LeMasTさんの映画レビュー・感想・評価

LeMasT

LeMasT

映画(1285)
ドラマ(12)
アニメ(0)

マイスモールランド(2022年製作の映画)

4.0

人生の不条理に現実を突きつけられる、何とも重たい映画でした。

そっけない人間とかパパ活とかを入れ込むことでよりリアルさを増している気がしました。

まあ、勉強になりました。

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(2021年製作の映画)

4.0

いろんな厳しい意見も飛び交っていたので、期待値は少し低めで観賞。

ラプトルに追われるところとか迫力があって面白かったです。

恐竜も怖くて迫力があったけど、それよりもイナゴが気持ち悪かった。

あと
>>続きを読む

ONE PIECE FILM RED(2022年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

つまらなかった、というか拍子抜け。ONE PIECEでしかもシャンクスがカッコよかったのでこの点数ですが、実際はもっと低くてもいいかも。

これはONE PIECEの映画というかAdoのライブですね。
>>続きを読む

バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ(2021年製作の映画)

4.0

バイオハザードのゲームをほとんどやったことがなく、ミラ・ジョヴォヴィッチ版もちゃんと観たことがない身からすると、なぜそこまで酷い言われようなのかが分からなかったです。普通に面白いと思いました。

原作
>>続きを読む

めまい(1958年製作の映画)

4.5

ヒッチコック クラシックス コレクションより4KUHDにて観賞。

古い映画であるだけに、4Kの恩恵がより強く感じられました。(当時の画質で楽しみたいというのもありましたが...。)

画質はもちろん
>>続きを読む

プレデター:ザ・プレイ(2022年製作の映画)

4.0

実を言うと、過去作を観てないんですが、それでも十分楽しめました。

正直アイツよりクマの方が怖かったかな。

獲物を狩る獲物ってのが面白いですね。

皆さん言ってるかもしれませんが、結構迫力もあったし
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.5

可愛い映画。ストーリーは王道。可もなく不可もなく。

フランス大会のアニーがラスボスかと思ってましたが違いました。基本勝ち続けるので、テンポが良かったです。

欲巣(よくそう)(2001年製作の映画)

2.5

あまり面白くなかったです。

ただ、全然知らずに観たけど、2代目ジェームズ・ボンドのジョージ・レーゼンビーも出てました。

女性の方は最初アシュレイ・ジャッドかと思って観てたら全然違う方でした。

>>続きを読む

ドアロック(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

めっちゃ面白かったですが、一つマイナス点を挙げるとすると、犯人が分かりやすかった所ですかね。

元から疑わしい人物が少ないのに序盤でその内の1人が殺されちゃうんですよね。

あの防犯カメラの映像怖っ.
>>続きを読む

SING/シング:ネクストステージ(2021年製作の映画)

4.5

吹き替え版で観賞。

吹き替え声優皆さん良かったんですが、個人的にはアイナ・ジ・エンドと大橋卓弥さんの吹き替えが特に良かったと思います。

字幕版観てないからなんとも言えないけど、吹き替え版は吹き替え
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.5

ストーリーはごく普通。

楽曲のセンスが良い。

登場する動物たちはみんな個性があって良いですね。

Birdemic: Shock and Terror(2010年製作の映画)

1.0

「世界まる見え」でやってて、興味本位で試聴しました。

クソ映画すぎて、逆に面白かったです🤣番組でやってたのはセリフの言い回しとか、面白くなるようにアレンジしてるようですが...。

物語中盤で、なん
>>続きを読む

霧の中の風景(1988年製作の映画)

4.0

普通のロードムービーとは一味違って、すごいシュールな映画でした。

お金のない子供たちが会ったことのない父親を探しに旅に出る。長くて悲惨なはじめてのおつかいです。

まあツラい内容でしたね。2人の子供
>>続きを読む

女は女である(1961年製作の映画)

4.0

ベルモンドが「早くテレビで『勝手にしやがれ』を観たいんだ」って言ってるの、なんか良いですね☺️

個人的には、あの断続的に音楽を流すという演出はあまり好きではないです。乗るに乗り切れないというか...
>>続きを読む

コーダ あいのうた(2021年製作の映画)

4.5

良い映画。温かい映画。

CODAってどういう意味だろうと調べてみたら、聴覚障害を持つ親に育てられた子供のことらしい。

耳が聞こえなくても、あいのうたは伝わるんだなと...ベタベタなことを言っときま
>>続きを読む

カイロの紫のバラ(1985年製作の映画)

5.0

映画『カイロの紫のバラ』を観に来た主人公のシシリア。

映画の中の人物が自分に向かって話しかけてきます。そんなことがあるでしょうか。

何が斬新かって、映画の世界から出てきた架空の男性(トム)と、その
>>続きを読む

インクレディブル・バルク(2012年製作の映画)

1.0

ハルクに次ぐ新たなヒーロー誕生!

