KZYさんの映画レビュー・感想・評価

KZY

KZY

20代の大学生。
洋画の方が好きだけど邦画もそこそこ観ます。
SF、コメディ、アクションが好きですが、基本的に雑食です。
【評価基準】
5→何度も観返したい名作。
4.9~4→おすすめできる。
3.9~3→面白かった。
2.9~2.5→まあ面白かった。
2.4~2→面白くなかった。
1.9~1→観て損した。

映画(108)
ドラマ(0)

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.7

「俺達がすべきことはただ一つ。リタを倒すことだ。」

はるか昔、紀元前の地球。5人のパワーレンジャーが、自らの命と引き換えに地球を存亡の危機から救った。時は流れ、現代。エンジェルグローブという小さな町
>>続きを読む

オブリビオン(2013年製作の映画)

3.0

「人は死ぬ運命だ。要はいかにして死ぬかだ。」

2077年。宇宙生命体スカブにより月が破壊され、地球が災害により壊滅してから60年、エンジニアのジャックは相棒のヴィクトリアと共に地球上でスカブとの戦闘
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

2.0

「破ってみせる。」

CIA諜報員のイーサン・ハントはある任務で、仲間を全員失うだけでなく、その犯人として濡れ衣を着せられてしまう。彼は、CIAからの追跡を逃れながら新しい仲間を集め、真犯人を探す。
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.9

「雨を降らせられるのは神様ぐらいだよね?僕は神様を超える。」

社会の悪事を暴くマジシャン集団、フォーホースメンの新たなミッションは、大手携帯会社による個人情報の抜き取りを暴露することだったが、天才エ
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

3.8

「トリックは近づけば近づくほど見えなくなる。」

凄腕マジシャンのダニエル、ヘンリー、ジャック、メリットは謎の人物により集められ、ある計画を実行した。ラスベガスでのショーでパリの銀行から300万ドルを
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.9

「俺はガンダムで行く。」

時は2045年。荒廃した世界で生きる希望をなくした人類には、ただ一つの楽しみがあった。
VRゲーム『OASIS』だ。寝食以外のことは何でもできるため、人々はこのゲームに入り
>>続きを読む

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

3.5

「もし裏切られていた人々が真実を知ったら、どうなると思う。」

建築士のビンセントは親友たちと5人で部屋を借りる提案をした。妻にバレないように女遊びするための部屋だ。5人はそれぞれで楽しんでいたが、あ
>>続きを読む

世界侵略:ロサンゼルス決戦(2011年製作の映画)

3.7

「海兵隊員は不屈だ。」

ある日世界各地に未確認物体が飛来し、主要都市を狙った侵略が始まった。高度な文明を持つ宇宙人は瞬く間に各地を制圧する。退役間近でかったナンツ二等軍曹を含むアメリカ海兵隊員たちは
>>続きを読む

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(2007年製作の映画)

2.7

「笑えばいいと思うよ。」

15年前、世界規模の大災害であるセカンドインパクトが発生し、人類の半分が滅んだ。父親の碇ゲンドウが住む第三東京市に呼び出された高校生シンジは、そこで人類を脅かす存在、使徒の
>>続きを読む

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.5

「お前はモノに支配されている。」

自動車のリコール調査の仕事をする”僕”は、何不自由ない生活を送ってはいたものの精神的に満たされず、不眠症に悩んでいた。ある日仕事から帰ると、家がガス爆発で全焼してし
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.4

「だから言ったろ。」

ニューヨークに住むアフリカ系アメリカ人のクリス。ある週末、彼女のローズの実家に招待される。黒人差別に対する一抹の不安を感じていたクリスだが、その不安とは裏腹に手厚い歓迎を受ける
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.6

「この感情に名前をつけるのはあまりに軽薄だ。」

高校2年生の橘あきらは、アキレス腱の断裂をきっかけに選手生命が断たれてしまった。そんなときにたまたま立ち寄ったファミレスで、優しくしてくれたのは店長の
>>続きを読む

バトルシップ(2012年製作の映画)

3.9

「みんないつか死ぬ。だが、今日じゃない。」

人類はついに、太陽系の外に地球と似た環境の惑星を発見し、その惑星との交信を試みた。それから数年後、5体の宇宙船がパールハーバー沖に飛来。14ヶ国での合同演
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.4

「クソ女め。」

グリーティングカードの制作会社で働いているトムはいつか運命の人が現れると信じていた。ある日、新入社員として入社してきたサマーに一目惚れしてしまう。好きな音楽をきっかけに彼女との仲を縮
>>続きを読む

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

2.8

「でも今夜こそ、スカウト魂を見せよう」

幼少期からスカウトで時間を共にし、深い絆で結ばれたオギー、カーター、ベン。ある日秘密の実験室での事故によって町中にウイルスが拡散。アウトブレイクが発生する。彼
>>続きを読む

リアル・スティール(2011年製作の映画)

5.0

「よしマックス、今だ!」

ボクシングが廃れ、ロボットファイトが流行した時代。元ボクサーのチャーリーはロボットファイトで一攫千金を狙うも負け続き、全てを失いどん底に。しかし、元妻との息子のマックスが旧
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.1

「最後まで人を苦しめるのは命じられてしたことではない。」
「お前の人生はこれからだ。でも俺は違う。俺が決着をつける。」

退役軍人のウォルトは気難しい性格で、妻を失ってからは毎日庭でビールを飲みタバコ
>>続きを読む

海の上のピアニスト(1999年製作の映画)

