ILOVENYさんの映画レビュー・感想・評価

ILOVENY

ILOVENY

映画(106)
ドラマ(34)

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.5

過熱するSNS社会に警鐘を鳴らすかの様な作品。

そもそも人には本音と建前があって社会が成り立っているのにこの映画の様になったらプライバシーはもちろん思考や感情まで管理されそうで恐ろしい😱😱

主人公
>>続きを読む

帰ってきたMr.ダマー バカMAX!(2014年製作の映画)

4.0

全編バカMAXで感動さえしてしまう😂

まさかこのコンビが復活するなんて思いもしなかったので尚更楽しめた🤣🤣

ジム・キャリーの変顔も奇妙な動きも健在できっとかなりのアドリブがあったに違いないと思って
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.5

スティーヴン・キングの作品は20本以上見ているが相変わらずキングの豊富な発想力に👏👏👏

この作品小説はかなり長いらしいが読んでない人には時間も短くコンパクトにまとめてあるのでキングワールドは充分楽し
>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

3.3

アーサー王は今までも色々な視点から映画になってきたがまた一つ新しいアーサー王の物語としては面白いと思う。

ガイ・リッチー監督と言えば
『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』が私の中では
>>続きを読む

セイフ ヘイヴン(2013年製作の映画)

3.8

緊迫感ある冒頭シーンから一変美しい自然溢れる穏やかな田舎町へ辿り着いた女性が地元の男性と愛し合う😊

でもでも冒頭シーンがあるからホンワカ気分にはなれない😓

サスペンス要素もありちょっぴりファンタジ
>>続きを読む

ありがとう、トニ・エルドマン(2016年製作の映画)

4.0

子供を思う親の気持ちが痛いほどわかるこの作品に涙し笑った😂😂

162分という長さにもかかわらず無駄なシーンはなく随所に作者のメッセージも散りばめられている。

子供が自立し社会で頑張ってると安心する
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.5

全編通して音楽がオシャレで比較的テンポも良いので見やすいスパイもの🔫

スパイものに付き物のどんでん返しは、
さほど驚かないがそれなりに見ごたえのある作り方👍

シャーリーズ・セロンは
『私ってパーフ
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

5.0

『ロッキー』の一作目は公開初日に列の先頭に並んで見た思い入れの深い作品。
打たれても打たれても立ち上がるロッキーに拍手が沸いた👏👏

『ロッキー』は私にとって究極のラブストーリー😍
その後の作品もロッ
>>続きを読む

ウェディング・バトル アウトな男たち(2016年製作の映画)

4.2

こういう映画は本当に楽しい😄

製作にベン・スティラーとジョナ・ヒルが関わっているとなれば尚更ファンとしては嬉しくなる👏👏

笑わせるだけでなく人として大切な事もちゃんと教えてくれる👍

ドラマ『ブレ
>>続きを読む

ブルーム・オブ・イエスタディ(2016年製作の映画)

3.5

この映画
シリアスそれともコメディ?
二人の気持ちは本物それとも勘違い?
見てると思考が迷走する😑

ホロコーストの加害者と被害者の子孫である男女が妙な関係になっていく。

終わってみればよくある恋愛
>>続きを読む

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

4.0

ジェイミー・ドーナンとキリアン・マーフィーが共演なんてステキ😍という動機で見た事を反省😓

ナチスに占領されたチェコでナチスの親衛隊長ハイドリッヒを暗殺するという後生に残すべく意義のある作品だった。
>>続きを読む

セールスマン(2016年製作の映画)

3.8

傷ついた妻に優しい言葉をかけたり抱き締めたりする場面がないので夫の思いやりを感じるのが難しい(お国柄なのかな🙄)

その後の犯人を追い詰める夫の静かな怒りもどこまでが妻への愛情ゆえなのか?

夫婦間に
>>続きを読む

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団(2017年製作の映画)

4.0

鷹の爪団吉田君キャラが大好きで見た😄😄

ジャスティスリーグとタッグを組んでお馴染みヴィラン、ジョーカーをやっつける(ペンギンも登場)

それにしてもこの発想力には驚く😱
バカバカしさには非の打ち所が
>>続きを読む

皆さま、ごきげんよう(2015年製作の映画)

3.8

不思議な映画🙄

冒頭から暫く私には意味不明😔
サイレント映画のようでセリフは殆どなし。

が、しかし我慢強く見続けてると愛着が沸いてくる。
detailを楽しむ映画なのかな~

沢山の人が出てくる中
>>続きを読む

オレの獲物はビンラディン(2016年製作の映画)

5.0

ニコラス・ケイジ💖

そろそろ彼のコメディタッチ作品見たいなあと思っていた所にこの映画😆😆

自分でビンラディンを見つけるとパキスタンに行くとんでもないお騒がせおじさん。
これが実話というから驚き😱
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.0

コミックヒーロー・ヒロイン大結集で面白くない訳がない😄😄

マーベルのアベンジャーズとどうしても比較してしまうが素朴で映像的にコミック色の強い感じがする『ジャスティス・リーグ』の方が好き❤️
(名前も
>>続きを読む

僕とカミンスキーの旅(2015年製作の映画)

3.8

サングラスの似合うカミンスキーじいちゃんがチャーミングで愛おしい😊

ロードムービー的な展開で二人に特別な絆が生まれセバスティアンは何かを学ぶ。

アート満載で最初と最後の作りがオシャレ❣️

老人が
>>続きを読む

いま、輝くときに(2013年製作の映画)

3.8

マイルズ・テラー
シャイリーン・ウッドリー
ブリー・ラーソン
共演の青春ムービー🎥

このあと3人がそれぞれの代表作となる作品で一躍有名になると思うと中々貴重な映画だなと思う👍

特にシャイリーン・ウ
>>続きを読む

セックス・ドール(2016年製作の映画)

