みさんの映画レビュー・感想・評価

み

映画(230)
ドラマ(10)

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

チャイルドプレイシリーズ初見。
ホラーというよりグロ。

これまでの経緯を知らないのでなんとも言えないけど、主人公の少年の名前がアンディってのがいい。
トイストーリーの主人公も同じ名前だったよね?
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ちょっとパッケージの謳い文句盛りすぎかな。笑

でも面白かった。
同じ部屋しか出てこないのに、会話だけで情景が思い浮かぶの面白い。

主人公のその後が気になるよう

インターステラー(2014年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

なんでこれ観てなかったんだろ。

テネットの後に見たので、分かりやすくて安心した。

何かを置いてかなくちゃいけないって、、、子供もアンハサも置いてくの、、、、

最後の、アンハサが残ってた星ってもし
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

9/30に1回目、今日10/18に2回目鑑賞してようやくなんとなく理解できた。それくらいややこしい。
(1回目仕事終わりに行って疲れすぎて途中寝ちゃってたので話飛び飛びにしか観れてなかったのは内緒)
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

-

めちゃ好み、、、、、、
グログロ大丈夫なら好きと思います、
早く続き観たい、、!

主人公が、梨泰院クラスのなんだっけあの金髪の女の子(イソだっけ?)に通ずるものがあって強い、、、あの強気なお顔立ち大
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

何が未練なの、、、、、、、、、、

いかにも鳴りそうな鈴と、いかにもなんか写りそうなカーブミラーがいい仕事してましたね

復讐は続くよどこまでも

CUBE(1997年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

みんな演技あれでじわった
途中大喜利始まってじわった
「人類の愚かさ」wwwwwwwwwwwwww

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

-

最初の、本体を写さずにそれの存在を感じさせるカメラワーク、ゾワゾワする〜〜〜〜!

結構グロめの描写多くてちょっとびびった。
サメの執念すごない?????

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

-

Amazonでレンタルセールしてたので!

シャイニングまみれで好き〜
前作より、というかシャイニングでできることが具体的に示されてて、あ、これはこういうことだったのかと納得できた。

オーバールック
>>続きを読む

ライト/オフ(2016年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

来るぞ来るぞほら来たってかんじ
ブレットすぐ死ぬと思ってたけど、、、
舐めててごめん。1番機転がきくじゃん。

セブン(1995年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ブラピと!モーガンフリーマンなら!!!
もっと!!スカッと!!ドカンと!!!!
気持ちよく終われたんじゃあないでしょうか!!!!!!!?????

憤怒の罪だけど、ミルズは死なないのね

search/サーチ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ずっと観たかった本作、やっと観れました

仮犯人が捕まってから、お父さんが違和感を覚えてウィンドウ並べて各種顔を見比べるところ、、いやーなぞわぞわがあってよかった。

タイピングひとつで感情の推移が見
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

あの子小松菜奈だったんだ…分からんかった…

冒頭は、
「なんかよくわからんけど、気味悪い」
っていうジャパニーズホラーみのあるかんじやったけど、結局原因もよく分かんなかった(もしかしたら私が寝てたの
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

やーよかった。
大好物の伏線祭り。
私でもおや??と思える伏線を
後々に華麗に回収してくれるから
気持ちよく観ることができました。

「あいつは本物のナイフと演劇用ナイフの区別もつかん馬鹿野郎だ」(意
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

-

酔っ払いホラー鑑賞第二弾。
いや誰wwwwwなる人いっぱい出てきた。
あとデッサン能力高くて笑った。

リング(1998年製作の映画)

-

寝ながら観てしまった…

突っ込みどころが多くて思ったより怖くなかった。
以降のシリーズも観なきゃ。

透明人間(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ミッドサマー+ドンドブリーズ+シャイニング(音) って感じの映画でした。

そこそこおもろかったが、特に伏線などなくあっさり。

風の谷のナウシカ(1984年製作の映画)

-

映画館で見てきました

昔観たことがある気がするものの、
いざ始まるとさっぱり内容知らんかった。
こんな話だったのね。

虫無理すぎて…

結論はシンゴジラに近い感じ。共存。

フォーカス(2015年製作の映画)

