映画好きエンジニアさんの映画レビュー・感想・評価

映画好きエンジニア

映画好きエンジニア

気軽にフォローしてください!
こちらもフォローします!

洋画を中心に見ます。ジャンル問わず話題作中心に上映館が少ないものでも気になったら、見に行くようにしてます。

邦画は基本的にはアニメが中心です。
普通のも見ますが中学、高校、大学生等の学生の恋愛ものや結末がおおよそ検討がつくタイプの恋愛ものは基本的には見ません。

ネタバレなくフワッと雰囲気だけ伝わるレビューを心がけたいと思います

映画(560)
ドラマ(0)

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.3

前作よりも今作はストーリーに雑さを感じる。

エンタメ目線のみで見れれば、面白い作品だったと言えますが、ブルーの扱いが雑すぎやしませんか??
もう少し、ブルー絡みで掘り下げるべきだったのかなと思います
>>続きを読む

メイズ・ランナー:最期の迷宮(2018年製作の映画)

3.4

メイズランナーのメイズの部分は相変わらずない。

今回は今までの伏線回収&バトルという感じ。そういう意味ではハンガーゲームよりもマシかな。

ただ基本的に作りが雑。
原作がどうかは知らないですが、ちょ
>>続きを読む

ニンジャバットマン(2018年製作の映画)

3.5

悪くはないが期待値は越えない。
ちゃんとした起承転結があってのニンジャバットマンならよかったが、勢い任せてる節がある。

かといって要所要所はよかったので低い点数をつけにくいという不思議な内容だった。
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.0

1作目よりよかった!!
ふざけすぎですね(笑)
CMで最強チーム結成みたいなことやってましたが…(笑)

ここ近年でヒーローものでコメディタッチに作る作品が減っているということもあり、面白い。
007
>>続きを読む

GODZILLA 決戦機動増殖都市(2018年製作の映画)

3.7

前作から引き続き鑑賞。

変に情報が出ていたこともあって、ゴジラとのメカゴジラのガチバトルがあると想像していたが、残念ながらそういったシーンはなかった。

しかしながら、ストーリーはそこそこによく練ら
>>続きを読む

夜は短し歩けよ乙女(2017年製作の映画)

3.0

原作未読。
四畳半神話大系はみてない。

という状況では視聴。

絵のテイスト自体は嫌いではないものの、展開がよくわからずついていけない。
全てのことが何らかの形でつながっているということでストーリー
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.8

バトルシーンも凝っていたし、ストーリーも凝っていたという点においては言うことなし!
アントマンとホークアイ(他にもいるかもしれないけど)以外はオールスターと言ってよいし、それぞれに見せ場があったのはた
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.7

見た目は大人。頭脳は子供ではなくてよかったなと毎回見るたびに思います(笑)

さて本作ですが安室透とコナンをメインに置いたお話です。
この安室って人がなかなか曲者。
実は探偵見習いとして毛利のとこにい
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

作品の面白い、つまらないも関わらずCG酔いしました(^_^;)

それはおいておくとして、非常に良くできた作品であると思います。
実際にこういった未来もあるのかもしれないなーと思います。
確かにゲーム
>>続きを読む

バーン・アフター・リーディング(2008年製作の映画)

3.0

本当によくわからなかった。
それだけはよく覚えてる。

出てる人が豪華なだけ。

リズと青い鳥(2018年製作の映画)

4.0

初見の人は見てもわけわからないでしょう。

とはいえ、アニメを見ているとこの二人の関係性もわかってるのでとても感動できます。
友人に依存してきた少女が飛び立つことを決意し、依存されてきた少女も彼女の才
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.5

そこそこには楽しめたが、前作ほどの熱さを感じることはできなかった。

取ってつけたような親父設定。
それなら、前回のときにいてもよかったんじゃないの??
マコの弟にあたるのだから、存在が一切明るみに出
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.5

Welcome to Jumanji

ってことで見てきました!
前作は知りません(^_^;)

高校生4人がゲームの世界で成長していく姿がえがかれたエンターテイメント系の作品ですね。
役者さんも大変
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.8

