和田さんの映画レビュー・感想・評価

和田

和田

映画(109)
ドラマ(19)
  • List view
  • Grid view

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

3.6

なんとなくストーリーが読めた内容でしたが、一人一人のキャラが立ってて面白いし、心がほっこりするお話でした!
本質を見ることの大切さを学びますね。人は誰でも承認欲求があって、SNSなんて
他人の自己顕示
>>続きを読む

ミス・レプリゼンテーション: 女性差別とメディアの責任(2011年製作の映画)

4.6

Twitterで話題になってたので試聴。難しい問題ですね。「女性が物として扱われる」というのに非常に共感。私も女性らしく振る舞っていると「可愛くないくせに」と悪口を言われた経験があり、あえて男っぽい言>>続きを読む

テラスハウス クロージング・ドア(2015年製作の映画)

3.0

やっと映画がネトフリで観られるようになりましたね!テラスハウスは全編観てる大ファンですが、映画版は普段よりも演出を色濃く感じてしまい、あんまり期待してませんでした…。(Quick Japan編集者を入>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

4.9

最近観た映画の中で一番感動した。
高価なナプキンが買えず、不衛生な布を巻くことしかできない妻の為にナプキンを作る男、ラクシュミのお話。
ラクシュミは女性を病気から守る為に懸命にナプキンを作っているのに
>>続きを読む

ソーシャル・ネットワーク(2010年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

Facebook創始者マークザッカーバーグの物語。Facebookのきっかけは彼女との別れだったのは知らなかった。広まっていった経緯も山あり谷ありで自分がこんな立場に追い込まれたら何もできない、と思っ>>続きを読む

グレート・ハック SNS史上最悪のスキャンダル(2019年製作の映画)

3.5

2016年アメリカ大統領選挙におけるトランプ陣営に協力をしていたケンブリッジアナリティカ社の動向を追跡した映画。4月からwebサービス周りの仕事に就き、オススメされたので視聴。
予備知識が乏しいために
>>続きを読む

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

1.7

このレビューはネタバレを含みます

ただただお亮を拝める目的で観賞。とりあえず美男美女固める少女漫画実写映画に対するハードルは低かったのですが、内容もまずまずでした。両親の関係性もよく分かんないし、そこから一緒に生活を始めちゃう神経が理>>続きを読む

銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年製作の映画)

3.8

吉沢亮かっこよ過ぎイイイ!!でも私は山崎が一番好きです。1よりも全然こっちの方が好きでした!爆笑する場面もたくさんあった。将ちゃんの件が一番面白かったです、ただただ下ネタだけど(笑)ジャンプの永遠のテ>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

2.6

キャストが豪華!小ネタも面白くて普通に爆笑しました。原作ちゃんと読んだことがなかったのですが、1本の映画としては話として楽しめました。でも細かい設定の話は映画に盛り込めないので、そこはきちんと原作を読>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

ジャズの流れる店を持つこと、女優になることという夢を持つ二人。最終的にその夢は叶ったけれども、その為に犠牲になってしまった二人の愛。どちらの夢を叶える為にも、お互いにきっかけを作り合っていたから相手の>>続きを読む

レオン 完全版(1994年製作の映画)

4.3

超有名作なのでなんか今更私がレビューするようなもんじゃない…。とりあえずマチルダが可愛すぎた、顔も、服装も、仕草も全部。周りの友達が大人びてることを馬鹿にしてたけど、自分が一番大人びてるっていうね。モ>>続きを読む

しあわせのパン(2011年製作の映画)

4.0

水島夫妻が経営するカフェマーニにいろんなお客さんが訪れるお話。めちゃくちゃほっこりしました。何よりパンがほんっとに美味しそう。これお腹空いてる時に見ちゃいけない。幸せとは何なのか。人が亡くなる時に最後>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

非常にハードルが高い状態で観ましたが越えてきました。よくこんな話思いついたなぁ、これ考えたやつすごすぎて恐怖すら覚える。きっと最後の計画も予定通りにならないんだろう、月日が経つにつれて父の存在も忘れて>>続きを読む

チワワちゃん(2018年製作の映画)

1.3

伝わってくるものがなかった。期待値が高かったのでショックだった。キャストとコンセプトで話題性を拾って、中身が無い。映像はすごく可愛くてオシャレだと思ったけど、写真集でいいや、っていう感じ。映画のストー>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

2.0

おじさんに恋する気持ちが理解できないのであまり共感性がなかった。しかし、例え報われなかったとしても自分の好きな事を大事にする気持ちを持ちたいと思えた。ただひたすらに小松菜奈が綺麗で美しい。

ヘルタースケルター(2012年製作の映画)

3.0

ずっと気になっていたが、見るなら今だ!と思い鑑賞。なんと言っても沢尻エリカの演技力が半端じゃない。狂いに狂い堕落していくりりこを演じられるのは、色んな意味で彼女しかいなかったのでは、と思わせられる。こ>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

2.3

原作との差に少しがっかりしたが、実写あるあるなのでそこにはあまり触れない…。自分も将来の夢が漫画家だったときがあったり、ジャンプの作品もすごい好きだったので、漫画を描くシーンや編集部の裏側のシーンはと>>続きを読む

スティーブ・ジョブズ(2013年製作の映画)

2.5

企業の仕組みや社会情勢に対する私の知識が少ないが為に、少々理解が困難だった…勉強しなきゃ…。ジョブズの生き様から強く感じたメッセージとしては、大きな成功を得る為には常識や規定に縛られてはいけないという>>続きを読む

>|