とか言ってられないレベルの想像を絶する酷さでした。

ストーリーが訳分からないとか、面白くないとか以前の問題がたくさん。

まず背景が合成なんですが、それが25年前
>>続きを読む

グレイマン(2022年製作の映画)

4.0

迫力満点で面白かったんですが、他のドンドンバンバン映画と比べると何か物足りない感じもありました。

配役は個人的に最高でアナ・デ・アルマスの役がめっちゃ好きでした。クリエヴァもどこかヤンチャな感じが滲
>>続きを読む

ラストコンサート(1976年製作の映画)

3.5

序盤から中盤にかけてのステラの押しが強い。

お涙頂戴感が否めない映画でした。

とか言っときながら、最後の最後は泣けました。

デリカテッセン(1991年製作の映画)

4.0

『デリカテッセン』っていうから料理に関するお話かな?それともパッケージから窺えるように、虐殺的な怖いお話かな?と思ったら...。

どっちでもない、ブラックユーモアの溢れるお洒落な映画でした。最後はち
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

2013年に実際に起きたボストンマラソン爆破テロ事件を描いた本作。

爆破シーンやその直後の現場の雰囲気がすごい生々しいです。

この事件、めっちゃ覚えてますけどもう9年も前なんですね...。

ネクロマンティック1[完全版](1987年製作の映画)

2.5

うえ〜🤮悪趣味な映画やな〜🤮エログロ変態映画です。

ウサギの皮を剥ぐシーンめっちゃリアルでしたが、あれは本物の死体なのかな?

そして、あんなヌルヌルの死体の局部に棒をぶっ刺して××するのは流石にヤ
>>続きを読む

青い珊瑚礁(1980年製作の映画)

3.5

「観賞」ではなく「鑑賞」する映画。

よって、単純にストーリーを楽しむには向かなくて、綺麗な自然や映像美、それに合わさる音楽を楽しむ作品。

無知な少年と無知な少女が、本能の赴くままに南国の綺麗な島で
>>続きを読む

モービウス(2022年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

⚠️本作以外のMCUその他のMARVEL関連作品のネタバレも含むので注意

アクションシーンが普通にかっこいい!

完全なる単独映画として観るならば、非常に満足のいく作品でした。

でも、マルチバース
>>続きを読む

オーディション(2000年製作の映画)

2.0

ん〜、、、これは観ない方が良かった部類の映画ですね☹️

そもそも結婚相手をオーディションで決めるってなんやねん😔

「痛い?」って痛いに決まってるやん!別にホラー映画のような怖さはないけど、イタタタ
>>続きを読む

プリティ・ベビー(1978年製作の映画)

3.0

絵に描いたような美少女のブルック・シールズは、この映画が撮影された時はまだ12歳だったようで。

ラストを観て、生まれ育った環境がどんな形であっても、やっぱり12歳の少女なんだなと思いました。

狩人の夜(1955年製作の映画)

4.5

ロバート・ミッチャムのあの異彩を放った目つきは、良い意味でサイコパスな殺人鬼の役にはぴったり👍

一番最後の最後にクーパーさんが言っていた通り、本作で登場するジョンとパール(特にジョン)は心の強い子供
>>続きを読む

ゴーストバスターズ/アフターライフ(2021年製作の映画)

4.5

ポール・ラッドがいい味出してくれますね😁

前半は青春冒険映画、後半はザ・SFのようになっているのも良かったです。

オリジナルキャストが出てきた時は鳥肌が立ちました。最後の最後にシガニー・ウィーバー
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

4.0

青春ロードムービーの代表作。

天涯孤独を覚悟していないとこんな決断には...。

1人になりたい時は誰しもあるかもしれませんが、孤独は寂しいものです。幾らかの人間関係は誰にでも必要だなと。この映画を
>>続きを読む

燃ゆる女の肖像(2019年製作の映画)

3.0

私はこういうゆっくりとしていて映像美で訴えかけてくるような映画は苦手で、退屈になってきたというのが正直なところ。セリフもかなり少ないですし...。

女性2人の関係もそこまで情熱的なものには感じられま
>>続きを読む

カン・フューリー(2015年製作の映画)

2.0

いや、無茶苦茶すぎ🤣

急に電話機の宣伝し出すし、ちぎった腕回して空飛ぶし、急に雷の神ソー(ル)出てくるし...。

あの陣営でトリケラコップだけハンドガン一丁のみとか弱すぎやろ😁

カンフーシーンは
>>続きを読む

ストリートダンス/TOP OF UK(2010年製作の映画)

4.0

ストリートダンスとバレエの融合映画。バレエダンサーがストリートダンスを一緒に踊るんです。

そんなん無理やろって思うかもしれませんが、意外とありです👍本作では両方の良さが際立ってました。

ストリート
>>続きを読む

17歳(2013年製作の映画)

3.0

フランスの官能映画は艶かしいですね。品があります。

正直全然分からないけど、それがミステリアスな感じを引き立てている感じがしました。

アリス・スウィート・アリス(1977年製作の映画)

4.0

⚠️古い映画なのでネタバレフィルターかけませんが、一応ネタバレ含みます。

隠れたスラッシャーの名作。

45年くらい前の映画なんですが、諸事情があり、ずっと日本未公開で2015年にようやくDVDが販
>>続きを読む

ぼくを探しに(2013年製作の映画)

4.5

ユニークな雰囲気がたまらないです。

フランス映画らしい、どこか懐かしさを感じさせるユーモアの溢れる作品でした。

主人公のポールは記憶の旅をする中で両親が亡くなった原因を突き詰めることになります。
>>続きを読む

ブルーベルベット(1986年製作の映画)

3.5

デヴィッド・リンチ監督作。デニス・ホッパーの怪演っぷりが見どころです。

序盤の片耳を拾うところからもう不気味さが漂ってます。スリリング要素は言うことなしですね😊

ただ、同監督の『マルホランド・ドラ
>>続きを読む

>|