キサクナさんの映画レビュー・感想・評価 - 4ページ目

キサクナ

キサクナ

SF映画なら
どんなのだって
みるのです

デザスターや
デストピアも好きです

映画に
星なんて
つけられないのです

いつか
ユートピアに行きたい

※鑑賞メーターのログを1日2〜3本ぐらい移行中です

天才犬ピーボ博士のタイムトラベル(2014年製作の映画)

-

犬が喋ってる時点で
なんでもありだからね

過去の偉人がたくさん出てきて
たっのしーねー

吹替版を楽しんだけど
山田康雄?
栗貫?

ドーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

-

死の夜明け

屋上同士
書き込みボードで
チェスしてるのがよかった

ゾンビだらけの町の
未来を想像すると
楽しいね

花嫁はエイリアン(1988年製作の映画)

-

2012/11/20

「エネルギー量が一番多いのは マーティン・シーン家だ」
\80's/

第7鉱区(2011年製作の映画)

-

2012/11/19

ヘジュンが
いじめられるのを
楽しむ映画なんですね

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

-

2012/11/14

困ったなあ
すごく困った

あんなこと
やっちゃうかもしれないし

ほんとうに
困っちゃうじゃないかぁ

Black&White/ブラック&ホワイト(2012年製作の映画)

-

2012/11/14

90%ラブコメだった
アクションはカッコイイから
もっとアクションシーンを観たかったなぁ
まあ ドラマ「チャック」のマックGだからね

そして邦題の意味が全くわからん
>>続きを読む

日本沈没(2006年製作の映画)

-

2012/11/13

泣かしてやろう
どうだ
泣いてみろ

感動しただろ〜

って感じかな

ワイルド・ワイルド・ウエスト(1999年製作の映画)

-

2012/11/12

冒頭のラッパが耳についてる将軍で100点
細かいことは気にせず
ニヤニヤ観るさ〜

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

-

大なり小なり
成功者は
あのくらいの
押しがないと
ダメなのかね

清々しい程の
クソ野郎を
演じる
J・キレッキレンホール
恐るべし

ドローン・オブ・ウォー(2014年製作の映画)

-

グッド・キル
グッキル な 感じ?

人を殺して
グッジョブ

しかも
こちらは
ノーリスク

まともな奴は
狂うさ

たぶん

戦争反対
絶対反対

砂上の法廷(2015年製作の映画)

-

レコーダーには
キアヌの名前を登録しているので
勝手に撮られてた

全くノーマークだった

黙秘を続ける被告人

後出し 小出しの事実

引き込まれた

結末にも
口あんぐり

まんまと
してやられ
>>続きを読む

スリザー(2006年製作の映画)

-

グラント役の
マイケル・ルーカーが最高!

寄生された人は
みんなグラントになっちゃうのね

さくらももこ・神のちから
西山系だな

大好きだ

エリザベス・バンクスもグー

スウォーム(1978年製作の映画)

-

キャサリン・ロスはお目目が大きいね

蜂のたかりっぷりがお見事!
どうやったら あんなに たからせられるのか
やはり蜜か

日曜日が待ち遠しい!(1982年製作の映画)

-

2012/11/10

ファニー・アルダンの為の映画だけあって
ファニー・アルダンをタップリ堪能できますね

フレンチ・コネクション2(1975年製作の映画)

-

2012/11/09

ポパイ=アメリカな図式だよね
そしてあの緑のお酒はなんだろう?

フレンチ・コネクション(1971年製作の映画)

-

2012/11/09

車の事故で死んでた カップルが誰なのかわからない!

ミリタリー・ステート(2015年製作の映画)

-

唐突映画

装甲傭兵
下半身は布なのに
マシンガンを
ぶっ放す敵に突進!
びっくりした!

エピソード7ぐらいまで
あるのかな〜

ちゃん
ちゃん

太陽がいっぱい(1960年製作の映画)

-

2012/11/08

アラン・ドロン最高!
ニノ・ロータの音楽 最高!

知りすぎていた男(1956年製作の映画)

-

2012/11/07

指笛で号泣メーン!
ラストカット!スゲー!!!
ヒッチ!!!コック!イェー!

セーラー服と機関銃(1981年製作の映画)

-

2012/11/02

相米慎二は狂気ですね
これがヒットしたのだから
スゴイ

ションベン・ライダー(1983年製作の映画)

-

2012/11/01

青春ドタバタおふざけ長回し
財津一郎は良かった

ロスト・フューチャー 10,000デイズ・アフター(2014年製作の映画)

-

アサイラム的な
お気楽デザスターものかと
おもったら

連続ドラマの
初回2時間スペシャルな
感じ

かなりの確率で
続編はない気配

あっても
見ないだろうけど

なんだろうな
この風潮

誰かを憎
>>続きを読む

アイス・ツイスター(2009年製作の映画)

-

アサイラムかと
おもったら
ちがってた

気楽に
観られるのは
大好物ですよ

サイン会の描写
美味しかった

ダークシティ(1998年製作の映画)

-

アールヌーボー?
ゴシック?
レトロ・フューチャー?
大好物ですよ

ジェニファーの
ソイソースな
フェースが
最高!

妖星ゴラス(1962年製作の映画)

-

2012/10/31

「プロメテウス」のハンズアップは
この作品へのリスペクト?
隼号!
ジョニ赤!
ペギラ?
東宝特撮を鑑賞するための映画

文化遺産的価値ありですね

奇巌城の冒険(1966年製作の映画)

-

2012/10/31

日本映画チャンネルで
ウルトラQのおねいさんとか
ウルトラマンとか!
ニコニコしながら観ましたよ〜

ザ・グラビティ(2013年製作の映画)

-

設定バッチリ
風呂敷広げもバッチリ
問題収拾もバッチリ

幕の内弁当感もバッチリ

SHOOTING シューティング(2016年製作の映画)

-

まず
「KILL BOX」
で いいじゃん

唐突映画と呼ぼう
そうしよう

リジェネレーション(2015年製作の映画)

-

イーサン・ホークと
ユマ・サーマンなら
ガタカか?
な わけないか

整形前後の区別が
つかない時点で
置いてけぼり

絵とか
色とか
とても
綺麗

ザ・ヴァーチャリスト(2015年製作の映画)

-

仮想空間に侵入した時
上はコスプレなのに
下は普段着
これいかに

兄の設定とか
彼女の感じとか
ニヤニヤ

GANTZ: PERFECT ANSWER(2011年製作の映画)

-

2012/10/31

エキストラだと思うけど
通行人とか乗客の普通っぷりが
ハンパナイ!


キャラの強さが
一貫してないんだよな〜

GANTZ(2010年製作の映画)

-

2012/10/30

世界観はすごく好き

でもねえ..............

復讐捜査線(2010年製作の映画)

-

2012/10/30

後半は「イェイ!」の連発!

イデオンかっ!

あ〜スカッとした!
特に牛乳ぶっかけシーン!

ウィンターズ・ボーン(2010年製作の映画)

-

2012/10/30

カントリー・マフィア一族の憂鬱

リスはうまいのか?