のこりんさんの映画レビュー・感想・評価

のこりん

のこりん

映画(150)
ドラマ(0)

エレファント・マン(1980年製作の映画)

3.7

大画面で綺麗な映像で観れてよかった。
横になってぐっすり眠りたかったね。

イコライザー(2014年製作の映画)

3.9

クライマックス笑った
とにかくマッコールさんの顔面がいい

華麗なる闘い(1969年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

華麗なる闘い。内藤洋子の小悪魔小動物的かわいさと岸恵子のいや〜な美しさと田村正和の湿気とクレージュを使った圧巻のショー部分と、そして最後の台詞まで絞り出すように楽しめた。最後の、大人って…すごいな、の>>続きを読む

新聞記者(2019年製作の映画)

3.4

めちゃくちゃ期待してみにいったけど、映像の演出?が好みでなく…とても疲れてしまった。
内容はよくぞ!という感じなんだけど。

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.0

かわいくてセンスよくてチャーミング、の果ての哀しみ、の果ての希望

川沿いのホテル(2018年製作の映画)

3.8

ホンサンスの撮るキムミニはなんてかわいいんだろう。いつだって傷ついてるのに哀れさはなくて、無防備で。
綺麗なモノクロの世界にただよう、人が人を思うぬくもり。それぞれの関係。
ときめかなくなった、の言葉
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

こんなにもベタな話なのに、それぞれの視点から見える世界がとても丁寧に描かれていることで、観てる自分もはっとなったり、すれ違うことの仕方なさを見つめることができた。別れることは決して不幸な終わり…ではな>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.0

お花可愛いとか、グロいのこわいとか、そうゆうのはさておき、全然良さわからず…。何も残らなかった。感情移入できたり、好きだなと思えるキャラクターがいなかったのも理由の一つかも。

ロスト・イン・ラ・マンチャ(2001年製作の映画)

4.0

うっそ、うっそ、こんなことってある?なことがあるから現実は面白い…😂
そしてこんなことを経験したのにあきらめなかったギリアム氏の情熱は感動…

母なる証明(2009年製作の映画)

4.4

淡々としてるのに圧倒的なドライブ感。
回想と階層と真実への微妙なズレ。
観終わった後の割切れなさとなぜか心地よさ。
時に美しく、時に息伝いまで聴こえてきそうなカメラワーク。
すごいな!!

スカーレットレター(2004年製作の映画)

3.7

これこそ途中で耐えられず映画館出そうになった、二度と観れない作品。内容は好きだけど辛い。
ウンジュが綺麗であまりに歌声が残りサントラ買った。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.9

このレビューはネタバレを含みます

臭わないはずの臭いがまだ自分の鼻から取れない。

ラスト、本来なら離れたくなるはずの恐ろしい思い出がつきまとうはずのあの豪邸に、残された主人公家族がまた戻っていく(という願いを持つ)のも新鮮。本来なら
>>続きを読む

ほえる犬は噛まない(2000年製作の映画)

3.6

わんこ
パーカー
賄賂
ラーメン
ヒーロー

荒々しいけどなんか気づくとクセになるような。また観たくなるかも。
二人の走り、速い。サントラいい。

家族を想うとき(2019年製作の映画)

3.9

元日に観る映画ではなかったと途中後悔。辛い、あまりに辛い。そして感情を物語の中に置き去りにされたまま放り出されてしまった。この物語は決して特別な話ではなく、それが余計に辛くてずっと痛みがひかない。でも>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.0

生き方、逝き方
人や社会との関わり方をあきらめないこと
またいつか観直したい