るちゃまるさんの映画レビュー・感想・評価

るちゃまる

るちゃまる

映画(278)
ドラマ(2)
アニメ(0)

ゴーストバスターズ(1984年製作の映画)

5.0

文句なしに楽しめる!
マシュマロマンが主人公みたいなのだと思ってました(失礼)

ゴーストバスターズ/アフターライフ(2021年製作の映画)

4.0

ゴーストバスターズの続編。これ単体でも十分面白い!
ミニマシュマロマン可愛かった♡
今までの話を観てなくても話は分かるが、これを気に観てみるのも◎

アミューズメント・パーク(1973年製作の映画)

4.0

これでもなというくらい、おじいちゃんがけちょんけちょんにされる。
身体的にも、精神的も。
追いやられ、存在を否定され、自尊心を削られるのはやはり辛い。
ただ暴力はだめよというだけの話ではなさそう…

パンケーキを毒見する(2021年製作の映画)

4.0

「国会討論、実は人間模様が開垣間見られる面白いドラマ空間」だそうです。
菅さん秘書上がりなんだね。携帯料金値下げや不妊治療の保険化等、功績はそれなりにあると思うけど、現実はそうでもないらしい。

チップとデールの大作戦 レスキュー・レンジャーズ(2022年製作の映画)

4.5

平面・3Dの2次元のキャラクターと、3次元の人間とが共存する世界、映像が面白い!
チップとデールが友情を取り戻していくまでの物語。

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

5.0

大画面で観て大正解の映画!
最初から最後までかっこよかった!

ホーンテッドマンション(2003年製作の映画)

3.0

怖くないってコメントが多かったが…
私はゾンビ結構怖かった🧟‍♂️🧟‍♀️💥
おばけや装飾は全体的に綺麗✨

レミニセンス(2021年製作の映画)

3.0

ヒュー・ジャックマンは安定にかっこよかったが、1人の女性をここまで追い求める感覚は今ひとつ理解できず…
過去の記憶に縋るか未来を選ぶか、幸せは人それぞれなのかな。

整形水(2020年製作の映画)

5.0

一度美しさを手に入れると、執着してしまうものなのか。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

4.5

USJのアトラクションに出てくるヒッポグリフ、ここに出てくる動物だったのね。

ゴジラ(1954年製作の映画)

4.0

まさに原点。当時のインパクトはすごかっただろうなぁ。

シン・ウルトラマン(2022年製作の映画)

5.0

ウルトラマン、全然知らなくても十分に理解できる内容だった!

我々の父親(2022年製作の映画)

4.0

実話をもとにしたドキュメンタリー。
自分のルーツが覆されるなんて、考えたこともなかった。
とにかく見ていて不快な気持ちになる。
しかも今も終わってないなんて…

ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

カンバーバッチ、かっこよかったなぁ。
音を飛ばして攻撃するシーン、好き。
そして続きがありそうな、気になる終わり方…!

ローマの休日(1953年製作の映画)

5.0

オードリー・ヘプバーン、
やっぱり美しいなぁ。

イン・ザ・ハイツ(2021年製作の映画)

4.5

気になってた作品が、見放題になってる!
ラテンの音楽に合わせて、歌とダンスがとにかくたくさん💃💃
観ていて底抜けに明るくなれる!
移民事情や差別問題といった、シビアな描写もあり。
コーリー・ホーキンス
>>続きを読む

バブル(2022年製作の映画)

3.5

気になって視聴。
人魚姫のオマージュ🧜‍♀️
絵がとっても綺麗。

トゥモロー・ウォー(2021年製作の映画)

5.0

面白い!アマプラ限定にするには勿体ない。

「娘を助けたいんだ。そのためなら世界だって救ってやる」

シンデレラ(2021年製作の映画)

4.5

現代版シンデレラ。ミュージカル調で、私は華やかで好き!

海底47m 古代マヤの死の迷宮(2019年製作の映画)

4.0

危機意識なさすぎて、どんどん不利な状況になって、ツッコミどころ満載。
ハラハラはした!

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.0

魔術にされるがままになっているカンバーバッチ、ちょっと可愛い

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(2022年製作の映画)

4.5

待ってました!
前回の大事な伏線は、結構あっさりでてきてた気がする。
今回も動物たちが大活躍!

ラーヤと龍の王国(2020年製作の映画)

5.0

映像、世界観、すべて美しい。
人間は愚かだと、ここまで強調するディズニー作品も、今までそうなかっただろう。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

4.0

不思議な生き物がたくさん出てくるワクワク感は、やはりこの作品がダントツなんだよなぁ。

>|