トムさんの映画レビュー・感想・評価

トム

トム

2018年は200本観たのでなんとなく2019年も200本観るつもりだったけど8月現在70本。詰んだ。5ヶ月で130本頑張る、、
2018年ハマった映画
1.ファイトクラブ
2.ビフォアサンライズ
3.はじまりへの旅
4.バッファロー66
割と節操ないです。
8/4〜記録

映画(55)
ドラマ(0)

フランケンシュタイン(1931年製作の映画)

3.4

フランケンシュタインって怪物の名前じゃなくて作った人の名前だったのね。

人間のエゴ

監督が同性愛者だったらしい。
この時代だったら神を欺くのと同等のことだったろうし、だからこそ人を造るという禁忌を
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

2.9

ウディアレン版スカーレットヨハンソンがバッチリ合いすぎてて、ルーシーやこの映画みたいなクールで知的なキャラに違和感。もっと他にいたんじゃ??

普通に戦闘シーンのメカとか、ハックされて敵キャラになった
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

-

内容も評価も難しいなあ…

3トライ目でようやく最後まで観れた
古参重視のコアな人より
もちろん映像美のためもあるけど映画館で観るべきだったと後悔

も一回観て感想書こ

ジョアン・ジルベルトを探して(2018年製作の映画)

3.7

オタクの聖地巡礼

愛してるしリスペクトしてるから会って自分のために歌ってほしい!ってそれ言い出したらジョアンキリないし、相手のメリット何?人に会いたくないって言ってるんだから本当に好きなら放っておき
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

2.7

観たのすっかり忘れてた
ニコールキッドマンがエロ女教師感あって燃える

スカイ・クロラ The Sky Crawlers(2008年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

観てから三日間片手マッチの練習とまりません
何回みたって心がキューーーっとなる。
11年前から観始めて全部で何回目???数えきれないけどこれだけ観てもしっかりと理解したとは言い切れないし、純粋な子供時
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

タランティーノ、嗚呼タランティーノ、あなたはどうしてタランティーノなんですか……
求めてたタランティーノ感よりウディアレン感の方が強くねって途中思ったけど、ごめん。最後の畳み掛けるシーンは間違いない。
>>続きを読む

フェノミナ(1985年製作の映画)

3.4

イタリアンホラーのこの癖になる感じなんなんだろ
おもきしシリアスシーンでぶち込まれるヘビメタしかも歌詞ありとかシュールカオス世界にジワジワ持ってかれてしまっちゃう
そして美(主人公)と醜(ウジ)の対比
>>続きを読む

劇場版 黒子のバスケ LAST GAME(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

なんだこの満足感…分かりきってる流れなのに、頭で想像した通りなのに、なんでこんなに胸が熱くなるんだ…
今までの劇場版アニメの中で一番と言っても過言じゃない。短い時間に個性しかない7人の思いもしっかり描
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.2

思ったより配役悪くない!
最初実写化するって聞いて原作、アニメ大好きすぎたので配役にもブチギレだったけど、あれ?案外観れる??中川大志悪くない!ディーンピッタリやん!この二人がとても推せたので評価上が
>>続きを読む

ビーツ、ライムズ・アンド・ライフ ア・トライブ・コールド・クエストの旅(2011年製作の映画)

4.0

we got it from here…からATCQにハマったのでいつあのアルバムの曲やんのかな〜てワクワクしてたけどアルバム出る前の作品でションボリ
いやでもカッコいい…
観てる間ずっと縦揺れしてた
>>続きを読む

インシディアス 第2章(2013年製作の映画)

3.8

前作の伏線を回収っていうかあれ伏線だったのか!!っていうサプライズ
ホラー的楽しさを特になかったけどまあ反射的にこういう伏線回収好きって言っちゃう癖

コララインとボタンの魔女(2009年製作の映画)

-

クレイアニメが観たくなって再度見直し。やっぱ改めて出来がいいけどメアリー&マックスと同時期でこちらの映画が賞を取ったみたいだけどメアリー&マックスの方が好きだな

サスペリア PART2 完全版(1975年製作の映画)

4.1

久しぶりにホラーでしっかりがっちりビビり倒した。イタリアンホラーハマりそう
ビビットカラーの血がリアルな血より象徴的で目を覆いたくなるし人形怖

グリンチ(2018年製作の映画)

3.0

ベネ様と大泉の声優、字幕吹替選び難しで30分ごとに切り替えて観た。人選が好き

ペーパー・ムーン(1973年製作の映画)

4.6

出ました、、これ好き、、愛

現実本気親子の共演って何なん、、ガチ親子のくせして娘にタバコ渡すなよ、、全然似てないとか叫ぶなよ、、、シーン終わってカットしたら二人でニヤニヤ笑ってるんやろどうせ、、
>>続きを読む