-

こういうミッション遂行系のテンポがいい映画、主人公の善悪に関わらず大好き。

M.I.シリーズ、オーシャンズ、グランドイリュージョン、キングスマン などなど。

2回くらい鏡でハッとさせられた。最近こ
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

-

地上波ではなくアマプラで。

これは最高。各所にオマージュというか、そのものというかが散りばめられていて見つけるのが楽しかった〜

あと最近シャイニング見返してたから、記憶が新しい状態で観れてよかった
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

ひゃー観ちゃった、、、!
あのお母さんの「え、ちょ、待っ、、忘れてたけどよく考えたら自分影側だわこれは、、、、」の顔は見もの。
でも確かに、お母さんの影だけ喋れていたので合点がいく。

なんで少年は気
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

-

これはおもろかった!
グロ大丈夫な人には是非観てほしい。

アンジャッシュのコント観てる感じ(ちょっと違う?)

コミュニケーション力って大事ですね。

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

-

ストーリーはそこまで胸熱!ではないけど、リミックスか素敵。これ大学入る前に観てたらもしかしたらアカペラサークル入ってた、、、、、?かも、、、、、、、、?

あのアジアな女の子はいったい何者、、、?
>>続きを読む

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

-

良すぎるの一言。
観てよかった。

歌もダンスもキュートすぎて絶対また見ることを誓った。サントラもダウンロード済🙆‍♀️笑

アイフィールプリティとはまた違って、ずーっとトレイシーがself conf
>>続きを読む

パッドマン 5億人の女性を救った男(2018年製作の映画)

-

インド映画2本目。
インド映画=突然歌う踊る だと思って避けてたけど、ミュージカル映画と何ら変わりないじゃん好きなやつ〜


起承転結が分かりやすくて観やすかった。

雇用まで生んじゃうんだからすごい
>>続きを読む

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

-

めちゃくだらんくて好き。
エンディングへの入り方がよかった。楽しそう。ラスベガス行きたい。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

-

これはめっちゃ好き。
3時間弱あるとは思えないくらい、ずーっと楽しめた!

初めてのインド映画。
ヒンディ語が耳に心地よかった。
この間観たメアリもそうだけど、英語以外の言語で映画を観るのも面白い。
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

レオ様とにかく顔がいい。
劇中の脱走、偽装、詐欺の手口が鮮やか。特に女性の口説き方は最高。笑
これが実話ベースってんだから驚き!

カール本当お父さんみたい。悪いことを悪いと止めて欲しかったであろうフ
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

-

料理シーンが好きすぎる。出てくるご飯全部美味しそうでたまらん。

深いことを言いそうで言わないから、何も考えずに楽しく観れた🙆‍♀️

1秒動画、あれ素敵〜家族できたらやりたいな〜

死霊館(2013年製作の映画)

-

前半こわ
後半わら

やっぱり悪魔って言われると、身近でなくって入り込みきれん😂

雨に唄えば(1952年製作の映画)

-

好きなシーンが多すぎる。
タップダンス大好きだわ。コズモのキレよ。

以下好きなシーン

・スタジオで色んな映画のセットを横にずーっと歩くところ
→無声からトーキーへの過渡期、映画が大衆文化として根付
>>続きを読む

カメラを止めるな!リモート大作戦!(2020年製作の映画)

-

「映画館で映画を観たい」

これに尽きる!!!!!!!!!!!!!!

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

-

なるほどだからあのコーヒーのCMのおじさんは、、、、!🕶☕️

気になってたものの先延ばしにしていたやつ。
すこぶる話がシンプル。引退早すぎて泣いた。

勢いはよかったけど、大味だったかも。次作を観る
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

-

通販がメインの会社で働いている身からすると思うところがあった作品(見方おかしい)

なんというか、お仕事頑張ろって思える、
すごく前向きになれた作品(語彙力)

作品に対する予備知識ゼロで観たので、い
>>続きを読む

ブラック・ミラー: バンダースナッチ(2018年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

トゥルーマンショーにちょびっとITを足した感じ??

結局、彼も作者と同じ道を辿るという。

トリップのとこは一瞬ミッドサマーかと思った笑

最初は自分の意思でストーリー変わるんかぁ撮影大変だな〜て思
>>続きを読む

>|