4.7

「何かいい物語があって、語る相手がいる限り、人生捨てたもんじゃない。」

1900年。船の上で生まれた男の子は、西暦にちなんで、1900と名付けられた。
彼は海の上で育つ中で次第にピアノの才能を開花さ
>>続きを読む

武器人間(2013年製作の映画)

3.7

「誰もが病んでるさ。ナチス、共産主義者、そして資本主義者もだ。そういうクソ共を私の創造物が排除してくれる。」

第二次世界大戦の最中、ソ連の偵察部隊はタイガーベア303からの救助の無線を受け、ある村に
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.5

「お前は犬になれ!!そして勝ち犬になるのだ!!!」

父親が政治家である帝一は、幼い頃から総理大臣になることを決めていた。そのためには、超名門である海帝高校の生徒会に入り、生徒会長になることが、一番の
>>続きを読む

[リミット](2010年製作の映画)

2.7

「絶対に帰る。」

イラクでトラック運転手をするポールは仕事中に襲撃を受け、意識を失ってしまった。気が付くとポールは、棺に閉じ込められ、地中に埋められていた。手元にはライターと携帯。絶体絶命の状況で彼
>>続きを読む

パーフェクト・センス(2011年製作の映画)

3.4

「暗闇、光、食料、レストラン、病気、交通。全てが存在する、誰もが知っている世界。」

原因不明の感染症が、突如世界中に蔓延し、感染者達は嗅覚、味覚などの五感を次々と失っていった。人類が存亡の危機にさら
>>続きを読む

セル(2015年製作の映画)

2.7

「帰ってくる?帰ってくる?」

作家のクレイは妻と息子に空港から電話をかけていたが、携帯の充電が切れてしまう。すぐに公衆電話から掛け直したが、そのとき、周囲で携帯電話を使用していた人々が突如暴走し、見
>>続きを読む

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い(2009年製作の映画)

3.0

「トイレにトラがいる!」

ダグの結婚式で、アメリカに訪れたステューとアランとフィル。ダグのバチェラーパーティーをするために、彼らはラスベガスに向かう。カジノ付き高級ホテルのスイートルームにチェックイ
>>続きを読む

ビッグ・クラブ・パニック(2015年製作の映画)

2.5

「どうする?スシの化け物め」

町外れの湖に隕石が落下したことで、化石化していた古代の巨大ガニが復活し、次々と人を襲い始めた。残忍なカニに為す術もない彼らを救うために軍は戦闘機で爆撃を開始。しかし、頑
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

4.3

「俺は最後に必ず勝つんだ。」

金鉱がある町、ローズクリーク。住人はみなで協力して生活していたが、実業家のボーグに乗っ取られてしまう。暴力に支配される生活に耐えかねたカレンは、指名手配犯の委任執行官、
>>続きを読む

宇宙戦争(2005年製作の映画)

3.0

「大阪では何体か倒したらしい。」

ある日、世界各地で稲妻が観測された。久々に息子と娘に会ったレイは、いつも通りの日々を送ることが出来ると思っていたが、ロビーが無断で車に乗って外出していたことを知り、
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

2.9

「山の殺人鬼がお望みなら見せてやる。」


山奥に夢の別荘を購入し、休暇を楽しみに来たタッカーとデール。しかし、ひょんなことからキャンプをしにきた大学生集団に殺人鬼と勘違いされてしまい、血で血を洗う戦
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

「僕らが生きていくために必要なのは強くなることじゃない、強いと感じることだ」
「幸福が現実となるのはそれを誰かと分かち合ったとき」
「新しい経験が心を豊かにする」

社会とか常識とか、自分を縛るものか
>>続きを読む

嘘を愛する女(2018年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

「私、あの人の何を探してたんだろう。」

食品メーカーで働いてる由香利は、研修医の桔平と同居してから5年が経ち、結婚も考えていた
。ある日、外出中の桔平が脳出血で意識不明になってしまったことを知る。搬
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.3

「よろしくでーす。」

見事な伏線回収を見た。

序盤30分は、「ん?どういう気持ちで見てたらいいんや?」と思ってしまうほど違和感があるゾンビ映画を見せられる。

ここで感じた違和感の答え合わせが中盤
>>続きを読む

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

2.9

「何か良い物語があって、それを語る仲間がいる。それだけで人生は捨てたもんじゃない。」
ツタヤとの会話で2回出た言葉。
この映画はこの言葉に限る。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

前作に劣らず、超天才と超馬鹿が混ざり合うコメディ映画。
緊張感のあるシーンでも一切の遠慮なく小ボケを挟んでくる。
個性あるキャラの中でもルイスは特にバカでコメディ要員としてかなり優秀だった。
残念だっ
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.9

独特の世界観。エロと暴力にまみれた世紀末的な世界で、強制的に更生させられた男の話。
更生したにも関わらず家族、友人に裏切られ心に傷を負ったアレックス。
彼が最後に見せた笑みは、内務大臣の後ろ盾の下で苦
>>続きを読む

メイズ・ランナー(2013年製作の映画)

2.9

そびえ立つ壁に囲まれた迷宮には、毎月1人の人間と物資が送り込まれる。自分の名前以外の記憶が無いトーマスは目を覚ますと迷宮内の村で生活する人達と出会った。トーマスは彼らと、毎日構造が変化する迷宮からの脱>>続きを読む

いま、会いにゆきます(2004年製作の映画)

4.8

「もしかしたらあれは霧の向こうの幻だったのかもしれない。
でも僕達は、確かにママに会ったんだ。」

幼い頃に母を亡くした祐司は18歳の誕生日を迎えた。父の巧と朝の支度をしていると予約していた洋菓子店か
>>続きを読む

>|