カポーティ(2005年製作の映画)

4.2

トルーマンカポーティの「冷血」は既読だったけどこの映画の存在知らなかったので、たまたま見始めて「なんかこの景色観たことある!この犯人みたことある!!」って戦慄した。

冷血を読んだのはだいぶ前だけどそ
>>続きを読む

めがね(2007年製作の映画)

3.5

なにもない、でもなんかあるこの感じホントたまんない、、でもかもめ食堂に感じたものがこれにはないんだよね
なんだろ

イーストサイド・寿司(2014年製作の映画)

3.3

ストーリーはとてもシンプル、その分まっすぐ心に響く
差別や貧困に諦めずに食らいついていく姿に鼓舞されるし、寿司が食べたい(頭脳不使用)

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.0

本気で登場人物バカしかいないので友達と頭空っぽでワイワイみたい系の映画
全員IQ2くらいで話が進むの逆にすごい

でもさすがこの監督クイーンの使い方がマジで上手。クイーンとしては不本意だろうけど。いや
>>続きを読む

ノーマ、世界を変える料理(2015年製作の映画)

3.7

ドキュメンタリーなはずなのに、料理人達が俳優みたいにカッコイイ。とてもリアルなのに創作映画を観てる気分
この人たちは自分の人生をドラマティックに生きてるからこんなにカッコイイんだろうな。
映画みたいな
>>続きを読む

グレン・ミラー物語(1954年製作の映画)

3.5

奥さんチョッロ!!


ジェームススチュアートにルイアームストロングが一緒に演奏しようぜ!と誘うシーンが稀少。拍手。よくやった
この時期のアメリカ映画の音楽や構図や展開、ワンパターンと知っててもやっぱ
>>続きを読む

メアリー&マックス(2008年製作の映画)

4.5

あ、、すっごい好き、、
この二人の心に空いてる穴は面識のないお互いの存在で埋まっているようで、でも現実は厳しい
真実に基づくってのがまた最高
クレイアニメーションでなければエグすぎて観れないレベル
>>続きを読む

茄子 スーツケースの渡り鳥(2009年製作の映画)

3.1

藤村Dと嬉野Dがあんまり楽しそうなんで微笑ましい
主人公の表情とか相棒が帽子被って不貞腐れてるシーンとか超絶ルパン。
ルパン三世のパラレルワールドでルパン達がロードレースしてんなあって
ロードレース・
>>続きを読む

茄子 アンダルシアの夏(2003年製作の映画)

2.5

ダメだ、大泉洋に引っ張られて中身全然入ってこない、、
そしてロードレースに対して無知すぎてテンションの上がりどころが分からない、、
全然関係ないけどアンダルシアに憧れてが永遠頭の中で流れ続けてたワラ

カリガリ博士(1919年製作の映画)

-

ヒッチコックとティムバートンが大好きな人間は鑑賞必至!
海外のノントーキー映画を観るのは初めてだけど、やっぱり好きな監督達が参考にした世界観だからかすぐ没入できた。100年近く前の映画にスッと入り込め
>>続きを読む

ソラニン(2010年製作の映画)

3.7

久々に原作を読んでくたばったので映画観てくたばったその先へ行こうと思いました

ゆるい幸せがだらっと続いたらいいのになあと思うなんて、まあいいやの大人になった証拠なんだろうね

高良健吾と堕落した生活
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

3.0

いい感じに陰鬱な雲とヒンヤリした空気にバッチリ合いそうなので怒涛のホラー3連チャン!!!!

楽しいけどまあ普通に観るお化け屋敷だね!

フッテージ(2012年製作の映画)

3.1

イーサン・ホーク×ホラーってハマりそうだなと思ってたけどやっぱりはまり役。

フリークス(怪物團/神の子ら)(1932年製作の映画)

4.0

グレイテストショーマンで大感動した人達全員閉じ込め強制的に観させて感想を聞き出したい

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.3

出演人数少なく撮影場所も限られている。でもティーンエイジャーの感情の抑揚をコミカルに、率直に描いてるので最後まで観続けてしまった。

主にマリファナが偉大

音楽の入れどころ抜きどころが独特なので変に
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.1

なんで泣いたか全然意味分からんけどほっぺたツーなった

GO(2001年製作の映画)

4.2

観よう観ようと思ってようやっと観れた達成感。
いやもうかっくいい。
これは僕の恋愛に関する物語だ

死ぬまでにしたい10のこと(2003年製作の映画)

4.8

音痴なThe Beach Boys「God only knows」で全て持っていかれた。

別れるときがいつか来ても
私の人生はずっと続く
世界は私に何もしてくれない
こんな人生のどこがいいの?
あな
>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

3.6

レッドメインの演技力とラストが最強👏👏👏
でも個人的にはベネ様のホーキングの方がしっくりきた気がする

>|