キサクナさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

キサクナ

キサクナ

SF映画なら
どんなのだって
みるのです

デザスターや
デストピアも好きです

映画に
星なんて
つけられないのです

いつか
ユートピアに行きたい

※鑑賞メーターのログを1日2〜3本ぐらい移行中です

ロスト・フューチャー 10,000デイズ・アフター(2014年製作の映画)

-

アサイラム的な
お気楽デザスターものかと
おもったら

連続ドラマの
初回2時間スペシャルな
感じ

かなりの確率で
続編はない気配

あっても
見ないだろうけど

なんだろうな
この風潮

誰かを憎
>>続きを読む

アイス・ツイスター(2009年製作の映画)

-

アサイラムかと
おもったら
ちがってた

気楽に
観られるのは
大好物ですよ

サイン会の描写
美味しかった

ダークシティ(1998年製作の映画)

-

アールヌーボー?
ゴシック?
レトロ・フューチャー?
大好物ですよ

ジェニファーの
ソイソースな
フェースが
最高!

妖星ゴラス(1962年製作の映画)

-

2012/10/31

「プロメテウス」のハンズアップは
この作品へのリスペクト?
隼号!
ジョニ赤!
ペギラ?
東宝特撮を鑑賞するための映画

文化遺産的価値ありですね

奇巌城の冒険(1966年製作の映画)

-

2012/10/31

日本映画チャンネルで
ウルトラQのおねいさんとか
ウルトラマンとか!
ニコニコしながら観ましたよ〜

ザ・グラビティ(2013年製作の映画)

-

設定バッチリ
風呂敷広げもバッチリ
問題収拾もバッチリ

幕の内弁当感もバッチリ

SHOOTING シューティング(2016年製作の映画)

-

まず
「KILL BOX」
で いいじゃん

唐突映画と呼ぼう
そうしよう

リジェネレーション(2015年製作の映画)

-

イーサン・ホークと
ユマ・サーマンなら
ガタカか?
な わけないか

整形前後の区別が
つかない時点で
置いてけぼり

絵とか
色とか
とても
綺麗

ザ・ヴァーチャリスト(2015年製作の映画)

-

仮想空間に侵入した時
上はコスプレなのに
下は普段着
これいかに

兄の設定とか
彼女の感じとか
ニヤニヤ

GANTZ: PERFECT ANSWER(2011年製作の映画)

-

2012/10/31

エキストラだと思うけど
通行人とか乗客の普通っぷりが
ハンパナイ!


キャラの強さが
一貫してないんだよな〜

GANTZ(2010年製作の映画)

-

2012/10/30

世界観はすごく好き

でもねえ..............

復讐捜査線(2010年製作の映画)

-

2012/10/30

後半は「イェイ!」の連発!

イデオンかっ!

あ〜スカッとした!
特に牛乳ぶっかけシーン!

ウィンターズ・ボーン(2010年製作の映画)

-

2012/10/30

カントリー・マフィア一族の憂鬱

リスはうまいのか?

ロボシャーク vs. ネイビーシールズ(2015年製作の映画)

-

タイトルロゴが
ロボコップぽいなと
思ったら
劇中 会話の中に出てきた

ビル・グレイツ!
MSドローン!
ガヤ笑い入るし
ロボシャークにフォローされるし
DM送るし
何度か出てくる
エナジードリンク
>>続きを読む

アナザー プラネット(2011年製作の映画)

-

2012/10/29

一度も寝なかった!

全てを受け入れ
全てを愛せよ

ってことですね

最後の猿の惑星(1973年製作の映画)

-

2012/10/24

現実の世の中だって
アルドーやコルプみたいな人に
牛耳られてるんだよね

そして何故人類が
しゃべれなくなったのかが
放置されてる!

猿の惑星・征服(1972年製作の映画)

-

2012/10/24

M「やさしい人間もいる」
C「ひとにぎりだけです」

コードネーム U.N.C.L.E.(2014年製作の映画)

-

さあガイリッチーだ
あたりか
はずれか

ナポレオン・ソロなのか!

ホームズといい
バディものに開花か

ゲイ・リッチーだな

目ヂカラ最強

サボタージュ(2014年製作の映画)

-

シュワさんの刈り上げ
女警官のベリーショート
素晴らしい

血で滑って
血まみれも
キュート

アメリカでは
警官が
プール付きの家に
住めるんですね

あと
ドアの後ろが
気になって仕方がなかった

続・猿の惑星(1970年製作の映画)

-

2012/10/23

続以降は始めて観るけど
とんでもない事になってる!

マネーボール(2011年製作の映画)

-

2012/10/23

革新的発想で成し遂げていく物語は大好き
監督の意固地さと
連勝時の笑顔がなんだか虚しい

エイリアン4(1997年製作の映画)

-

2012/10/23

3から思うけど
エイリアンの方が 賢いね
通路は全部把握してそうだし
水のトラップはお見事!拍手喝采!

セブン(1995年製作の映画)

-

2012/10/23

公開時に劇場で観て以来の再鑑賞
衝撃的だったなぁ
ラストシーンの記憶が全く違ってたけど・・・

愛には努力がいるのだ

エイリアン3(1992年製作の映画)

-

2012/10/22

もちろん劇場で観てる
その後何度目かは失念

「超高温注意」と ワンワン

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

-

2012/10/21

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 の記憶が冷めないうちに
こちらの方がつじつまは合ってるかな
そしてウワサのモザイク!

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女(2009年製作の映画)

-

2012/10/17

ノオミ 痩せてるなあ
(プロメテウスと比べて)

出演者の
平均年齢が高いよね

アイ・アム・ナンバー4(2011年製作の映画)

-

2012/10/15

青春恋愛要素が多いね
戦士のヘンリー弱すぎだろ~

モールス(2010年製作の映画)

-

2012/10/13

「ぼくのエリ」はだいぶ前に観た
やっぱりプールのシーンだよね
「ぼくのエリ」の方が好みかな

100,000年後の安全(2009年製作の映画)

-

2012/10/12

5000年前の事もよくわからないのに
10万年後まで管理出来るわけないよね

オートマタ(2014年製作の映画)

5.0

オートマタは複数形だとか

♪イッツ・オート・マーター♪

2044年
人口は99.7%減少
荒廃した街
ホログラムの広告
大好物ですよ
冒頭の透明なレインコートは
ブレード・ランナー オマージュかな
>>続きを読む

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

-

SF以外は意外とみてない
リドスコ師匠作品

悪の法則のキャメロン・ディアスには
度肝を抜かれたけど

こちらは マッチ棒男
俗語で詐欺師のことらしい
ペテン師でもいい

空っぽの夢を売る男か

潔癖
>>続きを読む