キッタカーニーさんの映画レビュー・感想・評価

キッタカーニー

キッタカーニー

映画(33)
ドラマ(0)

トップガン(1986年製作の映画)

3.5

新作が公開されるということで久しぶりに鑑賞。ザ・アメリカ映画って感じ。

王様になれ(2019年製作の映画)

4.3

pillows好きとしては、いつも支えになっている名曲たちを大画面と極上音響で観れて最高に幸せだった。曲が流れる度に自然と涙が流れる映画は初めて。

イージー★ライダー(1969年製作の映画)

3.8

自由を謳う国で広大な土地があって各地を巡っても、自由に生きるのって難しいんだなと。風景と音楽が良かったのと、ラストが衝撃だった。アメリカンニューシネマってジャンルがあることを初めて知った。

運び屋(2018年製作の映画)

4.3

主人公の遠慮しない生き方がかっこよかった。

地獄少女(2019年製作の映画)

2.8

アニメを昔観て面白かった&白石監督ということで鑑賞。体感ではアニメ2話分くらいのストーリー。地獄少女要素が中途半端だった。

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.5

この事件については全く知らなかったため、良い勉強になったと同時に色々と考えさせらる映画だった。終始緊張が途切れなかった。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.5

映画だけで追ってる人は置いてけぼりくらいそうな設定が多かった気がする。

フリクリ(2000年製作の映画)

4.3

とにかく雰囲気が最高。
劇中でたくさん流れるpillowsの曲も素晴らしい。

茄子 スーツケースの渡り鳥(2009年製作の映画)

3.7

ぺぺに大泉洋がすごい合ってるなと思った。前作と比べるとレース以外の話も多くなってて面白かった。

茄子 アンダルシアの夏(2003年製作の映画)

3.5

スポンサーとかチーム契約の話とかがしっかり描かれていて面白かった。

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.1

冒頭の飛行機のシーンが圧巻だった。ダークナイトシリーズは音楽と映像がすごい好み。ラストは胸がアツくなった。バットマンはカッコいい。

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.4

自社のテクノロジーを利用していくヒーローってカッコいい。

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.3

ラストはまさにダークナイトって感じ。ダークナイト3部作ではこの作品が一番好き。

ガメラ3 邪神<イリス>覚醒(1999年製作の映画)

3.4

子どもの頃、怪獣の戦いによって渋谷や京都が一瞬で火の海になるシーンが怖かった。

大脱走(1963年製作の映画)

4.1

最後まで飽きることなくドキドキしっぱなしだった。