marinoさんの映画レビュー・感想・評価

marino

marino

映画(453)
ドラマ(6)

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

2.6

なんかシンプルに思ってたら変化球な展開にちょっとゾッとしてしまった。
匠海くんも美波ちゃんとすごく素敵でした。。。

グリンチ(2000年製作の映画)

4.5

クリスマスコメディ映画
とにかくデザインが可愛い
クリスマスが嫌いなグリンチ不器用で可愛い
グリンチの飼ってる犬が扱いひどいけど可愛い
女の子も結構自分勝手な行動多過ぎるけど結果オーライ可愛い

グリ
>>続きを読む

何者(2016年製作の映画)

1.4

就活のあの嫌な雰囲気は共感できた。
最終的に舞台で演劇する演出は面白かった。

でもあんな豪華な俳優陣集める必要あったのかって思う。もっと知られてない人たちでやった方がリアルじゃないかな。

1人じゃ
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを2(1993年製作の映画)

4.3

やっぱり名作元気でる。
問題のある学校で歌を教えるわけだけどみんななんだかんだ素直で良い子たち過ぎる。

手を叩きながら一緒に歌いたくなる。
エンディングも最高!

テラフォーマーズ(2016年製作の映画)

2.2

設定とかはすごく面白くて前半は引き込まれるのになんかまだまだこれから何か起きる、むしろこれからがメイン的な感じで映画が終わるのが気になる。

小栗旬の役が変だし気になる。

もう少し原作が落ち着いてか
>>続きを読む

トゥルース・オア・デア ~殺人ゲーム~(2017年製作の映画)

2.4

これはなかなかのひどい映画なのかなと思いきや割と楽しめた。
シンプルに真実か挑戦かゲームに従わないと死ぬって言う内容。
あと設定が結構現代っぽくて、主人公がyoutubeで配信してるとか。

来る(2018年製作の映画)

3.6

中島哲也監督作品が好きなのとホラーが好きなのでとっても楽しめた。
落ち着く間も無く次の展開へ展開へと進む。怖さは特になし。

汚い岡田准一はかなりイケメンだったけど身長をカバーするかのような元妻や辻田
>>続きを読む

家族のはなし(2018年製作の映画)

2.5

初日舞台挨拶で観てきた。
金髪でたばこ吸う岡田将生かっこいい。
リンゴ農家の財前さんと時任さん舞台挨拶で綺麗な姿観たせいか農家スタイルが違和感あった。。
あとワンカットの間が長いシーンが気になってしま
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

2.7

見終わったら凄いことになってるんじゃないかとハードルを上げすぎたのかもしれない。。
にわか惨敗。
でも名曲は時代関係なく名曲だと言うことはわかりました。

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.2

癒される洋画。
いろんなものを見て最終的に判断するって割と初心に帰って良いよね。

よく会う女の子との会話が癒し。

死霊館 エンフィールド事件(2016年製作の映画)

3.9

実話を元にしたホラー映画
の割に完成度高くて面白いわ死霊館シリーズ。
ウォーレン夫妻のすごさとラブラブっぷりで怖さが緩和される。

初めは子供達を信じない母親にイライラしたけど後半は子供を信じて守って
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

3.6

中島哲也監督の映画好きがちだから甘い評価かもしれない。
キャスティングも過去の中島監督作品で印象的な人が集まっててあらこの人も?!って思ってたらなかなか肝な役だった。

とにかくヴァイオレンス度強め、
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.3

良かった。安心して見れる映画。
クリスエヴァンスは私的にはキャプテンアメリカの時より好き。

IQ高くて普通の学校じゃ合わないメアリーの不満に対してその上の解答をしてくれるフランクのいけめんさ。外見も
>>続きを読む

暗黒女子(2017年製作の映画)

3.4

面白かった!
最初はどうせ注目の若手女優集めてとりあえず内容もないんだろうと思ってたけど。

違った。
後半になるにつれてどうなるのか気になって気になって。
しかし清水富美加すごいわ、惜しい人材失った
>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

