まるくんさんの映画レビュー・感想・評価

まるくん

まるくん

ネイビーシールズ:チーム6(2012年製作の映画)

4.1

ゼロダークサーティ観賞後 即みた
こっちもおもろい。
プリズンブレイク好きには嬉しいキャスト

サスペリア(1977年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

良作ホラー
冒頭5分ぐらいのバレエ学校いくまでの不穏な空気めちゃくちゃ好き
赤とか青の色彩◎
エクソシストみたいなBGM◎

サウルの息子(2015年製作の映画)

3.8

悲惨なシーン多々あり。
カメラワークが独特で終始カメラが近い

地獄の黙示録(1979年製作の映画)

4.0

ワルキューレの騎行にヘリコプターのシーンかっこよす

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)

4.0

映画の見方が変わるな
音響技術の進歩

個人的には「すばらしき映画音楽たち」のほうが色んな曲が胸熱に流れるから好き

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

1ファンにニヤリとする場面多数
特に発煙筒

ライアー ライアー(1997年製作の映画)

4.1

やっぱりジムキャリー最高
ラストもハッピーで楽しい映画

ノマドランド(2020年製作の映画)

4.0

ピアノに心が浄化される
ヨーロッパ系の映画っぽく最初から最後まで淡々と描かれている
映像景色最高

エマ、愛の罠(2019年製作の映画)

4.1

エマの魅力
不穏なBGM
仲間達の団結感
火炎放射器
新しい家族の形

ポップスター(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

エンドロールっぽいOP良かった
前後半共にテンポ良い。
全体的に暗くて重めだけどラストのライブ中の姉と娘がのってたのがよかった
所々ある経過のナレーションいるかな?

存在のない子供たち(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最後まで救われん感じかと思ったら、意外に希望があるラスト※ゼインの微笑み

平和ボケした日本人は見た方が良い

ハニーボーイ(2019年製作の映画)

3.7

親の愛情って大事ですね。
所々流れる曲が哀愁じみて良い

ひとよ(2019年製作の映画)

4.0

良作
演技派達の演技にみいる
みんないい味でてた
タクシー会社の従業員好き
ダイゴはコント

>|