こめこさんの映画レビュー・感想・評価

こめこ

こめこ

見たものを簡単に説明しています。
評価としては3がボーダーラインです。

  • List view
  • Grid view

R100(2013年製作の映画)

-

大森南朋を目当てに借りました。
お金と時間の無駄でした。

渇き。(2013年製作の映画)

4.9

役所広司のヤバさがすごい。汗臭さ、煙草臭さ、酒臭さ……とにかくいろんな臭いが伝わってくる。
映像の作りも面白いし、テンポも良い。
オススメしたい映画です。

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-04 真相!トイレの花子さん(2012年製作の映画)

5.0

シリーズ史上最高の出来なのでは?
念押ししますがこれは実話でノーカットなので。

貞子vs伽椰子(2016年製作の映画)

3.9

白石監督らしさが出まくり!
経蔵と珠緒コンビが最高。
手遅れ感も良い。

裏ホラー(2008年製作の映画)

4.1

テンポが良いし、とにかく楽しめる。
夏の茹だるような暑さの中、エアコンの効いた居間でアイス食べながら見たいと思う作品。

オカルト(2008年製作の映画)

4.7

コワすぎ!の最終章を見る前に、絶対にこの「オカルト」を見なきゃ駄目です。
グラムで食品を選ぶあたりが本当にリアルすぎる。

カルト(2012年製作の映画)

5.0

もう大好き!!!!
白石作品の良いところは、霊能力者がキチンと霊能力者してるところ。
ネオ様かっこいい!

ノロイ(2005年製作の映画)

5.0

これ最高のホラーでしょう。
一回見ただけではわからない。二回目見た時にその「手遅れ」さが、絶望感がわかる。

陰陽師 II(2003年製作の映画)

3.8

こまけぇことはいいんだよ!
美しすぎる野村萬斎を見ろ!

スウィングガールズ(2004年製作の映画)

3.6

元気出ます。
当時吹奏楽部でしたが、この映画の後に大量の新入部員が入ってきました。

自殺サークル(2002年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

初っ端の、大量の女子高生が線路に飛び込んでグッシャー!と挽肉になるところで爆笑してからずっと笑いが止まらなかったです。

ジェイソンX 13日の金曜日(2001年製作の映画)

4.3

とんでも設定だと侮るなかれ。
めっちゃ面白いしジェイソンは可愛い!

エクソシスト(1973年製作の映画)

3.7

もうこれは王道ですよね。
小さい頃、テレビで観たのを思い出します。

悪の教典(2012年製作の映画)

3.7

高校生がバンバン殺されていくのがとにかく気持ち良い

悪魔のいけにえ(1974年製作の映画)

3.9

チェーンソーを持った殺人鬼といえば!ババ・ソーヤ!

>|