舞台的な演出が出て来たり
狐と狸の妖怪?が出て来たり、、、
感想はモヤモヤして言葉にならない。

凪待ち(2019年製作の映画)

3.6

福山にて白石監督舞台挨拶付き。相変わらずの白石節。
アイドル香取慎吾がクズを完璧に演じている!凄いの一言!ギャンブル依存性でキレ易い大きな体をもて余す優しい男を熱演!
本当に郁男は変わったのか分からな
>>続きを読む

八甲田山(1977年製作の映画)

3.0

何か映画に出てくる日本軍は上がバカばっかりで、、、
こりゃ~世界大戦なんかやって勝てるわけないわって思うよ。

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.5

ジャニヲタでなくても十分楽しめるエンタメだけど松重さんが万能過ぎてリアリティーが無いなぁ。

3D彼女 リアルガール(2018年製作の映画)

3.0

コメディ部分は面白い。ハロウィン演出はいまいち。主人公が新海誠にしか見えない(頭の中も含めて)www

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.3

広島のヤクザ映画?ヤクザより悪い警官の話?
いやいや役所広司演じる大上刑事という非力なヒーローのお話。呉に行った時に上映してたけど先入観から見なかったけど見れば良かったな。評価されるのわかるわ~。2時
>>続きを読む

ザ・フォーリナー/復讐者(2017年製作の映画)

4.0

無敵の人、ジャッキー!
明るく楽しいジャッキーもいいけど、年取ってからのこういう作品のジャッキーもまたシブイねェ…

赤い雪 Red Snow(2019年製作の映画)

3.5

シネマ尾道の舞台挨拶付きで観賞。
監督が「アンドリュー・ワイエス」の絵のイメージと言っていた様に、赤黒白で調えられた画面は美しい。血の赤、闇の黒、雪の白、漆の赤と黒、灰色の曇天の世界そのものが演者であ
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

3.8

前作良かったから期待値高め。
新海誠監督って東京好きだよね。
メインコンセプトは納得。世界を変えたラストも納得。
前作を参考にヒットしそうな要素を押さえてて構成は無難なエンタメ映画。
音楽でテンション
>>続きを読む

こはく(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

アラタとアキラが兄弟役。脇を固める豪華さは何なのコレって感じ。派手さは無いけどとても濃いドラマが展開する。
父が失踪した当時の兄弟の年齢設定が絶妙で兄は捨てられた記憶というトラウマをかかえ、弟は覚えて
>>続きを読む

柄本家のゴドー(2018年製作の映画)

3.9

息子2人も過去にやったことある訳だから自分の中のゴドーがあるのだろうが、演出家柄本明の求めるものを必死に掘り起こそうとする姿勢に心動かされる。次々と求める柄本明に対して間を置かず対応してみる(try&>>続きを読む

ミスミソウ(2017年製作の映画)

3.5

思った以上に原作の雰囲気が出てて。
武器になるものが都合よく手に入るのは、、、だが。

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.0

さすが池井戸潤は面白い。長瀬くんの演技がもう少し良ければ、、、

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.0

ある意味イミフ映画。
くんちゃんの声は合ってなかった。
ミライちゃんはいいね。
くんちゃんの行動はスゲーリアル。
子供はこんなの見ないだろう。
くんちゃん位の子供がいる人向けのピンポイント映画な気がす
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.9

何度でも言うよ。
デンゼル・ワシントンにハズレ無し!

ディープ・ブルー2(2018年製作の映画)

2.0

前作は見られたけど今作はアカン。
最後のアレで殺せると思ってたのか、あのバカは!

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.1

マーベルのなかでコレだけ見逃してた。順番は大切。

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

2.5

前作見たこと有るかと思ったら見たこと無かったみたいだ。
しっかりと作ってる。

>|