アリカワさんの映画レビュー・感想・評価

アリカワ

アリカワ

映画の内容 ほとんど理解してない、ただのポンコツです。

【評価基準】
お気に入り 4.5~
何回も観たい 4.0~
また観てもいいかな 3.5~
普通におもしろかったけど1回でいい 3.0~
そんな好きじゃない 2.5~
好きじゃない 2.0~

映画(285)
ドラマ(3)

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

2.5

自販機のクレームを書いた手紙に、一瞬で心を奪われた。

作品自体は、分かりそうでよく分からなかった。結局「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う」ってどんな意味だったのか、解説お願いします...!!

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

①ゾンビ映画、②作成秘話(フィクション)の第2部構成。

①で感じるセリフやカメラワークの違和感。評価はめっちゃ高いのにな、なんて考えていたら②を観て納得。何度も笑いが込み上げてきました。みんないいキ
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.0

大泉洋かわいいな、あれは確かに好きになっちゃうわ、と主人公に共感。

そしてそんな主人公の愛想のない不器用な感じ、サバサバかつ釣れない感じ、完全にタイプでした。

店長への態度と、"その他の男性"への
>>続きを読む

ニューヨーク、アイラブユー(2008年製作の映画)

2.5

何組もを同時に追う作品、好みではないと頭ではわかっているにもかかわらず、毎度キャストの豪華さにつられて観てしまう自分。

何も考えずに観られるけど、何も考えずに観るとこの類のものは頭に残りづらいってい
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.5

チョリソー、ただの軽い男かと思いきや、めちゃめちゃいいやつだった!

写真が飾ってないと生者の国に行けない・生者から完全に忘れ去られたら死後の世界からも消える等の設定、フィクションとは分かりつつも、思
>>続きを読む

スノーデン(2016年製作の映画)

3.5

チョリソー、ただの軽い男かと思いきや、めちゃめちゃいいやつだった!

写真が飾ってないと生者の国に行けない・生者から完全に忘れ去られたら死後の世界からも消える等の設定、フィクションとは分かりつつも、思
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

テンポ・音楽・ネタのセンス、とにかく最高。観ていて本当にテンション上がった。

見落としたかもなんですけど、なんでそもそもキングスマンはゴールデンサークル(ポピー)に攻撃されたんでしたっけ。教えてくだ
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

とにかく映像が美しくて(景色も撮り方も)、オリエント急行に乗りたくなったのはもちろん、出だしのエルサレムとか めちゃめちゃ行きたくなった。

小説でも最後 列車を後にする時って、真実は言わないと選択し
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

4.0

奇跡という言葉が題名にあるが、出した結果は紛れもなくサリーの努力のおかげ。

今まで普通に見えていたものが、突然見えなくなるって相当なストレスだろうに、人にあたったり、障害のせいにして逃げたり、という
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

3.0

期待しすぎたせいか、個人的には物足りなさを感じた。音楽×アクションという最高の組合せのはずなのに...。評価は予想以上に良いですね。

これまで観たアクション映画、好きと思えたのは悪役にも魅力があった
>>続きを読む

TAP THE LAST SHOW(2017年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

最後のショーは惹きつけられて、観終わった後余韻で胸がジーンとなった

が、作品自体にはすごく物足りなさを感じた

「苦悩を乗り越えて最後のショー」の「苦悩」の部分がそんな深く描かれていなかった点が個人
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

最強と呼ばれる海賊(新キャラ)は意外とあっけなく倒されるっていう、パイレーツあるある。

バルボッサが、娘を前にあっさり自分を犠牲にする感じ、なに!!!いつもの性格どこいった!泣くわ。

歳をとるとと
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

迷い込んだ先では言葉が通じず、
養子として迎えてくれた家族の言葉も分からず、
やっと本当の家族と再会できても、
今度は月日が経ちすぎて
またしても母親の言葉が分からず。
会えたの感動的だけど、切ない〜
>>続きを読む

ぼくらの家路(2014年製作の映画)

2.5

終始 母親に対してイライラが止まらなかった

母親とは違ってしっかりしてるし、誰よりも頑張ってたジャックが報われないのは観ていて悲しかった

留守中に残した手紙をこっそり捨てるシーンにジャックの優しさ
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

鑑賞中、あああ恋したいいいい〜!!!って10000回くらい心の中で言ってました

映画でよくある、口頭で会う約束するやつやりたい〜 超綺麗な景色みながら そんなでもないねとか言うやつやりたい〜
>>続きを読む

マネーボール(2011年製作の映画)

3.5

ビリーにずっと反対してきたおじさん達の顔が見てみたい。

結果が出てなくても信じ続ける人 尊敬するし、そういうひとだからこそ本当に最後結果を出せるんだなと。

ファンやメディアの間では、そこそこの選手
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

3.0

本当に頭いかれてるけど、本当に頭いいんだなー。

巧みなトーク力とか頭の回転の早さとか何度も観たくなるが、とにかくいかれすぎてて観ていて疲れる。みんなだんだん判断力おかしくなってくるしねー。

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

3.0

パディに女の子譲るとかなんなの。葬式にこなかった以上に怒るわー。
そんなんいい人でもなんでもないわって勝手にイライラしてた。(本題からズレた感想)

マトリックス レボリューションズ(2003年製作の映画)

4.0

一点、現実世界で死んだらマトリックスの中でも死ぬのに、どうしてベインが死んだ時 エージェントスミスは死ななかったのか(たしかにベイン=スミスというわけではないけど)、解説お願いします。

このシリーズ
>>続きを読む

マッチポイント(2005年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

題名の意味でもある、運が全て。
それにしても超後味悪い映画だなー。

結局家庭選ぶなら最初から不倫しなきゃいいし、そもそも結婚もしなければよかったのに。

指輪が見つかって捕まるのかと思いきや...後
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.0

変わったのはアイナーだけではなくゲルダもそうで、最初みたいな明るさがどんどんなくなっていくのは観ていて結構つらかった。

今でさえも トランスジェンダーへの理解は低いのだから、当時はと考えると いかに
>>続きを読む

ディパーテッド(2006年製作の映画)

3.9

最後の方 予測不可能すぎたけど、だからこそ目が離せなかった。

冒頭でコステロが「警察と犯罪者は銃と向き合ったら 違いはない」って言ってたけど、まさにそんなストーリー。

ちなみに最後の一撃は、犯罪な
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

3.5

最初の2時間は、あまりにみんなが良いって言うから期待しすぎたか?オデッセイのがよくない?とか思ってたけど、最後の1時間なに!!

マン博士と合流してからの緊張感最高。
最後のマーフの表情も泣けた。

アニマトリックス(2003年製作の映画)

2.5

マトリックスシリーズの補完的な説明ってなことを読んだので観てみたものの、特に新しい発見はなく、ただ1で説明されてたことをビジュアル化したって感じだった。

マトリックスという世界をいろんな角度から写し
>>続きを読む

>|