3.5

バスタブの中でつけまつげを取る予告に何故か心惹かれて鑑賞。

コールガールの世界を描きながら静かに愛し合っていく二人の雰囲気が好き。
ストーリーは重要視しない方がいい作品。

彼氏役の俳優がやたらカッ
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.0

まず邦題が前向きな言葉でとてもいい🙂

『最強のふたり』以降オマール・シーの作品は何本か見たがこれはまた素晴らしい👏👏

いきなり子供を押し付けて8年以上経ってから奪おうとする母親には怒りしか感じなか
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.8

傷ついた女性が酒に溺れて手に負えない行動を起こしていく・・・
と思いきやストーリーは意外な結末へ。

途中謎解きは出来てしまうがエミリー・ブラントの終始悲痛な表情の演技に引き込まれるのと時間軸を交差さ
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.7

前作から30年近く経っていて内容も細かい所は殆ど覚えていないが今作はかなり丁寧な作りになっているので忘れていても充分楽しめる

ただ丁寧すぎて気の短い人は長過ぎると思うかも🙄

見続けて行くとその先の
>>続きを読む

キアヌ(2016年製作の映画)

3.5

めっちゃ可愛い子猫をめぐってギャング達がドンパチドンパチのコメディで出演者はふざけてないのに見てる方は笑っちゃう系の映画😄😄

私の大好きなジョージ・マイケルがこの作品を面白くしているひとつの要素。
>>続きを読む

セルフレス/覚醒した記憶(2015年製作の映画)

3.5

死期の迫った大富豪が他人の体で生き続ける😱😱

しかもベン・キングズレーがライアン・レイノルズへとは違い過ぎる😒
まあそれがこの映画の面白い所なんだろうけど。

他人を犠牲にしていた事が判ってからの苦
>>続きを読む

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

4.0

一人の独裁者による悲惨な歴史

こういう映画を見てその事実を思い知らされ考えさせられる😔

ナチに奪われた叔母の肖像画を68年後に取り戻すお話
それが何とクリムトの作品😱

幸せだった時辛かった時の過
>>続きを読む

ハイジ アルプスの物語(2015年製作の映画)

3.5

「トライ」のCMでお馴染みハイジの実写版。

過去にも実写版はあったようだがこのハイジとっても可愛いし👧内容は知っていても改めて見ると意外に楽しかった😄

山の風景も雄大できれいだし疲れている時ほっこ
>>続きを読む

笑う故郷(2016年製作の映画)

4.0

邦題を見てほのぼのコメディかなと思って見たら何ともあっぱれな作品だった👏👏

ノーベル賞文学賞を受賞した主人公が
小説の舞台にしてる故郷に40年振りに帰る

地元の人達の反応が様々で面白く見ていくと以
>>続きを読む

別離(2011年製作の映画)

3.5

この映画の印象は『カオス』

どこの国でも家庭が抱える問題は同じだが親の介護に関しては親孝行な息子だと思った

異文化の日常は興味深く見る事ができた

軸となる出来事も貧困と信仰が背景にあって複雑化し
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

4.2

フランス人のあの感覚😆面白かった❗️

もちろんイザベル・ユペールだからこその好評価👍
いつも薄ら笑いのような表情が何とも言えない😊
この作品でオスカーにノミネートされて会場でも媚びを売らないこの表情
>>続きを読む

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ(2010年製作の映画)

3.0

傷つけられた女性の復讐劇

スカッとするかと思いきや復讐の仕方が恐ろしすぎて『オェーッ』となってしまった😵

あんな細い体で無理でしょ😒と思うけどこういう映画は何でもありでいいのだ😁

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.0

ニャンとも信じられない奇跡の感動ストーリー😻😻

ロンドンの若者の現状をバックグラウンドにボブが一人の若者を救う😂

ボブは一体どこから来たのか😱😱

猫の姿をした天使👼?

とにかくボブから目が離せ
>>続きを読む

ヴェンジェンス(2017年製作の映画)

5.0

最低最悪な加害者の男達にニコラス・ケイジの鉄槌が静かに下る

映画としてはB級作品なんだろうけど30年以上ニコラス・ケイジを愛してやまない私としては満点😍😍

昔みたいに少しコメディタッチの作品にも出
>>続きを読む

マクファーランド 栄光への疾走(2015年製作の映画)

4.0

生きて行くために過酷な労働をせざるを得ない状況の中でも明るく逞しく生きている人達にまず感動😂😂

そこへ赴任してきた教師がある生徒の脚力に注目してクロスカントリーチームを作る。
そして更に感動のストー
>>続きを読む

婚約者の友人(2016年製作の映画)

3.5

オゾン監督作品はコミカルもサスペンスも結構お気に入りでこの作品はどちらのジャンルにもくくれない雰囲気で新鮮だった

物語の軸は『嘘』かな🙄

「嘘も突き通せばあり」という感覚になる

ピエール・ニネの
>>続きを読む

ビニー/信じる男(2015年製作の映画)

3.8

ボクシングムービー🥊が大好き💕

どん底から這い上がる姿やトレーナーとの絆など感動する😂
実話だと更に感動😆

あの頭に着けてた器具、生活するのも大変そうなのにトレーニングをするなんて
強靭な精神力で
>>続きを読む

ボルグ/マッケンロー 氷の男と炎の男(2017年製作の映画)

4.0

ボルグとマッケンロー
懐かしい思いで映画館に足を運んだ。

当時は貴公子のようなボルグのファンだったが映画を見終わった後は悪ガキマッケンローも愛おしい😊

トッププレイヤーの内面の苦悩が全編を通して描
>>続きを読む

>|