DADAさんの映画レビュー・感想・評価

DADA

DADA

映画(98)
ドラマ(2)

劇場版『えいがのおそ松さん』(2019年製作の映画)

4.0

ファンに向けての映画ということもあって、作品としてのクオリティが特段高いわけではなかったものの、ファンなので高評価。綺麗にまとまりすぎていてもっと尖ったことをしても良かったのにとは思わなくもないけど、>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

どこからどこまでが妄想なのか。ここまで解釈が分かれそうな映画は久々に観た。ジョーカーになるまでの過程が妄想かもしれないし、ジョーカーの存在自体がアーサーの妄想かもしれない。後者だったら少しショックだけ>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

3.0

太宰治の人間性と、二階堂ふみが苦手なため観るかどうか迷ったけれど、蜷川実花さんの作品が好きなので観た。映像美は素晴らしかったが、やはり太宰治(小栗旬)に腹が立った。
観なくても良かったかな、という感じ
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

4.0

原作を読んでから観た。映像でどう再現するのだろうと不安なシーンがあったのだが、ちゃんと原作通りで安心した。感動させようという過剰な演出もなく、良い映画だった。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

1.0

最高に面白くて、面白さだけで言うなら1〜3にも劣らない素晴らしさだった。ただ、複雑な感情になった。この気持ちを一言で表すなら“傷ついた”だと思う。しばらく立ち直れなかった。

見てから1ヶ月経ったけど
>>続きを読む

雨に唄えば(1952年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

こんな昔の映画にネタバレ注意も何もないでしょとは思うけど一応つけておきます。

観ている途中でLALALANDがこの映画をオマージュしていることに気付いた。自力で気づけたということがなんとなく嬉しい。
>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

大してネタバレしていませんが一応。
とにかく美しかったの一言に尽きる。
人物描写が浅いとか、CGの犬が雑とか、急に恋愛要素ぶち込むとか、色々引っかかる点はあったものの、それをものともしない映像美でした
>>続きを読む

>|