2.7

最初の実話テロップやら表情やら間やらシリアルママを思い出させる映画。
ブラックコメディ要素強くてどういう感じで観たらいいか未だにわからない。

SCOOP!(2016年製作の映画)

3.8

安定の大根監督映画。

汚い感じの福山雅治の役が珍しい。
汚くてもかっこいい。

滝藤さんの演技力とリリーさんのサイコパスの安定感。

ミックス。(2017年製作の映画)

2.5

ガッキー可愛い
瑛太カッコイイ

気楽に見れる面白い。

蒼井優のパンチがすごい。

震える舌(1980年製作の映画)

4.0

シンプルな内容だけどとにかく恐怖。
効果音が淡々と流れて完全にトラウマになる。
まーちゃんの元気な時のキャラクターがもっと出てたらほんとに見れなかったかもしれない。
女医さんかっこよすぎた。

チョコ
>>続きを読む

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.9

ひっさしぶりに観ても充分楽しめる映画。
観てる分には楽しめるけど絶対にあんなゲームには出会いたくない。

劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~(2018年製作の映画)

2.6

ホッとする世界観。
終始穏やかに観れる。
癒し系。果たして映画館で観た方が良いのか。

デッドプール(2016年製作の映画)

3.1

marvelの最高な技術を駆使して思いっきりブラックジョークで遊んだ映画。

戦いのシーンは見応えがあるし、しっかりグロい。

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

2.4

ブレイクライヴリーに惹かれて鑑賞。
相変わらず美しいけどそんな出てこなかった笑
内容はシンプルで分かりやすい。音楽が1930年代?のジャズ?がとてもお洒落映像もお洒落。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.1

実際にあった事件を本人達が演じる映画。
これで充分厚みがあって見応えがある。
ちょっと大人になるまでが長かった。
みんな演技上手すぎる。

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.4

元軍人の盲目のおじいちゃん家に泥棒に行く話。
だけで充分おもしろいと思うんだけど、、。

友罪(2017年製作の映画)

3.2

濃いストーリーが浅くいくつかあった。
瑛太がすごい演技してた。
犯罪したらダメ、ぜったい。

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.6

アトラクション感覚で観れた。
驚かしにくるシーンが多く声を出さまいと口に手を抑えながら鑑賞。
映画館で観た方が楽しい映画。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.2

結構期待して観たもののちょっと惜しい感じがした。結構詰め込みすぎで展開が変わりすぎる。いろいろ気になるところはあった。
出てくる警察も周りの人もみんな良い人。
温かい気持ちになる。
ブリグズビーベアの
>>続きを読む

曲がれ!スプーン(2009年製作の映画)

2.5

ゆる〜くほっこりした。
ディレクターはなんで超能力者を見つけるまで帰ってくるなって言ってたのに次の日早く来いって怒ってたんだろう?
長澤まさみ可愛い。

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.6

プーさんと100エーカーの森の仲間たちの変わらないマイペースさにひたすら癒された。
クリストファーロビンの子供時代の回想シーンだけで泣ける。
途中プーさんのマイペースさがボケ始めたおじいさんに見えて来
>>続きを読む

七人のおたく cult seven(1992年製作の映画)

2.4

昔見た覚えがあって思わず懐かしいと思い鑑賞。
内容は特別斬新とか凝ってるとかそういうわけではないけどこの時代の音楽とかファッションとか見てて楽しかった。
ウッチャンナンチャンが主役だからバラエティ強め
>>続きを読む

片桐はいり4倍速(2009年製作の映画)

3.0

片桐はいりが主演の短編集って個性が強くないわけないよね。

大賀がめちゃくちゃ若くて芋感あった。

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

2.6

トムクルーズがやたら小さく見えた。
なんか後半が訳分からなくてひたすらホラーだった。

コドモ警察(2013年製作の映画)

3.3

可愛いとにかく可愛い。
スマートさんがドラマからちょっと成長してた。癒し。

バーレスク(2010年製作の映画)

3.3

歌とダンスは本当に圧感!
アメリカン・ドリーム感と主人公が自信満々過ぎてついて行けなかった感があった。

>|