宣伝からイメージした内容と少し違いましたが、良い方に裏切られましたね。

スパイものと聞いてたのでドンパチするのかと思いきやどちらかというと性的な意味で入り込んでいくタイプのスパイの話でした。
しっか
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

アカデミー賞作品賞ということで気になっていましたが、なかなかタイミングが合わずに少し時期がズレてしまった。

率直な感想としては、アカデミー賞作品は映画として出来が良くエンタメ性に欠けるという私の個人
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

キャプテンアメリカのシビルウォーでも出てきたブラックパンサーのお話。

感想だけ述べると面白いが少し長い。
若干、中弛みします。
もう少しスッキリとしたものを見たかったのですがダラダラするところがあっ
>>続きを読む

白鯨との闘い(2015年製作の映画)

3.1

見てたことを忘れてました…。

この作品はなかなかしんどいお話でした。
単に白鯨と戦っておしまい!って話ではなくそこからがなんというか思い内容でしたね…

インセプション(2010年製作の映画)

4.0

クリストファーノーランの作品の代表作の1つですね。
あの世界観は並大抵では作り上げられない。
時間時間時間。
夢夢夢。

と折り重なりあい繰り広げられる世界はすごいの1言。
この人の頭の中はどうなって
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

点数は高くつけられる作品ですが、最初に言いたい。
宣伝の仕方間違えてる気がする…。
あれだけだとテロに打ち勝つまで話に思えてしまう。
最近だとジオストームでも似たことありましたね。


さて、ストーリ
>>続きを読む

ガールズ&パンツァー 劇場版(2015年製作の映画)

3.5

つけ忘れてた(笑)
ある種、オールスターみたいな感じ。
(キャラ&戦車ともに)
よくこの作品を青春&キャラものに落とし込めたなと関心。

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

2.8

テレビで見ただけだがなかなか色物だった。
少なくとも映画館に行かなくてよかったと思う作品。

ファンタジーゆえに作り物感が許されるわけではないと思う。
よく考えていただきたい。

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

4.2

なるほど。
これはなかなかのストーリーである。

変に攻めた展開になることもある脚本家なので少々不安はあったがきれいにまとっていて良かったと思う。

親子愛という一言で片付けてしまって良いのかは悩まし
>>続きを読む

ウォーリー(2008年製作の映画)

-

記録のみ

ロボット達が可愛かったことだけは覚えてる。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

ここ最近だとラ・ラ・ランドがありましたが、断然こちらのほうが良い!

これはあくまで主観ですが、
ラ・ラ・ランドはミュージカルというよりは普通のドラマの中に音楽があった感じだけど、こちらはミュージカル
>>続きを読む

ジャックと天空の巨人(2013年製作の映画)

-

見てたはずなのだが、フォロワーさんの投稿を見るまで見てたことを失念していた作品。

いやーな記憶もないし、良かった記憶もないので、時間潰しにはできた作品なのだと思う。

クローズド・ノート(2007年製作の映画)

3.0

残念ながら、内容よりも沢尻エリカ発言が有名になってしまった作品。

演者さんたちの頑張ってはいるし、残された日記からという展開は良いのだが、オチはまあー普通。

発言なければもう少しヒットしたかな。

いま、会いにゆきます(2004年製作の映画)

3.2

展開は予想通りではあったが、それなりに楽しめた。

恋愛と家族愛が同時に進む。
一風変わった内容である。
原作は見てないのでわからないが、サラッと見る分には映画の尺でも十分、楽しめるかもしれない。
>>続きを読む

世界の中心で、愛をさけぶ(2004年製作の映画)

3.1

見た当初は次の日にダメージを残したほど。
長澤まさみ、森山未來の名演技に大分、引きづられた。

ただよくよく考えてみるとあの当時は楽しく見れたが思い返して見ると粗さも目立つ。
何かぶつ切りなのだ。
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

4.1

(2018年2月修正)
ロボットってものと、怪獣ってものがよくわかっていらっしゃる!!

ガインガインした動きがいいですよね。人がまさに操ってるって感じが良いですね。

映画を見た当初は確かにストーリ
>>続きを読む

>|